メディカルハブ(医療ハブ)を目指すタイ

観光と医療サービスをセットにした「メディカ ル・ツーリズム」の目的地としては、シンガポールが有名だ。しかし、タイはシンガポールよりも医療費が安い(シンガポールは物価が高い)こと、また医療以外にも外国人を 惹きつける観光地を多く抱えていること 、私立(株式会社)の大病院が顧客獲得の為に最新の医療設備や技術に加えサービス向上を追及しながら医療ビジネス産業を牽引してきたことから、タイがメディカル・ツーリズムのハブ(中心地)となってきている。

なかでも、特にバムルンラード病院(BH)、バンコク病院グループ(BGH)の2大病院がメディカル・ツーリズムのキープレーヤーだ。

両病院とも、最新鋭の設備を備え、医師の多くは米国や日本で学び高度医療技術を身につけている。また、主要言語をほぼカバーする多くの通訳者を常駐させ、主要顧客の日本人向けには専用カウンターや専門クリニックを設置するなど外国人が利用しやすいきめ細かいサービスを提供している。両病院とも全患者のうち3分の1以上は外国人が占めている。バンコク病院の例を見てみると、外国人患者数の中で占める割合は日本人がトップで、医療費用では2 位。アラブ人と治療費総額を比べると1 : 5.09 と圧倒的に少ない。アラブ人が手術など高額の施術をタイまで受診しに来るのに対し、日本人は患者の84%がタイ在住者で下痢や上気道炎などの軽い外来疾患がほ とんどだからだ。日本人が心臓疾患などになった場合は、大概、帰国して日本の病院で手術を受ける。

一般の日本人には、タイよりも日本の方が医術は優れているという迷信があるのだろう。私はこれまでの経験からして、医療保険で競争原理の働かない日本の医学界の国際的レベルは低下してしまったと思っている。高度な技術の手術をしても儲からないのならば、高度な技術を磨き有している医師は次第に少なくなるのが道理ではないだろうか。

バンコク・ドゥシット・メディカルサービス(BGH)はタイ最大の私立病院グループ。BGHは、日本人が多く住むスクンビット地区他にあるサミティベート病院やバンコク病院を含む国内17院、カンボジアに1院を展開する東南アジア最大の病院グループだ。富裕層や外国人に特化し高質の医療サービスを提供している。また、バンコク病院グループだけでなく、他の私立病院グループにも買収や出資をして経営参画している。参考までに、年間でバンコクの日系企業300社、6000人の日本人が この病院で健康診断を受けているという。

BGHが買収や出資した私立病院グループとは、サミティベート病院・パヤタイ病院・パオロメモリアル病院など。例えば、バーツ通貨危機後、経営危機に陥ったサミティベート病院を買収、2010年12月にはパヤタイ病院グループとパオロ・メモリアル病院を買収し、2011年2月にはバンコク銀行系( ソーポンパニット一族 )で競合するバムルングラード病院(BH)の株式11.1%を取得している。要するに、タイで最も強力で巨大な病院・ヘルスケアグループ企業がBGHだ。

(注)一方、バムルンラード・ホスピタル(BH)は2011年3月、バンコク郊外などでカセムラード病院6館を運営するバンコク・チェーン・ホスピタル(KH)の株式25%をタイの住宅最大手ランド・アンド・ハウスから35.3億バーツで取得した。その後、2012年7月にBHは購入したKHの株式25%を、国内外の投資家に45,6億バーツで売却した。なんともめまぐるしい合従連衡だ。

BGHの筆頭株主で最高経営責任者兼社長のプラサート・プラサートーンオーソト氏は民間航空会社バンコクエアウェイズのオーナーでもある。

タイ政府は、同国を世界の医療拠点(メディカル・ハブ)とする政策を進めている。(1)医療行為(2)健康増進(3)伝統医療(4)健康商品-の4本柱からなり、2012~16年の5年間に医療観光分野で8000億バーツ(約2兆円)の売り上げを期待している。以下参考記事

 今年8月までに、医療観光でタイを訪れた外国人は約250万人(売り上げ1216億バーツ)で、すでに昨年の年間実績224万人(同978億バーツ)を上回っている。
  タイ伝統マッサージを世界にアピールするため、「タイランド・メディカル・ハブ・エキスポ」の開幕に合わせて、ギネス世界記録への挑戦が企画された。イン ラック首相が臨席するなか、エキスポ会場に1282人が集まり、一斉マッサージを12分間行い、世界記録を達成した。これまでの記録はオーストラリアチー ムの526人で5分間。
 タイは、輪になって座り、前の人をマッサージする「世界一長いマッサージの輪」でも、1223人のギネス記録をもつ。同国には約5万人のマッサージ師がいて、年間売り上げ130億バーツの産業となっている。


BGH
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- 一読者 - 2012年10月14日 22:34:26

こんばんわ。
医療ツーリズムは最近、注目を集めてますね。
私個人の考えでは、

(長所)
・医療インフラは、安定成長が期待出来る。
・今後、世界の高齢者は増え続ける。
・通信と同じく参入障壁が高く、国内勢に強みがある。
・ファンドや指数の組入れが期待出来る。

BGHの株価チャートを見ると、派手さはないですが
じわじわと上がり続けています。
長期で見ると下げの局面がほとんどありません。
リーマン級の危機があってもディフェンシブ銘柄として
半値落ちくらいで済みそうです。

(短所)
・高PERの銘柄が多いです。高値掴みの可能性があるのでは?
・投資局面が続いており、投資キャッシュフローは赤字です。
・各国が競争に走り、利益率を下げるような可能性はないのか?

長期投資にはうってつけだと思いますが、リスクはないのでしょうか?
ご教授下さい。
私は、「通貨バスケットで為替が安定しているシンガポール上場」、
「マレーシアの国策そのもの」、「ディフェンシブ銘柄にして成長株」
「イスラム金融に強い」という理由でIHHを購入しました。

でもASEANで最も有望そうなタイのBGHにも惹かれます(笑)。

- NINJA250 - 2012年10月15日 13:09:56

BGHは配当が2%超と低くてこれが欠点です。タイタップウォーター(TTW)とかだと5-6%はるのに・・・きっと成長性が高いので配当に回すよりも新規投資へ回すということでしょう。だから投資キャッシュフローはマイナスです。先日、チェンマイでウイルス性イボをCO2レーザーで焼いたのですが、6600BTかかりました。これは5年前は10000BT程度でしたから、34%安くなりましたがそれでもやっていけるということでしょう。看護婦は私の次にもCO2レーザーを使う客が列を成していてあまり時間がとれないといっていました(ホントかな??)。利益率は下がっても稼働率は高いようです。
IHHについてですが、初めて知りましたので知識がありません。せっかくIHHを知る機会を与えていただいたので調べてみようと思います。イスラムに強いということですが、タイもイスラムがわりと多いです。SETにもイスラム指数があったはずです。マレーシアはタイより発展段階が高く、中東人ならばマレーシアへ行くことを選ぶ人もいるでしょうね。でも中東人には米国は居心地が悪いでしょうが、マレーシアとタイを比べれば大して差はないのではという印象を持っています。となると、ちょっとだけでしょうが、タイのほうが割安に治療を受けれます。タイは観光アトラクションがマレーシアより豊富ですしね。IHHをチェックしておきます。ありがとうございます。
但し、個人的印象ですが、日本の医療レベルは画一医療保険のために、低くなりましたが、日本のサービスはやはり世界一です。この点については、今後書いてみようと思っています。日本人はサービス、サービス精神では間違いなく世界ナンバー1です。

- NINJA250 - 2012年10月15日 13:12:25

付記・・・医療は大きな意味でサービス業なんです。日本のドクターはバカなのに選ぶってサービス精神が足りないですが、看護婦さんは優しくてサイコーです。

- 一読者 - 2012年10月15日 23:22:05

タイの情報および回答、ありがとうございます。
治療費が下がっても稼働率で補えるなら安心出来ます。

CMRの記事も拝見しましたが、医療技術だけでは不完全。
治療費、医療レベル、観光、そしてサービスとあわせて初めて
医療ツーリズムは評価の対象になるのですね。

CMRとBGHのように、病院銘柄でも大きな差がある訳で・・・。
とりあえずCMRは購入しないことに決めました(笑)

日本も円安が進み、さらに政府が国策として本格的に後押し
すれば伸びる分野かも知れません。
確かに日本のサービスは素晴らしいです。

- NINJA250 - 2012年10月16日 13:30:41

チェンマイは医療ハブとしては、やはりバンコクとはレベルが落ちるなという印象です。但し、医療費は別に生活物価がバンコクより20%程度安いので長期滞在には良いと思います。気候もバンコクは暑かったですが、チェンマイは朝夕は涼しかったです。素朴な田舎モノという感覚。
私は日本の医療水準に疑問を持っています。昭和前半、政府は生糸産業に補助金をだしました。その結果、日本の伝統ある生糸産業は壊滅しました。いま、医療保険上どんな難しい手術をしても病院は儲かりません。風邪にして、ビタミン剤を大量にばら撒いた方が儲かります。必然的に、高度な能力を持ったブラックジャックのような医師は日本からいなくなります。いくらやっても儲からないのですから。
憶測ですが、森口さんは本当は成功したのではないでしょうか。ただ、医療モラルでのタブー(人体実験、同意なしとか)に触れたのではないかと単に私の憶測ですが、そういう気がします。それにしても、大手マスゴミの犯人化、悪魔化、デモナイゼイションには嫌気がします。

トラックバック

URL :

プロフィール: Profile

NINJA300

Author:NINJA300
ASEAN在住日本人の資産運用ブログ。NINJA250からNINJA300へ排気量アップしました(2013/11)。

最近気付いた点は、自分が永遠に"a bud looking for bloom"であり、「捨石(a stepping stone)」であるということです(2015/03/26)。

☆☆☆ムーンフェイズ/月齢☆☆☆



(キャリアほか)
日系投信会社でファンドマネジャー、アナリスト。欧米系投信会社で投資情報室長、マーケティングを経験。ファイナンス修士号(Master of Finance)、CMA(日本証券アナリスト)。タイ(バンコク、チェンマイ、パタヤ)、ベトナム(サイゴン、ハノイ)など主にASEAN地域を拠点にトレーダーとして生きる。その間、ジムロジャースなどへのインタビューやアジア株関連記事ほかを執筆する。
東京時代は故渡辺昇一、西尾幹二他を乱読。現在は馬淵睦夫、宮崎正弘他の著作が好物。物価安(円からみて)のチェンマイ時代は「頼山陽」のごとく暴れまくった(笑)。政治的には「保守」とは思うが、あくまで「トレンドフォロワー」なので「風見鶏」かもしれない。しかし、譲れない一線(a matter of principle)を保持する。「オタク」の倉山・上念一派よりは、水島総・三橋貴明の方が好き。消費増税・プライマリーバランス(PB)に反対の一方で、憲法改正・日米同盟強化を支持する。NINJA300は既得権益者とはまったく異なる立場にいます。日本が「国体」を保守し、アメリカから「真」の独立を勝ち取ることを願っております。

(Pirate Code)
"Take everything what you can, give nothing back"

「亡者の箱まで、にじり登った15人、一杯やろうぜ、Yo-Ho-Ho!他の奴らは 酒と悪魔に 飲まれたぞ、もひとつやろうぜ、Yo-Ho-Ho!」


****ベトナム株式市場をディスカバーしよう****

「ベトナム...それは旧ソ連型共産主義の最後の生き残り国家の一つだ。そこには我々のの想像を絶する文化と9635万人の多子若齢のベトナム人が住んでいる。そして驚くべきことにはベトナム人は【反シナ・親日】なのだ。このメルマガは約10年間ベトナム在住の日本人アナリストがベトナム株式市場を分析する驚異に満ちたレポートである。」

「ベトナム在住・証券アナリストがみたベトナム株・2019年1月号/第2回」
URL: https://foomii.com/00138/2019010418534751016

※データ記載には注意を払っていますが一人で書いておりますので、間違いが全くないというわけはないと思います。若し、間違いにお気づきになられた方はご一報いただければ幸甚です。また、ご承知のように、投資は全て自己責任ですので当ブログは一切責任を負いません。

http://ninjafighter.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

なお、プレビューは天龍寺の雲龍画。日本は「龍国」です。
http://www.rinnou.net/cont_03/10tenryu/

※最後に、NINJA300は完全に「アマゾン」「楽天」等の回し者で、アフィリリンクをクリックすると商品ページに飛んで購入額のわずか数%の"under the table"をもらえる約束になっています。したがって、数円単位でもNINJA300を儲けさすのがムカつく人はどうか買う時はご自分で「アマゾン」にアクセスをお願いします。

最新記事: Latest article
カテゴリ: Category
日米欧中の株価指数ボード(β)
世界の株価
ドル円・為替レート
為替レート表
月別アーカイブ: Monthly archive
ブログ集へのリンク:
人気ページのランキング
にほんブログ村ランキング(新興市場)
世界のグルメ
文献(English)
知恵メモ等々
「動画」「静画」のリンク集
いつも心に音楽を
ショップ工事中
http://astore.amazon.co.jp/ninja300abs-22
バンコク(タイ)の格安ホテル
メールフォーム(ご意見・ご感想、限定記事パスワード請求など)

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
FC2カウンター: FC2 counter
カレンダー/Calendar
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
非メンバー制掲示板
最新コメント: Latest comment
リンク集
別枠リンク集(個人ブログ)
別枠リンク集(日本のメディア)
別枠リンク集(海外メディア)
別枠リンク集(インターネット・メディア)
トレード用データ・資料
証券取引所、ブローカー
リアルタイム・チャート
データ・ダウンロード/Data Download
不動産・貿易/Real Estate, Trade
(趣味)時計、革製品、バイク、筋トレ
Micro Brands & Custom Parts etc.
モーターバイク/Motor Bike
サバイバル/Survival
懐中時計/Pocket Watch
Collectibles/Netsuke etc.
*悪徳業者が多い、要注意。
  • 根付生活
  • Joytec
  • JADEISUS.COM
  • 日本ヒスイ鉱業
  • 金融時計/Social currency/Financial watch
    ホロロジー/Horology
    ロレックスにうんざりしたら・・・