米朝会談。合意なし

いったい、韓国の人口の何%が英語他の外国語でWEB上の報道を読めるというのだろう?
おそらく、100人に1人以下ではないだろうか?


自国メディアは朝日新聞並の偏向報道をし、三権分立は名ばかりで現実には司法は独立せず三権分立は存在しない。表現の自由はなく、大統領は辞めれば逮捕、大統領を支持した財界人も逮捕。まったく・・・酷い国である。

おまけに韓国はGDPの3分の一以上を輸出に頼るが、最大輸出先国のシナは経済崩壊の真最中、輸出商品はサムスン電子の携帯や半導体に傾斜しているので不況悪化は間違いなし。失業率は現在は15%前後(推定)だろうが、今後は倍以上に跳ね上がるだろう。そして、若者の憧れの夢の芸能界では性接待の強要。そして、画一的な儒教思想に根差して女性は整形ばかり。
・・・ただただ「キンモー」である。


韓国、楽観から落胆へ…南北経済協力、完全に霧散  2/28(木) 21:35配信 産経新聞
 米朝首脳会談での成果を両国の仲介役として期待していた韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権は、「楽観から180度反対の結果」(韓国メディア)となった会談の事実上の決裂に落胆を隠せない様子だ。
 28日に和やかな雰囲気で始まった2日目の会談に、韓国政府周辺では合意が当然視され、関心はその中身だった。しかし、会談結果を受けた韓国大統領府の記者会見は沈痛な雰囲気で、報道官は「残念だ。米朝の活発な対話が続くことを期待する」などと述べるにとどまった。

 南北交流を進める文政権は、経済協力事業である北朝鮮の開城(ケソン)工業団地の再稼働や金剛山観光事業の再開などを構想していたようだ。また、朝鮮戦争の「終戦宣言」への関心も強く、メディアや専門家の間では「宣言には韓国も含むべき」との主張も出ていた。
 しかし、韓国の期待は完全に霧散。昨年9月の平壌での南北首脳会談で合意した金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の「早い時期のソウル訪問」の見通しも一層不透明になった。今回の米朝首脳会談後、北朝鮮最高指導者の初訪韓を目指していた文在寅大統領の描くシナリオはかき消されたかたちだ。
 文氏の期待に反し、会談に臨んだトランプ米大統領と金委員長の眼中に文氏がなかったことを、会談結果が物語っている。


KOSPIは急落


しかし、我々は歴史からすでに教訓を得ている。だから、決して忘れてはならない
韓国で何があろうと起ころうと、日本は決して半島と関わってはならない。
そして韓国とは眼を合わせないことだ。眼を合わせれば犬と一緒で吠えたててくるし、カネを要求してくる。その代わり、韓国が日本に介入してきたときは、日本はそれを叩き返す「チカラ」を持つべきである。
犬は強い者には吠えない。犬は自分より弱い者に対して吠えたてるものだからだ。





関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- NINJA300 - 2019年03月01日 11:18:23

宮崎正弘氏によれば、日本のメディアは「合意に到らず」と報じたが、アメリカのメディアは崩壊と報じたようです。
「話し合いは崩壊」(ニューヨークタイムズ)
 「失敗」(ウォールストリートジャーナル)
 「取引なし、突然打ち切り」(ワシントンタイムズ)
 「崩壊後、双方が独自の見解」(ワシントンポスト)
 「失速、金はリアリスティック」(ロスアンジェルスタイムズ)

韓国メディアは、「赤信号」「破局」「実を結ばず」「荒波」などと、日本よりも夢想の度が深いことが分かった。

- NINJA300 - 2019年03月01日 11:59:40

また、2日半をかけて電車で北へ帰るのか?ご苦労様。(笑)
それにしても、日本向け中距離ミサイルを容認する宥和アピースメントにならなくて日本はラッキーだった。


 28日午後、会談が行われたホテルを出発し、走り去る専用車では、後部座席に座る正恩氏の「仏頂面」が確認された。午前中、トランプ氏とホテルの中庭を散策しながら見せた柔和な表情とリラックスした雰囲気は消え、両国に依然大きな隔たりがあることを無言のまま世界に知らせた。
 中国を経由し専用列車でベトナム入りした26日、正恩氏は対中国境の越北部ドンダン駅前で、歓迎する地元の人々に専用車から手を振る気配りを見せていた。しかし、会場を後にした際の表情は、事実上物別れに終わった会談の雰囲気を反映して厳しかった。ベトナムで高まっていた正恩氏への好印象を吹き飛ばすように去って行った。 
 トランプ氏は、非核化やその見返りとなる制裁解除をめぐる溝を認め、正恩氏との次回会談の約束もできなかった。しかし「(会談の)雰囲気は良く、握手もした」と強調。多くの記者の質問を途中で遮って会見を終えると、滞在先のホテルを慌ただしく出発し、当初の予定を早めてハノイのノイバイ国際空港から帰国の途に就いた。

- NINJA300 - 2019年03月06日 12:40:32

第2回米朝首脳会談(2月27、28日)のためベトナムを訪問した北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長らが首都ハノイの高級ホテルのメリアホテルに滞在した時の状況の一端が5日、分かった。複数の関係者によると、2月26日に到着した北朝鮮代表団は高層の6階分を借り切り、ホテルの従業員を立ち入らせないようにして警護を固めていた。
 ホテルはハノイ中心部、北朝鮮大使館にも近い。正恩氏は最上階22階のスイートルームで過ごしたとみられる。この部屋の宿泊料は1泊1200ドル(約13万4000円)を上回る。
 一部の客が利用できる20階のラウンジは、調理室を備える。食事はホテル側に任せず、ここで代表団自ら準備したもようだ。正恩氏がホテルを出入りする際はエレベーターを止め、他の宿泊客もフロアの移動や外出ができない状態にしていた。 
 ある宿泊客は1日午後、北朝鮮の警護担当者と同じエレベーターに乗り合わせた。ロビーに降りると、同国代表団がベトナム首脳との会談に出かけるところで、正恩氏の妹の与正党第1副部長や米朝首脳会談に同席した金英哲党副委員長らしき人物がホテルの入り口付近にいたという。
 正恩氏らは2日午前にメリアホテルを出発したが、一部要員はその後もとどまった。毛髪や指紋などを残さない作業に当たった可能性が高い。代表団が完全撤収したのは、同日午後遅い時刻だった。ホテルのロビーには、宿泊した賓客の写真が飾られており、正恩氏の写真も早速加わった。



メリアホテルは古いホテルで一度しか行ったことはない。もしまた用事があれば独裁者≒殺人者の写真の写真でも撮ろうと思う。(笑)

- NINJA300 - 2019年03月11日 16:22:20

「関わっちゃダメ!!」
「眼をあわせちゃダメ!!」


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190311-00010000-socra-int
「米朝首脳会談決裂は日本のせい」 韓国で広がる安倍首相批判
3/11(月) 12:40配信
ボルトン補佐官はじめ米国も非難の対象に
 北朝鮮の非核化をめぐる「ハノイ米朝首脳会談」が「決裂」したことで、韓国の文在寅政権の対北朝鮮政策を支持する層から、決裂の原因は「米国と日本のせい」とする声が上がり始めた。

 金大中・盧武鉉政権で統一部長官を務めた丁世鉉(チョン・セヒョン)氏は、「第2回米朝首脳会談が決裂したのは米国のジョン・ボルトン国家安保補佐官のせい」と主張した。3月5日、与党「共に民主党」が主催した懇談会に出席した丁氏は、「ボルトン補佐官は朝鮮半島問題において目障りな人」と非難。 「彼は、インディアンを殺しておきながら良心の呵責もなく、自身をよくやったと正当化する西部劇の白人騎兵隊隊長を彷彿とさせる」「(ウラン濃縮施設があるとされる) カンソンは昨年6月にすでに出た話だ。古い情報を持ち出してムードを反転させ、世論を逆流させる手先がボルトンだ」など、荒い表現を使って攻撃した。

 丁氏はボルトン補佐官の背後に日本がいるとも主張した。「(ボルトン補佐官は)安倍晋三首相に頼まれたように思われる」「(ボルトン補佐官は)ワームビア事件の話を取り上げながら、(日本人の)拉致問題も話したはずだ。金正恩委員長は困惑するしかない。そのせいで会談が決裂したと思われる」と分析した。

 盧武鉉政権時代に統一部長官を歴任した鄭東泳(チョン・ドンヨン)民主平和党代表は3月2日、自身のフェイスブックを通じて、会談失敗の背後に安倍首相がいると主張した。

 <日本が怪しい。 ハノイの談判決裂の背後に日本の影が見え隠れしている。全世界の指導者の中でハノイ会談の失敗に歓喜したのは安倍首相一人だけだ。彼は昨年、シンガポールでの米朝首脳会談以降、一貫して『3NO』を叫んできた。『終戦宣言NO、制裁緩和NO、経済支援NO』の3つは、韓国内の保守勢力の主張であると同時に、ハノイ会談の撃沈を願ってきたワシントンの強硬勢力の考えと一致する。

 一つの場面が重なって浮かび上がる。今年の2月中旬、国会議長と与野党の代表団が米下院外交委員会を訪れた時の話だ。意外にも下院議員が約14人も出席した。討論が始まると、1人、2人、3人。。。マイクを握った議員はみな、米朝会談に対する懐疑論とともに日本(日韓問題)を取り上げた。エリオット・エンゲル下院外交委員長は、「韓国はなぜ、朴槿恵-安倍間の慰安婦合意を破ったのか」と問い詰めた。

 何か嫌な感じがした。日本がワシントンのロビーに注ぐ人的・物的資源は韓国の60倍にのぼる。ハノイの外交的失敗が安倍政権の歓喜につながる北東アジアの現実こそが、厳しい国際政治の素顔であろう。ただし、韓国内部にも安倍首相のように歓呼する勢力が少なくないというのが悲劇だ。>

 盧武鉉政権の保健福祉部長官を歴任し、現在リベラル系の次期大統領候補の中で支持率1位の柳時敏(ユ・シミン)氏も3月2日、自身のユーチューブチャンネルで、「日本と保守系メディアが会談決裂に歓喜」と非難した。「ハノイ会談が合意に至らなかった結果が出て、世界で一番喜んだ人は日本の安倍首相だった。日本の閣僚たちが喜色満面で『よかった』という場面を見て腹が立った」「安倍首相だけではなく、私たちの周りにもそんな人がいるようで心が痛む。いくら民族主義が文明の大勢ではないとしても、(会談決裂を)喜ぶ心理は理解しがたい」

 文在寅政権の行政安全部長官で次期大統領選挙の有力候補の一人である金富謙(キム・ブギョム)氏は3月1日、自身のファイスブックで、「日本の妨害に立ち向かわなければならない」と主張した。彼は、「ベトナム・ハノイでの第2回米朝首脳会談は、決裂という意外な事態を迎えた」と言及した後、「南北の互恵的関係を望まない勢力が確かに存在する」「米国と北朝鮮に対しては忍耐を持って説得すべきであり、日本の妨害には断固として立ち向かわなければならない。反共主義が我々を揺さぶっても絶対に動揺してはならない」と強調した。

 韓国の公営放送『KBS』も、会談決裂について北朝鮮よりは米国側の責任を強調する報道内容が目立った。 交渉が決裂した28日9時のメインニュースでは、米国が暴露した北朝鮮が秘匿する新しい核施設について触れず、「立場の違い」や「信頼問題」などを決裂の原因としながら、交渉を決裂させたトランプの交渉態度について、「いかにもトランプらしい」と皮肉った。

 3月1日のメインニュースでは、会談決裂について「米国が寧辺核以外の核施設を突然テーブル上に載せて北朝鮮が驚いたということだが、(米国の態度が)首脳会談の慣例と合わないという指摘が出ている」とも報じた。

 韓国大統領府も会談決裂後、米国より北朝鮮側に傾いた態度で、米国のマスコミから「北朝鮮の主張を支持している」という非難を浴びている。韓国の保守系日刊紙『文化日報』は6日、インターネット版の記事を通じ、「文大統領が3・1節の記念演説で金剛山観光と開城工業団地再開案を米国と協議すると明かしたことに対し、ポンペオ米長官が康京和外交部長官との通話で不満を表した」という外交筋の話を伝えた。同紙は、「米議会とメディア、専門家の間で広がっている『米韓不協和音』懸念が、ついに米政府の高官であるポンペオ長官の口からも出た」と説明した。そして、これは米国が文大統領の南北経済協力方針について反対の立場を明らかにしたものであり、「事実上の警告」と分析した。

 しかし、多くの韓国国民は文政権の南北経済協力方針やリベラル派政治家グループが主張する「会談決裂は米国の責任」と言う主張に共感を示している。会談決裂直後の3月1日から2日まで、『韓国社会世論研究所』が実施した世論調査では、「米朝首脳会談の合意決裂にもかかわらず、韓国政府が南北関係の進展のために南北経済協力事業を推進することについてどう思うか」という質問に対し、「賛成する」が64.9%で、「反対する(33.1%)」のほぼ2倍だった。

 米朝首脳会談の決裂について、「トランプ大統領と金正恩委員長のどちらがより責任が大きいか」を問う世論調査(『リサーチビュー』が実施、3月6日発表)では、「金正恩氏の責任が大きい」という意見が44%と高かったが、「トランプ氏の責任が大きい」という意見も37%にのぼった。特に、女性層と30代、40代はトランプ氏の責任が大きいと答えたほか、リベラル層では、トランプ氏の責任が大きいという意見が2倍ほど多かった。(金正恩27%VSトランプ53%)

 韓国政界はもちろん、韓国国民の間でも米国に対する不満や責任論が少なくないという点から、今回の米朝首脳会談の決裂で、韓国社会で反米世論が広がる恐れも出てきたと思われる。

朴英南 (ジャーナリスト 在ソウル)

トラックバック

URL :

プロフィール: Profile

NINJA300

Author:NINJA300
ASEAN在住日本人の資産運用ブログ。NINJA250からNINJA300へ排気量アップしました(2013/11)。

最近気付いた点は、自分が永遠に"a bud looking for bloom"であり、「捨石(a stepping stone)」であるということです(2015/03/26)。

☆☆☆ムーンフェイズ/月齢☆☆☆



(キャリアほか)
日系投信会社でファンドマネジャー、アナリスト。欧米系投信会社で投資情報室長、マーケティングを経験。ファイナンス修士号(Master of Finance)、CMA(日本証券アナリスト)。タイ(バンコク、チェンマイ、パタヤ)、ベトナム(サイゴン、ハノイ)など主にASEAN地域を拠点にトレーダーとして生きる。その間、ジムロジャースなどへのインタビューやアジア株関連記事ほかを執筆する。
東京時代は故渡辺昇一、西尾幹二他を乱読。現在は馬淵睦夫、宮崎正弘他の著作が好物。物価安(円からみて)のチェンマイ時代は「頼山陽」のごとく暴れまくった(笑)。政治的には「保守」とは思うが、あくまで「トレンドフォロワー」なので「風見鶏」かもしれない。しかし、譲れない一線(a matter of principle)を保持する。「オタク」の倉山・上念一派よりは、水島総・三橋貴明の方が好き。消費増税・プライマリーバランス(PB)に反対の一方で、憲法改正・日米同盟強化を支持する。NINJA300は既得権益者とはまったく異なる立場にいます。日本が「国体」を保守し、アメリカから「真」の独立を勝ち取ることを願っております。

(Pirate Code)
"Take everything what you can, give nothing back"

「亡者の箱まで、にじり登った15人、一杯やろうぜ、Yo-Ho-Ho!他の奴らは 酒と悪魔に 飲まれたぞ、もひとつやろうぜ、Yo-Ho-Ho!」


****ベトナム株式市場をディスカバーしよう****

「ベトナム...それは旧ソ連型共産主義の最後の生き残り国家の一つだ。そこには我々のの想像を絶する文化と9635万人の多子若齢のベトナム人が住んでいる。そして驚くべきことにはベトナム人は【反シナ・親日】なのだ。このメルマガは約10年間ベトナム在住の日本人アナリストがベトナム株式市場を分析する驚異に満ちたレポートである。」

「ベトナム在住・証券アナリストがみたベトナム株・2019年1月号/第2回」
URL: https://foomii.com/00138/2019010418534751016

※データ記載には注意を払っていますが一人で書いておりますので、間違いが全くないというわけはないと思います。若し、間違いにお気づきになられた方はご一報いただければ幸甚です。また、ご承知のように、投資は全て自己責任ですので当ブログは一切責任を負いません。

http://ninjafighter.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

なお、プレビューは天龍寺の雲龍画。日本は「龍国」です。
http://www.rinnou.net/cont_03/10tenryu/

※最後に、NINJA300は完全に「アマゾン」「楽天」等の回し者で、アフィリリンクをクリックすると商品ページに飛んで購入額のわずか数%の"under the table"をもらえる約束になっています。したがって、数円単位でもNINJA300を儲けさすのがムカつく人はどうか買う時はご自分で「アマゾン」にアクセスをお願いします。

最新記事: Latest article
カテゴリ: Category
日米欧中の株価指数ボード(β)
世界の株価
ドル円・為替レート
為替レート表
月別アーカイブ: Monthly archive
ブログ集へのリンク:
人気ページのランキング
にほんブログ村ランキング(新興市場)
世界のグルメ
文献(English)
知恵メモ等々
「動画」「静画」のリンク集
いつも心に音楽を
ショップ工事中
http://astore.amazon.co.jp/ninja300abs-22
バンコク(タイ)の格安ホテル
メールフォーム(ご意見・ご感想、限定記事パスワード請求など)

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
FC2カウンター: FC2 counter
カレンダー/Calendar
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
非メンバー制掲示板
最新コメント: Latest comment
リンク集
別枠リンク集(個人ブログ)
別枠リンク集(日本のメディア)
別枠リンク集(海外メディア)
別枠リンク集(インターネット・メディア)
トレード用データ・資料
証券取引所、ブローカー
リアルタイム・チャート
データ・ダウンロード/Data Download
不動産・貿易/Real Estate, Trade
(趣味)時計、革製品、バイク、筋トレ
Micro Brands & Custom Parts etc.
モーターバイク/Motor Bike
サバイバル/Survival
懐中時計/Pocket Watch
Collectibles/Netsuke etc.
*悪徳業者が多い、要注意。
  • 根付生活
  • Joytec
  • JADEISUS.COM
  • 日本ヒスイ鉱業
  • 金融時計/Social currency/Financial watch
    ホロロジー/Horology
    ロレックスにうんざりしたら・・・