【セイコー5】NINJA300お薦めセイコー5(その壱)

「セイコー5」は安い。日本にとっては暗黒の民主党政権時代、円高が90円程度まで進行した頃、セイコー5は5000円以下で販売されていたと聞く。現在でもセイコー5の価格帯は一万円台前半位が多い。たまに2~3万円程度の驚くほど高い値段を付けている業者がいるが、悪質業者なので相手にしないこと。時計としてはコスパが非常に高いのがセイコー5の特徴だ。廉価なために、一個では満足できず、3個位は買い集める趣味人は多いだろう。実際、北米・アジア・欧州など世界中にセイコー5のコレクターが存在する。なお、ここでいうセイコー5とは、「ビンテージ5」「JDM5」のことではなく、現行のCal.7Sを搭載した主に海外(マレーシア)製のセイコー5と定義する。つまり、現在どこでも手に入る「セイコー5」のことだ。

最初に、セイコー5説明のために、超有名なセイコー5ブログの「Gontaのブログ」から引用する。

(セイコー5の特徴)
◎丈夫で長持ち◎
セイコー5のムーブメント(心臓部)には基本的に「7s26」とセイコーが呼ぶ機械を採用している。この7s26は、機械式としては壊れにくく、長持ちすることで世界的に定評のあるロングセラームーブメントである。
(注)とはいえ、現在は7S から4Rへの移行期、そのうちすべてのセイコー5に4Rが搭載される時代が来るかもしれない。

◎良好な巻き効率◎
手巻き機能はないが、その分丈夫なのであり、また、ローターがどちらに回転してもゼンマイが巻かれるため(両方向巻き)巻き効率が良いのが特徴である。 この点は実用性の高さという評価に大いに貢献していると言えよう。

◎安い!◎
次に、何と言っても「安価である」という点が挙げられる。(多くは1万円でおつりがくる価格、当時)さらにデザインの種類が豊富である。ゆえに奇抜と呼んでもよいデザインのものもしばしば見受けられる。
セイコー5の「5」の由来は、以下。
◎切れないゼンマイ(ダイヤフレックス)
◎耐震装置(ダイヤショック)
◎自動巻きの機械式
◎デイ・デイト表示
◎防水性(日常生活防水~10気圧防水)


付け加えれば、セイコー5のサイズは本体37ミリで時計サイズが大型化した現在では貴重な存在だ。セイコーのドレス時計大型化は著しい。
「セイコー5」シリーズの腕時計はもちろんそのままはめてもまったく問題はないのだが、特に中古市場では「カスタムベース」として売買される場合が多い。多種類のデザインのダイヤル、針、風防、ケースが存在し、カスタム用パーツとして入手しやすいからだ。
但し、一部のモンスター/アトラスタイプを除き、セイコー5は捻じ込み式竜頭ではない。そのため、同じCal.7Sで捻じ込み式竜頭を備えた「SKX」シリーズがカスタムベースとして浮上してくる。但し、SKXシリーズの場合は、SKXのオリジナルデザインが大好きなユーザーも数多いと思われる。

前置きが長くなったが、NINJA300お薦めセイコー5をご紹介する。

SNKE01 /new explorer(型番/ニックネーム)
以下は「Gontaのブログ」を参考、いやほとんど引用・一部省略かもしれない。
「分の目盛りが刻まれたベゼルの幅がフェイスと絶妙のバランスを保っていると思う。SNKF49(Explorer、品切れ)に比べるとベゼルがややスリムである。全体が36mmと小ぶりなのがまた良く、ドルフィン針がスパイスを効かせて全体としてこぎれいにまとまっている。一体型フラッシュフィット採用。「Gontaのブログ」より」

*同系列商品の型番
snke03(黒、ベゼルも黒) snke04(ゴールドコンビ)snkd97(白文字盤)
以下、同じく同系列だが針のデザインが異なる機種。(snke07、 snke09、 snkd99)


(SNKE01)


Explorerは既に入手困難だが、このNew Explorer(SNKE01)は新品で手に入る。但し、NINJA300は一体型フラッシュフィットのため、NATOや革バンドに換えられないのは逆に欠点だと思う。SNKD97(色違い、新品購入可能)も同様。SNKF49は一体型ではないので、中古市場に出てくれば、SNKF49も買いだろう。デザインは申し分ない。なお、白文字盤のSNKD97も新品で入手可能だ。

(SNKD97)


参考ブログ:「SNKD97と仲間たち」



SNK369 / SPEEDRACER
「12時から4時の間のメーターには何の機能もない。(笑)単なる飾りだが、程よいアクセントになっていてかっこいい。セイコー5のデザイナー(そんなもんいるのか?)はある程度一般化したデザインを単純化して採用する傾向があるようだ。それもあくまで機能としてではなく、この機種のように、単なるデザインとして。また矢印型の短針(時針)も文字盤のデザインによく合っている。売り切れが多いところを見るとこちらも売れ筋らしい。個人的には「白文字盤」か「青文字盤」が好みです。(「Gontaのブログ」より)」
*同種色違い(snk371 snk375 snk373)
映画化もされた日本製アニメ「マッハGoGoGo(”Speedracer”)」の白・赤色組み合わせで、「白地に赤」は「日の丸」を思い出させる。

(SNK369)


SNKL05
3時位置竜頭が特徴(但し、捻じ込み式ではない)でカーキ色のダイヤルが良い(但し、インデックスはアプライドではない)。グリーンと云えばSARB017を思い出すが、SNKL05はSARB017よりずっとシンプルで楽に使えそうだ。カスタムベースとしても、このまま使っても良し。品切れ。
30メートル防水でラグ幅は20ミリ。同種色違いは、SNKL05、SNKL07、SNKL08、SNKL09、SNKL11、SNKL13他。




(SNKL05)








関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- NINJA300 - 2018年08月15日 12:26:56

ついに保有する腕時計数が3桁になった。(笑)
ペースを落とそう。お盆割引にやられた。

本日は終戦記念日。靖国へ参拝したいがここは外国。
朝、虎ノ門ニュースで元「戦艦やまと」の乗務員のおじいさんが非常に良いことを言っていた。戦前の日本人というのは気概があって精神が美しい。
NINJA300が小学生の頃は、教師が北礼賛をしていた。戦後の団塊の世代の教師はクズがほとんどだ。いつも早く死んでくれと思っている。
戦前の気概のある将校は自決する。これは日本軍の教育と米軍が捕虜を惨殺したことが原因だ。なお、米軍が捕虜を足手まといになるとして、殺害したことは教科書には書かれていない。捕虜を合理的に説明できるように殺害したり、例えばわざと抵抗させて殺害、または自決に追い込んだ。例えば、捕虜に「日本の将校は捕虜は恥だろ?どうして自殺しないのだ?おまえは日本人なのか?」とか精神的に追い込んで殺した。実に合理的なやり方だ。教科書にかかれていないことは多い。米軍はフィリピンでの戦闘で危険地域には黒人部隊を最初に送り込んだこと、白人は最後に戦闘にいくのだ。アフガニスタンでもそうだった。ロシアはベラルーシ人やウクライナ人を最初に戦闘に送り込み、ロシア人はその後だった。ベラルーシ人の恨みは深いが、資源を握られているので何もできない。
日本の教育は絶対的排日移民法を教えない。
1918年、今から100年前の第一次大戦終了後、国際連盟設立に際して「人種平等」を主張したのは日本だ。しかし、アメリカの反対で不成立に終わった。アメリカ20年代から対日封じ込め政策を実行していたのだ。そして、今、アメリカはシナ封じ込め政策を実行している。"History repeats itself."

- NINJA300 - 2018年08月15日 14:22:49

なお、ベトナム戦争時、戦士した兵士を棺桶に入れるときに黒人と白人に分けていたが、その時、先祖の曽祖父つまり1/8黒人の血が入っていると、顔や肉体はほとんど白人でも黒人に分類された。
60年代までアメリカはそういう(人種差別の)国だったことを忘れてはいけない。
大きくみれば日本がはじめざるをえなかった、「対白人植民地解放世界」つまり、有色人種が白人奴隷になるのを防ぐための「アジア解放戦争」の延長戦といえるのがベトナム戦争である。
そして、そのなアジアのなかにあって「シナ」と「華僑」は常に「白人の召使い」だった。戦前に育った日本人は格好良かった!

- NINJA300 - 2018年08月15日 14:25:17

とても良い話をしています。藤井さんも井上さんも涙ぐんでる。我々には感情があるんだ。バルカン人でもアンドロイドでもない。
https://www.youtube.com/watch?v=q8PMT79a0K0

トラックバック

URL :

プロフィール: Profile

NINJA300

Author:NINJA300
ASEAN在住日本人の資産運用ブログ。NINJA250からNINJA300へ排気量アップしました(2013/11)。

最近気付いた点は、自分が永遠に"a bud looking for bloom"であり、「捨石(a stepping stone)」であるということです(2015/03/26)。

☆☆☆ムーンフェイズ/月齢☆☆☆



(キャリアほか)
日系投信会社でファンドマネジャー、アナリスト。欧米系投信会社で投資情報室長、マーケティングを経験。ファイナンス修士号(Master of Finance)、CMA(日本証券アナリスト)。タイ(バンコク、チェンマイ、パタヤ)、ベトナム(サイゴン、ハノイ)など主にASEAN地域を拠点にトレーダーとして生きる。その間、ジムロジャースなどへのインタビューやアジア株関連記事ほかを執筆する。
東京時代は故渡辺昇一、西尾幹二他を乱読。現在は馬淵睦夫、宮崎正弘他の著作が好物。物価安(円からみて)のチェンマイ時代は「頼山陽」のごとく暴れまくった(笑)。政治的には「保守」とは思うが、あくまで「トレンドフォロワー」なので「風見鶏」かもしれない。しかし、譲れない一線(a matter of principle)を保持する。「オタク」の倉山・上念一派よりは、水島総・三橋貴明の方が好き。消費増税・プライマリーバランス(PB)に反対の一方で、憲法改正・日米同盟強化を支持する。NINJA300は既得権益者とはまったく異なる立場にいます。日本が「国体」を保守し、アメリカから「真」の独立を勝ち取ることを願っております。

(Pirate Code)
"Take everything what you can, give nothing back"

「亡者の箱まで、にじり登った15人、一杯やろうぜ、Yo-Ho-Ho!他の奴らは 酒と悪魔に 飲まれたぞ、もひとつやろうぜ、Yo-Ho-Ho!」


****ベトナム株式市場をディスカバーしよう****

「ベトナム...それは旧ソ連型共産主義の最後の生き残り国家の一つだ。そこには我々のの想像を絶する文化と9635万人の多子若齢のベトナム人が住んでいる。そして驚くべきことにはベトナム人は【反シナ・親日】なのだ。このメルマガは約10年間ベトナム在住の日本人アナリストがベトナム株式市場を分析する驚異に満ちたレポートである。」

「ベトナム在住・証券アナリストがみたベトナム株・2019年1月号/第2回」
URL: https://foomii.com/00138/2019010418534751016

※データ記載には注意を払っていますが一人で書いておりますので、間違いが全くないというわけはないと思います。若し、間違いにお気づきになられた方はご一報いただければ幸甚です。また、ご承知のように、投資は全て自己責任ですので当ブログは一切責任を負いません。

http://ninjafighter.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

なお、プレビューは天龍寺の雲龍画。日本は「龍国」です。
http://www.rinnou.net/cont_03/10tenryu/

※最後に、NINJA300は完全に「アマゾン」「楽天」等の回し者で、アフィリリンクをクリックすると商品ページに飛んで購入額のわずか数%の"under the table"をもらえる約束になっています。したがって、数円単位でもNINJA300を儲けさすのがムカつく人はどうか買う時はご自分で「アマゾン」にアクセスをお願いします。

最新記事: Latest article
カテゴリ: Category
日米欧中の株価指数ボード(β)
世界の株価
ドル円・為替レート
為替レート表
月別アーカイブ: Monthly archive
ブログ集へのリンク:
人気ページのランキング
にほんブログ村ランキング(新興市場)
世界のグルメ
文献(English)
知恵メモ等々
「動画」「静画」のリンク集
いつも心に音楽を
ショップ工事中
http://astore.amazon.co.jp/ninja300abs-22
バンコク(タイ)の格安ホテル
メールフォーム(ご意見・ご感想、限定記事パスワード請求など)

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
FC2カウンター: FC2 counter
カレンダー/Calendar
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
非メンバー制掲示板
最新コメント: Latest comment
リンク集
別枠リンク集(個人ブログ)
別枠リンク集(日本のメディア)
別枠リンク集(海外メディア)
別枠リンク集(インターネット・メディア)
トレード用データ・資料
証券取引所、ブローカー
リアルタイム・チャート
データ・ダウンロード/Data Download
不動産・貿易/Real Estate, Trade
(趣味)時計、革製品、バイク、筋トレ
Micro Brands & Custom Parts etc.
モーターバイク/Motor Bike
サバイバル/Survival
懐中時計/Pocket Watch
Collectibles/Netsuke etc.
*悪徳業者が多い、要注意。
  • 根付生活
  • Joytec
  • JADEISUS.COM
  • 日本ヒスイ鉱業
  • 金融時計/Social currency/Financial watch
    ホロロジー/Horology
    ロレックスにうんざりしたら・・・