人手不足が目立つ日本。技能実習生受け入れ

人手不足で東京のマックジョブの時給が1500円になっているという。
参考:http://www.excite.co.jp/News/bit/E1470385056152.html

日本は一流企業の賃金は上昇しても末端の派遣社員などの賃金は上昇しない状況と耳にするが、今後、日本の人出不足はさらに悪化しそうだ。さて、今後どうなるか?

<コンビニ>24時間営業見直し ファミマが実証実験  10/31(火) 6:30配信 毎日新聞
 コンビニ大手のファミリーマートは、24時間営業の見直しの検討を始めた。人手不足が深刻化しているためで、一部店舗の営業時間を短縮する実証実験を実施。売り上げや人件費への影響を検証し、24時間営業を継続するかどうかを判断する。
 ファミマは全国約1万7800店舗のうち、オフィスビル内など約5%の店舗を除き、24時間営業している。しかし、人手不足に伴う人件費の高騰によって加盟店の経営が厳しさを増しており、営業時間の見直しを検討するために一部店舗で深夜など来店客の少ない時間帯に限り、一定時間店を閉める実験を進めている。
 人手不足の深刻化を受けて、外食産業などでは既に営業時間を短縮する動きが広がっている。しかし、コンビニは夜間の商品の配送など、24時間営業を前提とした経営モデルとなっており、ライバル店との競争で不利になる恐れもあることから、営業時間を短縮する大手は出ていない。ローソンも過去に一部店舗でファミマと同様の実験をしたことがあるが、「売り上げが落ち込んだ」といい、営業時間の見直しを見送った。ファミマも実験でどのような影響が出るかを見極めたうえで、慎重に判断する方針だ。


外国人技能実習生制度は今年11月からさらに強化される。滞在可能年数は3年から5年となり、受入れ数も増加する。介護分野も外国人技能実習生ができるようになるそうだ。このトレンドは続くだろう。理由は、若い日本人がとてもじゃないがやらないからである。
NINJA300は若い日本人の人数が絶対的に確保できない状況で、なくてはならない仕事なんだから外国人技能実習生を導入するしか道はないだろうと考える。

仮に導入しないとどうなるか?ファミマなどのコンビニは株式会社で営利追及を目的としている。大都会は大丈夫で問題はないが、地方の山間の街からはコンビニが消えるだろう。老人ばかりの小さい街にコンビニを作っても儲からないからだ。北海道の札幌~苫小牧の地域を除くエリアの人口減少は激しいと聞く。例えば、そういう地域(結構、広大だ)に住んでいる日本人をサポートするには外国人技能実習生を導入する以外、現実問題としてないんじゃないか、というのがNINJA300の意見だ。
もちろん、地銀に勤めている日本人が喜んで農村部で低賃金で働くというのならば、話は別だ。本当はそれが理想的である。今の地銀の仕事なんて何?要らない仕事でしょ?ごく潰し状態でしょ?

皆さんの反対はわかる。外国人を導入すれば、賃金が上昇せずにデフレが続くというものだろう。しかし、日本人の若者が地方の街へ少々賃金が高いからって住むと思いますか?私はそうは思いません。
また、外国人技能実習生は欧州を襲った移民労働者の群れとは質が違うと思う。あくまで、3~5年経てば祖国に帰国してもらうのだ。原則として、日本に居つくことは不可とすべきだ。これは厳しい法律を作って、確実に実行できる仕組みを作るべきだろう。しかし、国会での野党の質問は「ソバの話」ばかりだ。
また、シナ人や朝鮮半島など潜在敵国からの実習生は原則禁止すべきだろう。安全保障上の問題が大きい。親日国(できれば反シナ)からの技能実習生を中心に受け入れるべきだ。

若し、地方の農村部に人が住まなくなればどうなるか?そこにはより大きな安全保障上のリスクが生まれる。
今、「北海道の水源地をシナ富裕層(シナ共産党の眷属)が購入している」ことが大きな問題となっているが、日本人がそういう場所に住んでいないことが大きな問題の一端だろう。例えば、シナと歴史上常に敵対国のベトナムから技能実習生を受け入れればいいのだ。

日本政府は意思をはっきり示せばいい。シナ及びカンボジアなど親シナの国の技能実習生は受入れ不可、親日国のベトナム、インドネシア、フィリピンなどからはOKとすればいい。

日本は現実を受け入れる必要がある。今の若者が北海道の農村部の田舎町に数百人規模で働きにきますか?無理でしょ。賃金を少々上げれば働きにきますか?無理でしょ?誰がその賃金を支払いますか?郵便局ですか?確か、民営化しましたよね?
ならば、親日国からの技能実習生を受け入れて、厳格に管理するのが良策とNINJA300は考える。
そのためには、技能実習生を仕切るいわゆる「将校」に相当する職分には必ず、「若い日本人」がある程度の人数分は付く必要がある。すべてを任せっきりにするのは論外である。





関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

- NINJA300 - 2017年11月03日 15:36:11

名古屋・東京の有効求人倍率は2.00倍。

- HG - 2017年11月03日 22:05:36

教育実習ってコンビニで数年間かけて何を習うんだろう? 実質上の奴隷制度では。と思います。
そこまでやるならシンガポール並にガチガチに縛ってほしいですね。

三橋さんはロボット化・自動化が王道で、実質移民受け入れは最悪の手であると主張しています。
私も働いていて、お金さえかければロボット化できるものはかなりあると思いますし、実際にメーカーが営業に来ます。
人不足とか言ってますが、中年世代の賃金はまったく上がってません。新卒の取り合いに限って人手不足なだけです。
まだまだわけの分からないホワイトカラーは沢山います。大企業に入ってみてわかりましたが、一人のやる労働料がとても少ないです。
私としては、コンビニ店員でも一生やっていけるぐらいの賃金体制に持っていくのが正論だと思います。また人件費があがれば、打開策としてロボット化もノビますしローコストになって行きます。(これは太陽光パネルの価格下落を見ても明らかです)
外国人で物事を解決しようとすると、これらのチャンスを全て逃します。なので私は治安も含めて外国人受け入れは悪手だと考えます。(何よりあの竹中平蔵が太鼓判押してススメている政策でもあります)
それに外国人にお金あげても、彼等は郷土に仕送りしてしまいますからね。

- NINJA300 - 2017年11月04日 23:12:34

ロボット化もどんどんやってほしいです。が、現状は日本よりシナの方がロボットへの投資は多いかも。マキタ、THK、ファナック、森精機・・・

>>まだまだわけの分からないホワイトカラーは沢山います。

そりゃそーでしょう。例えば、いまの世に地銀なんていらないのは明らかです。日銀が保護しているだけ。
北海道の旭川に誰が住むのか?だれも住まないでいいのかということでしょう。外国人を全面に受け入れ拒否は現実的ではないと思います。ただ、潜在敵国から受け入れるのは滅亡する国のやることです。
三橋たかあきは日本は滅亡するといっていますよね。
わたしも半分賛成です。
トラック運転手の日給は今2万円らしい。でも将来のためにぜんぜん使わないそうです。

- Ninja300 - 2017年11月05日 11:28:59

技能実習生は、5年以下の外国人労働者受け入れる方便です。移民はダメ、5年以下で祖国へ帰ってくださいということ。
しかし、失踪も多いらしい。問題は失踪した連中に絶対、移民にしないこと。捕まえたら有無を言わさず強制送還。サヨク弁護士を締め出す法整備が必要です。
失踪は許されない。

- HG - 2017年11月06日 08:21:17

強制送還する費用は誰が持つのでしょうか?
手続きの煩雑化、失踪人の捜査費用は外国人労働者受入企業に全額負担させなければ行けませんが、そうはしないでしょう。
そうなったら外国人使うメリットが減って竹中さんが儲からなくなりますからね。
それこそGPSチップでも埋め込んでほしいところですが、世界中からバッシングに合うでしょう。

ロボット化しているメーカーと話をしましたが、今まではまったく相手にされなかったが、ここ数年で引っ張りだこだそうです。理由は人件費(特にバイト・パート・地方)の上昇です。
人件費が上がってきて、人不足もあり、企業側がロボット化という投資のメリットを相当に感じられるようになったからです。
逆に外国人を入れてしまえば、日本はロボット化後進国まっしぐらです。

ちなみに・・・旭川は結構人も多く、ビルもおったってましたよ。
ブラック企業でクタクタになってる中年に、それなりの待遇のしごとを提供できれば、人は東京から分散可能と思います。
それなりの待遇はロボット化+インフラ整備によってもたらされるのではと思います。
逆に今の新卒は、大企業安定志向で自分から道を切り開いていくということを拒否し、趣味もアニメネットで車はいらない、そんなんなのでなおさら東京一極集中ですね。

トラック運転手にも話を聞きましたが、お金は多少上がってきたけど、人不足で長時間運転と休日無しがなによりきつくて嫌みたいです。
いいかげん、賃金上げて解決という社会から離脱すべきだと思うのですが・・・

- NINJA300 - 2017年11月06日 11:53:04

介護や水産物処理や農作業をさせるロボットが開発されればいいですね?
旭川は昔は軍事都市でしたから、それなりのインフラがあるのでしょう。しかし、旭川の周辺部分はどうでしょうか?深川とか留萌とか。

- HG - 2017年11月06日 17:06:23

留萌にかぎらす、北海道の都市部以外は放置されているか、畑、稲作(品種改良で北海道で育つようになった)、牧草地(手間がかからず、斜頸地にそのままつくれる)
になってます。

インフラは道路が全てですね。
それから、景色は抜群ですが、観光客用の設備が少ないです。
農作業は完全なロボット化よりも、人間がその場で操作する(感覚的に操作できる、運転手が育成不要なもの)が伸びつつあります。
このような製品が伸びつつあるのも、人手不足と人件費による所です。

- NINJA300 - 2017年11月06日 19:05:05

例えば、留萌の送電設備や電柱を保守する日本人は少ないでしょう。おそらく、ほとんどが日本人お年寄りで電柱に登るのは大変なはず。電柱に登って修理をするロボットは作ってないはずです。あと10年位したらできますかね。なら10年後に帰国してもらえばいいやないですか。現実世界のロボットのほとんどは工作機械と思います。そこで今、現に生活している日本人がいるんだから、10年待てば電柱の保守しなくてすみますから待ってといえば、その間に誰もいなくなります。いったんいなくなれば街はもとに戻りません。

そして、介護。日本人老人がほとんどで若者日本人が極端に少ない街で、介護にロボットをやらせればいいというのは机上の空論で、そんなロボットは当分は出現しません。そもそも寒い北海道のいまからの季節で働こうなんていう若い日本人は例外的でしょう。都会では有効求人倍率は高まっています。

すべて外国人実習生にしろといっているのではないのです。わかっていますよね?足りないところは、導入するしかないじゃないかという意見です。
そして、おカネ貯めて親日国の祖国へ持って帰ってもらえばいい。日本では消費しないというが、ちゃんと日本で食事して衣服を買って、お土産で炊飯器でも買って帰ってくれますよ。(笑)
私は中庸を推奨するものであります。三橋貴明は極端に完全に受け入れてはだめといっているようですが、あれは全面受け入れ派に対抗するために強く極端に主張しているものと解します。

たぶん、北海道の留萌辺りはすでにかなりの外国人実習生が存在するはずです。もし、彼らがいなくなれば、お年寄りは生活できなくなるのが現実です。
日本の若者に都会じゃなくて、田舎で働きなさいとjは自由主義の世の中で言えないでしょう。その潤滑油は必要と思います。但し、仮想敵国からは厳禁です。

- NINJA300 - 2017年11月07日 12:16:28

参考資料
移民法改正案、議会に提出=入国管理局職員の権限拡大
 シンガポールのジョセフィン・テオ第2内務相は6日、入国管理局(ICA)職員の権限を拡大する内容の移民法改正案を議会に提出した。シンガポールのチャンネル・ニューズアジア(電子版)が6日伝えた。
 改正案では、ICA職員に対し、国境検問所やその付近での保安検査や捜索、差し押さえ、逮捕を行える権限が付与される。
 内務省スポークスマンによると、同省はICA職員が防御的対策を担い、警察官を支援することを期待しており、そのための適切な訓練を施し、より大きな権限を与える必要があるという。
 改正案はまた、ICA職員がチャンギ空港を経由する旅行者から、必要な場合、写真やパスポート情報、指紋など、個人情報を収集することも認めている。

いま、マレーシアはシナの棄民で溢れているそう。当然、シンガポールはシナ棄民の流入を警戒しているのでしょう。

インドネシアでも土着華僑とシナ棄民の間で、一種の身分制が成立しているとか。

- HG - 2017年11月07日 16:55:41

電柱の保守は実質、専門の指定業者の業務になっています。
ある程度の資格が必要になりますので、外国人がやっているのは見たことがないです。
所謂、土方仕事や農業の手伝い、接客業務をしている外国人は結構見かけます。
外国人で重機を動かしてる人も居ますね。頑張って免許とったのでしょう。
しかし日本語の試験をパスする必要がある業種は、ブルーカラーに限っては私は見たことがないです。

介護は前から言っている助力というものがノビてきています。
本人がやる気あっても、腰を壊しては終わりですし、施設オーナーも従業員が居なければ施設が周りませんから。(それでもデフレがひどい頃は、いくらでも中年が取れたので問題なかったようですが)

三橋氏について
私も全てを信じているわけではありませんが、国が投資したり、人不足や賃金上昇で必要に成れば、急速にロボット化や助力が進み、かつそのコストがドンドン安くなっていくのを仕事上目の当たりにしているものですから、その点においてはかなり正論と考えています。外国人を入れてしまえば、それが終わってしまうことも明白だと実感しているわけです。

外国人について
シンガポールみたいに、実質上奴隷制度としてきっちり運用するなら手としてはありだとおもいますが、技術的な仕事は日本の場合、資格に縛られている事が多いです。
なので単純労働と呼ばれるものが外国人にあてがわれています。
逆に資格のタガを外してしまうと、それこそ日本人技術者が居なくなってしまいます。これは長期的損失だと考えています。

シンガッポはちゃんと国家戦略があり危機管理の意識があっていいですね。
私としては外国人を使うならば、つける業務は単純労働かつ機械化が期待できない所で、ほぼ人権無視といえるほどの管理が必要だと思います。

ブログ主さまは納得できないとおもいますが、私は外国人を入れると自動化と効率化のチャンスを確実に潰していくと実感しています。理由は前述のとおりです。また外国人の管理が実質上出来ていないということからメリットよりデメリットのほうが過大であると思っている次第です。

- NINJA300 - 2017年11月07日 19:09:59

>>私としては外国人を使うならば、つける業務は単純労働かつ機械化が期待できない所で、ほぼ人権無視といえるほどの管理が必要だと思います。

同感です。

>>ブログ主さまは納得できないとおもいますが、私は外国人を入れると自動化と効率化のチャンスを確実に潰していくと実感しています。

いえいえ。三橋さんの考えはわかります。私が言っているのは単純労働かつ機械化が期待できない所で技能実習生を使えば良いといっています。そして、完全に管理するのです。失踪者が多くでた送り出し機関は規制するとか。上記の大事な仕事をしていただくのに外国人技能実習生(移民労働者ではない)はなくてはならないものだと思います。前提は日本政府当局の管理体制を整えることです。

- NINJA300 - 2017年11月08日 12:18:36

参考:
 タイのシリチャイ労働相が今月初め、突然辞任した。プラユット暫定首相がシリチャイ氏の側近の一人で外国人労働者の就労規制を担当する労働省局長を更迭したことに反発しての行動とみられる。クーデターで権力を掌握した現政権にとって、屋台骨を支える軍出身閣僚が辞任するのはこれが初めて。
 ◇長蛇の列
 プラユット首相が更迭した労働省のワラノン職業あっせん局長は、今年6月に制定された「外国人の就労管理に関する法律」の対応に追われていた。タイでは労働許可証を持たないミャンマーやカンボジア、ラオスなどからの外国人が推計で200万人超就労している。こうした「不法入国外国人」は正規の書類を持たない弱みを雇用者につけ込まれ、低賃金や劣悪な環境での労働を強制されているケースも少
なくない。
 人権団体や欧米政府の批判もあり、タイ政府は就労を希望する外国人に2018年1月までの労働許可証取得を義務付けた。違反者本人には懲役5年または罰金2000~1万バーツを、外国人の違法な雇用や人権侵害を犯した雇用者には労働者1人当たり最大80万バーツをそれぞれ科すなど、厳しい罰則を盛り込んでいる。
 新法の内容が明らかになった6月以降、各地の入国管理事務所などでは必要な手続きを行うために外国人労働者が長蛇の列がつくるようになった。ワラノン氏は手続きを迅速に進めるための態勢整備に腐心したが追いつかず、労働許可証の交付リストに登録できた外国人はこれまでにおよそ70万人にとどまっている。
 ◇首相の激怒
 各地に設けられた臨時の受付窓口では列を組む外国人に声をかけ、対価を払えば最前列に行けるよう手配するなどと持ちかけるダフ屋まがいの集団も出没。10月31日には南部ラノン県の入管事務所幹部がミャンマー人労働者に優先的に許可証を発行する見返りに、こうした集団から賄賂を受け取ったとして逮捕された。
 地元メディアによると、政府首脳陣は申請者の本人確認を効率的に行うための網膜認証機を導入するよう労働省に指示したが、ワラノン氏は導入費用に見合うだけの効果があるかどうかを検証すべきだとして難色を示し、プラユット首相の激怒を買ったとされる。
 同首相は今月1日、超法的権限を行使してワラノン氏を更迭した後、シリチャイ労働相と会談し、更迭の事実を伝えた。労働相の辞表提出はこの会談直後だった。同省関係者は、ワラノン氏はシリチャイ氏が職業あっせん局長に直接指名した人物で、「大臣が最も頼りにしていた側近だった」と証言する。
 労働許可証を取得するための膨大で難解な書類作業が生み出した多くの不法入国者は、一方で安価な労働力の供給源となり、タイ産業を下支えしてきた面も否定できない。外国人の就労管理に関する法律はこれを根本から覆すだけに、その波紋は労働行政トップの辞任にとどまらず、産業界や労働界など多方面に広がっている。

- NINJA300 - 2017年11月09日 11:26:21

参考
「なぜ実質賃金が低迷しているのか?」
From 三橋貴明@ブログ


さて、9月の実質賃金速報値が発表になりました。

現金給与総額が対前年比▲0.1%、
きまって支給する給与が▲0.3%。

相変わらず落ち続けています。

『9月の実質賃金0.1%減、4カ月連続マイナス
 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23178360X01C17A1EAF000/

 厚生労働省が7日発表した9月の毎月勤労統計調査
 (速報値、従業員5人以上)によると、物価変動の影響を
 除いた実質賃金は前年同月比で0.1%減少した。
 4カ月連続でマイナスだった。
 賃金の増加が物価上昇になお追いつかない現状を映す。(後略)』


というわけで、実質賃金の対前年比のグラフ化です。

【日本の実質賃金の推移(対前年比%)】
http://mtdata.jp/data_57.html#JCAep17

詳細は間もなく刊行となる徳間書店
「2018年」で解説していますが、
現在の日本の実質賃金の低迷は、ミクロ的には、
「フルタイム雇用から、短期労働
 (パートタイム・アルバイト)への雇用の切り替え」
によりもたらされています。

フルタイム雇用が消え、短期労働の「数」が増えているため、
実質賃金の低迷と就業者数の増加が同時に起きているのです。

びっくりされるでしょうが、安倍政権が発足した
2012年12月と比較すると、
「高齢者の雇用」が217万人、
「女性の雇用」が224万人の増加。

そして、生産年齢人口の「男性」の
雇用が45万人「減」なのです。

生産年齢人口の「男性」の雇用減は、
雇用の「喪失」(失業)ではなく、定年でしょう。

つまりは、フルタイム雇用の中心である
生産年齢人口の男性が高齢化し、定年退職。

その後、退職した高齢者及び女性が
「パートタイム・アルバイト」という短時間労働で
雇われていっているわけです。 

結果的に、我が国では就業者数の増加、
失業率の減少、そして実質賃金の低迷が
同時に起きているのでございます。

この辺りの事情は、先日、弊社に「ご説明」に来られた
厚生労働省の官僚の皆さんも承知しているようです。

とはいえ、なぜかメディアでは全く語られません。

トラックバック

URL :

プロフィール: Profile

NINJA300

Author:NINJA300
ASEAN在住日本人の資産運用ブログ。NINJA250からNINJA300へ排気量アップしました(2013/11)。

最近気付いた点は、自分が永遠に"a bud looking for bloom"であり、「捨石(a stepping stone)」であるということです(2015/03/26)。

☆☆☆ムーンフェイズ/月齢☆☆☆



(キャリアほか)
日系投信会社でファンドマネジャー、アナリスト。欧米系投信会社で投資情報室長、マーケティングを経験。ファイナンス修士号(Master of Finance)、CMA(日本証券アナリスト)。タイ(バンコク、チェンマイ、パタヤ)、ベトナム(サイゴン、ハノイ)など主にASEAN地域を拠点にトレーダーとして生きる。その間、ジムロジャースなどへのインタビューやアジア株関連記事ほかを執筆する。
東京時代は故渡辺昇一、西尾幹二他を乱読。現在は馬淵睦夫、宮崎正弘他の著作が好物。物価安(円からみて)のチェンマイ時代は「頼山陽」のごとく暴れまくった(笑)。政治的には「保守」とは思うが、あくまで「トレンドフォロワー」なので「風見鶏」かもしれない。しかし、譲れない一線(a matter of principle)を保持する。「オタク」の倉山・上念一派よりは、水島総・三橋貴明の方が好き。消費増税・プライマリーバランス(PB)に反対の一方で、憲法改正・日米同盟強化を支持する。NINJA300は既得権益者とはまったく異なる立場にいます。日本が「国体」を保守し、アメリカから「真」の独立を勝ち取ることを願っております。

(Pirate Code)
"Take everything what you can, give nothing back"

「亡者の箱まで、にじり登った15人、一杯やろうぜ、Yo-Ho-Ho!他の奴らは 酒と悪魔に 飲まれたぞ、もひとつやろうぜ、Yo-Ho-Ho!」


****ベトナム株式市場をディスカバーしよう****

「ベトナム...それは旧ソ連型共産主義の最後の生き残り国家の一つだ。そこには我々のの想像を絶する文化と9635万人の多子若齢のベトナム人が住んでいる。そして驚くべきことにはベトナム人は【反シナ・親日】なのだ。このメルマガは約10年間ベトナム在住の日本人アナリストがベトナム株式市場を分析する驚異に満ちたレポートである。」

「ベトナム在住・証券アナリストがみたベトナム株・2019年1月号/第2回」
URL: https://foomii.com/00138/2019010418534751016

※データ記載には注意を払っていますが一人で書いておりますので、間違いが全くないというわけはないと思います。若し、間違いにお気づきになられた方はご一報いただければ幸甚です。また、ご承知のように、投資は全て自己責任ですので当ブログは一切責任を負いません。

http://ninjafighter.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

なお、プレビューは天龍寺の雲龍画。日本は「龍国」です。
http://www.rinnou.net/cont_03/10tenryu/

※最後に、NINJA300は完全に「アマゾン」「楽天」等の回し者で、アフィリリンクをクリックすると商品ページに飛んで購入額のわずか数%の"under the table"をもらえる約束になっています。したがって、数円単位でもNINJA300を儲けさすのがムカつく人はどうか買う時はご自分で「アマゾン」にアクセスをお願いします。

最新記事: Latest article
カテゴリ: Category
各国株価指数
提供は Investing.com
世界の株価
ドル円・為替レート
為替レート表
月別アーカイブ: Monthly archive
にほんブログ村ランキング(新興市場)
世界のグルメ
文献(English)
知恵メモ等々
「動画」「静画」のリンク集
いつも心に音楽を
ショップ工事中
http://astore.amazon.co.jp/ninja300abs-22
バンコク(タイ)の格安ホテル
メールフォーム(ご意見・ご感想、限定記事パスワード請求など)

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
FC2カウンター: FC2 counter
カレンダー/Calendar
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
非メンバー制掲示板
最新コメント: Latest comment
リンク集
別枠リンク集(個人ブログ)
別枠リンク集(日本のメディア)
別枠リンク集(海外メディア)
別枠リンク集(インターネット・メディア)
トレード用データ・資料
証券取引所、ブローカー
リアルタイム・チャート
データ・ダウンロード/Data Download
不動産・貿易/Real Estate, Trade
(趣味)時計、革製品、バイク、筋トレ
Micro Brands & Custom Parts etc.
モーターバイク/Motor Bike
サバイバル/Survival
懐中時計/Pocket Watch
Collectibles/Netsuke etc.
*悪徳業者が多い、要注意。
  • 根付生活
  • Joytec
  • JADEISUS.COM
  • 日本ヒスイ鉱業
  • 金融時計/Social currency/Financial watch
    ホロロジー/Horology
    ロレックスにうんざりしたら・・・