終戦の日。2017年

「悲しんでばかりではあかん。英雄を讃えなければいかん。」



西村真吾先生と百田さんの色々な話が聞けます。

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- NINJA300 - 2017年08月15日 15:30:29

陛下におかせられましては、ご譲位のあかつきには、ぜひ靖国神社をご訪問していただきたく存じます。

- NINJA300 - 2017年08月15日 16:43:55

英霊に誓う靖国神社参拝
************
                     
 八月十五日の終戦の日を迎え靖国神社に参拝するにあたり、次のことを記しておきたい。
 八月に入り、テレビ画面で、戦争中の悲惨で残酷な映像を見る日々が続いてきた。そして、その戦争の中で、戦死した人々を、無意識のうちにも、平和な現在とは全く異なる悲惨で異常な時代の犠牲者、つまり、現在の我々とは無縁の気の毒な人々として位置づけてしまいがちである。
しかし英霊の命は、日本を守るために捧げた命である。そして、その日本とは、過去現在未来を貫く日本だ。
従って英霊は、過去のその時点の日本に留まっているのではなく、現在の日本と共にあり、現在の日本を守っている。つまり、英霊と我々は一体なのだ。我々も、一旦緩急あれば、英霊と共に日本を守らねばならない。
 英霊の生きた過去を現在とは関係の無い「異常な時代」として片付けるということは、過去の実態を直視しないということだ。過去を直視しない者は、現在の実相を直視することもできない。
先に紹介したスイス政府が編纂して全スイス国民に配布している「民間防衛」のまえがきに次のように書いている。
 
 われわれは、脅威に、いま、直面しているわけではありません。
 しかしながら、国民に対して、責任を持つ政府の義務は、
 最悪の事態を予測し、準備をすることです。

 その上で、スイス政府は「民間防衛」において、核攻撃を受けた際の被害を急襲されたとき、警報があったとき、全員が避難所にいたときの区別に従って推計し、それぞれ国民の安全率を35%、60%、90%と説明したあとで、さらに核爆弾の規模に応じて爆発後に、避難所(核シェルター)から外へ出ても安全な時間を国民に告げている。
 このように、脅威に直面していないスイス政府といえども、「最悪の事態」を予測し、核シェルターを造り、核爆弾からの安全対策を国民に説明しているのだ。
では、脅威に直面していないスイスではない脅威に直面している我が国政府は、政府の義務として「最悪の事態」を予測し、そこから国民の安全を確保する準備をしているのか?
北朝鮮は、ミサイル四発をグアム島周辺に打ち込む包囲攻撃計画を公表している。

これに対してアメリカのトランプ大統領は、この計画実施を、宣戦布告とみなし、あらゆる手段をとる、未だ見たこともない惨害を北朝鮮に与えると公言している。つまりアメリカ大統領は、相手が先に拳銃を抜くのを待ち構えている。
即ち、我が国は、今、脅威に直面し、「最悪の事態」を想定しなければならない時である。この「最悪の事態」においては、我々は、英霊の思いを我が身に蘇らせて国を守らねばならない。
 北朝鮮は、グアム島に向けたミサイルを、島根、広島そして高知の上空を飛ばすと公言している。我が国は、そのミサイルを打ち落とすのか、グアム島に弾着してもかまわないと呆然と見送るのか。
 八月十五日の靖国神社そして全国の護国神社では、過ぎ去った時代に生きた英霊を追悼するのではなく、英霊の守ろうとした日本を、我らもまた守ると誓い、その誓いを英霊に伝えよう。
               (にしむらしんご氏は元衆議院議員)

- NINJA300 - 2017年08月17日 11:37:01

雨と有事の中の靖国参拝                         平成29年8月16日(水)

八月十五日の午後三時、沛然と雨が降った。
靖国神社の昇殿参拝を控えて眺める明治五年に建てられた拝殿の
屋根の両脇から滝のように雨が地上に落ちていた。
その雨と拝殿から落ちる滝を眺めていて思った。

この雨は、八月に入ってマスコミから湧き上がって蔓延する
英霊が誤った戦争の気の毒な犠牲者だという空気を洗い流す清めの雨だ、と。
また思う、この雨は、英霊が号泣されている雨なのか、と。
それほど、激しい雨だった。

アメリカのトランプ大統領は、
本年二月二十八日のアメリカ連邦議会での施政方針演説で、
一月にイエメンでの軍事作戦で戦死した
ウイリアム・ライアン・オーウェン海軍特殊部隊員(三十六歳)
を紹介した。
すると議場に招かれていたオーウェン隊員の妻のキャサリンさんに対し、
野党民主党議員も共和党議員も立ち上がって拍手を送り続けた。
産経新聞の原川貴郎記者は、
「この感動的なシーンを見ながら、
国に殉じた英雄を為政者と国民がたたえることで、
その共同体は維持されていくのだと実感した。」
と書いている(八月十六日、同紙朝刊)。

靖国神社に祀られる英霊は、
このオーウェン隊員と同じ、
「国に殉じた英雄」
ではないか。
そして、英霊を、為政者と国民が英雄としてたたえることが
即ち、日本という共同体の維持の要ではないか。
しかし、我が国の現状は、
英霊は「英雄」ではなく「犠牲者」であり、
英霊をたたえるべき為政者(総理大臣)が靖国神社に参拝することが「問題」となる。
やはり、八月十五日の靖国神社に降った雨は、
英霊の涙、
なのだ。

八月十五日は、
朝八時からの作家の百田尚樹さんがコメンテーターを務める「虎ノ門ニュース」に出演し、
我が国は、英霊を英雄としてたたえるべきだと発言し、
総理大臣は、本日、靖国神社に参拝されたいと要請した。
そして、午前十時に番組を終え、
スタジオの外に出て番組を見守ってくれていた視聴者に挨拶し、
午後三時からの靖国神社参拝に備えた。
午後二時に靖国神社境内に入ると、
雨が激しく降ってきた。
その雨の中で、約二百名の人達が共に昇殿参拝するために集まってくれた。
台湾からもウクライナからも参加した人がいた。
そして、皆で、昇殿し参拝させていただいた。

平時の参拝ではない。
雨の中の、まさに、有事の参拝である。
その有事の要因は、
外にあるだけではなく内にある。
内閣総理大臣が、靖国神社に参拝できない、
このことこそ、内にある有事の明確な表れである。
外の有事は、
北のロシア、南の中共そして西の北朝鮮だ。
即ち、北のロシアは我が国の国後・択捉にミサイル基地を造り、
中共は南シナ海で我が国のシーレーンを扼するように軍事基地を建設し、
東シナ海の我が国の尖閣諸島をジリジリと奪いつつある。
これ、まるで、明治期の日清・日露両戦役が、同時に迫るが如き有事である。
そして、北朝鮮であるが、
我が国の島根・広島・高知の上空を通って
グアムを包囲するように四発のミサイルを撃ち込むと盛んに脅している。
これに対して、アメリカは
「戦略的忍耐」を決め込んで何も手出ししなかったオバマではなく、
グアムに何かやれば「見たこともないようなことが北朝鮮で起こる」と警告する
トランプが大統領である。

このような事態においては、
総理大臣、
最悪の事態を想定して腹をかためるべきだ。
北朝鮮のミサイル四発が、
島根・広島・高知の上空からグアムに弾着すると判断すれば、
一瞬のためらいもなく、それを打ち落とすために迎撃すべきである。
いや、ためらいは一瞬も許されない。

また、北朝鮮に関しては、
アメリカの姿勢に押されたふりをしてミサイルを撃つのを断念するとすれば、
それまた、要注意である。
高まった緊張が緩むなかで、北朝鮮のビジネスが始まるからだ。
それに、アメリカが騙されれば、北朝鮮は金と物資をしこたまいただき、
アメリカや日本や韓国が安心している間に、
今度は、本当に核弾頭をつけたICBMを完成させ「本当の恐喝」を始める。
この北朝鮮の狙いを、
一番わかりやすく解説した筑波大学大学院教授の古田博司氏の一文を次に掲げる(平成28年2月10日、産経新聞「正論」)。

 ここまでたどれば、北朝鮮のネライは明らかだろう。
 金大中と盧武鉉政権時代の
 (北朝鮮への)国家支援と秘密支援の蜜食いが体質化し、
 その後もオドシとタカリを繰り返すようになったのである

トラックバック

URL :

プロフィール: Profile

NINJA300

Author:NINJA300
ASEAN在住日本人の資産運用ブログ。NINJA250からNINJA300へ排気量アップしました(2013/11)。

最近気付いた点は、自分が永遠に"a bud looking for bloom"であり、「捨石(a stepping stone)」であるということです(2015/03/26)。

☆☆☆ムーンフェイズ/月齢☆☆☆



(キャリアほか)
日系投信会社でファンドマネジャー、アナリスト。欧米系投信会社で投資情報室長、マーケティングを経験。ファイナンス修士号(Master of Finance)、CMA(日本証券アナリスト)。タイ(バンコク、チェンマイ、パタヤ)、ベトナム(サイゴン、ハノイ)など主にASEAN地域を拠点にトレーダーとして生きる。その間、ジムロジャースなどへのインタビューやアジア株関連記事ほかを執筆する。
東京時代は故渡辺昇一、西尾幹二他を乱読。現在は馬淵睦夫、宮崎正弘他の著作が好物。物価安(円からみて)のチェンマイ時代は「頼山陽」のごとく暴れまくった(笑)。政治的には「保守」とは思うが、あくまで「トレンドフォロワー」なので「風見鶏」かもしれない。しかし、譲れない一線(a matter of principle)を保持する。「オタク」の倉山・上念一派よりは、水島総・三橋貴明の方が好き。消費増税・プライマリーバランス(PB)に反対の一方で、憲法改正・日米同盟強化を支持する。NINJA300は既得権益者とはまったく異なる立場にいます。日本が「国体」を保守し、アメリカから「真」の独立を勝ち取ることを願っております。

(Pirate Code)
"Take everything what you can, give nothing back"

「亡者の箱まで、にじり登った15人、一杯やろうぜ、Yo-Ho-Ho!他の奴らは 酒と悪魔に 飲まれたぞ、もひとつやろうぜ、Yo-Ho-Ho!」


****ベトナム株式市場をディスカバーしよう****

「ベトナム...それは旧ソ連型共産主義の最後の生き残り国家の一つだ。そこには我々のの想像を絶する文化と9635万人の多子若齢のベトナム人が住んでいる。そして驚くべきことにはベトナム人は【反シナ・親日】なのだ。このメルマガは約10年間ベトナム在住の日本人アナリストがベトナム株式市場を分析する驚異に満ちたレポートである。」

「ベトナム在住・証券アナリストがみたベトナム株・2019年1月号/第2回」
URL: https://foomii.com/00138/2019010418534751016

※データ記載には注意を払っていますが一人で書いておりますので、間違いが全くないというわけはないと思います。若し、間違いにお気づきになられた方はご一報いただければ幸甚です。また、ご承知のように、投資は全て自己責任ですので当ブログは一切責任を負いません。

http://ninjafighter.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

なお、プレビューは天龍寺の雲龍画。日本は「龍国」です。
http://www.rinnou.net/cont_03/10tenryu/

※最後に、NINJA300は完全に「アマゾン」「楽天」等の回し者で、アフィリリンクをクリックすると商品ページに飛んで購入額のわずか数%の"under the table"をもらえる約束になっています。したがって、数円単位でもNINJA300を儲けさすのがムカつく人はどうか買う時はご自分で「アマゾン」にアクセスをお願いします。

最新記事: Latest article
カテゴリ: Category
日米欧中の株価指数ボード(β)
世界の株価
ドル円・為替レート
為替レート表
月別アーカイブ: Monthly archive
ブログ集へのリンク:
人気ページのランキング
にほんブログ村ランキング(新興市場)
世界のグルメ
文献(English)
知恵メモ等々
「動画」「静画」のリンク集
いつも心に音楽を
ショップ工事中
http://astore.amazon.co.jp/ninja300abs-22
バンコク(タイ)の格安ホテル
メールフォーム(ご意見・ご感想、限定記事パスワード請求など)

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
FC2カウンター: FC2 counter
カレンダー/Calendar
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
非メンバー制掲示板
最新コメント: Latest comment
リンク集
別枠リンク集(個人ブログ)
別枠リンク集(日本のメディア)
別枠リンク集(海外メディア)
別枠リンク集(インターネット・メディア)
トレード用データ・資料
証券取引所、ブローカー
リアルタイム・チャート
データ・ダウンロード/Data Download
不動産・貿易/Real Estate, Trade
(趣味)時計、革製品、バイク、筋トレ
Micro Brands & Custom Parts etc.
モーターバイク/Motor Bike
サバイバル/Survival
懐中時計/Pocket Watch
Collectibles/Netsuke etc.
*悪徳業者が多い、要注意。
  • 根付生活
  • Joytec
  • JADEISUS.COM
  • 日本ヒスイ鉱業
  • 金融時計/Social currency/Financial watch
    ホロロジー/Horology
    ロレックスにうんざりしたら・・・