海外勢やサヨクからの批判を気にする必要はなし。

以下はフォーブス.COM(2013年2月9日)の日経抄訳だ。他国の通貨安政策に「水戸黄門」や「遠山のキンさん」のように我慢に我慢を重ね、ついにマクロ経済打開のために動いた日本の為替政策を批判している。日本政府は国民を第一に考えるべきで、第二が世界の他国だ。これが世界の常識である。外国の言うがままにしていれば、日本の利益を害すのは至極当然のことだ。参考としてアップ。

------------------------------------
 市場は想定よりも早く、安倍首相主導の通貨膨張が始まるとみている。
 通貨戦争の可能性が取り沙汰される中、筆者を含む専門家からは敗者となりそうな国の名を挙げている。多くの場合、リストの筆頭にくるのは、 日本円と韓国ウォンだ。だが勝者となりそうな国についてはあまり聞かれない。通貨市場は突き詰めればゼロサムゲームであり、下落する通貨があれば、必ず上 昇する通貨もある。私はシンガポール、次いでタイとマレーシアが相対的な勝者となるとみている。またオーストラリア、中国、カナダ、スイス、ノルウェーな ど通貨市場でセーフヘブン(安全な投資先)と思われがちな国々はそれほど期待できないだろう。

 金も通貨であり、通貨戦争の最終的な勝者となるという見方もある。筆者自身、金には強気であり、投資ポートフォリオを組む際には必ず中核の要素として組み込むべきだと考えている。とはいえ、金については過去の記事で書いてきたので、今回は通貨に的を絞る。

■通貨戦争は始まったばかり
 筆者は1月初旬、『円よ、サヨナラ』と題したニュースレターに以下のように書いた。
 「日本円は暴落する可能性がある。1ドル=200円、300円もありうるかもしれない。(中略)だが日本で金融危機が起これば、影響は国内 にとどまらない。なんといっても日本は世界第3位の経済大国で、世界GDP(国内総生産)の8.3%を占める。日本の金融機関はアジアをはじめ世界中で多くの企業に資金を提供している。さらに日本は高性能のエレクトロニクス製品、自動車、生産財の分野で、主要輸出国として韓国や台湾と競争関係にある。
 輸出がGDPの52%を占める韓国への影響を考えてみよう。(中略)韓国をはじめ諸外国は、自国の輸出産業が日本のライバルに対して完全に競争力を失っていく事態を放置しないだろう。輸出産業を支援するため、通貨切り下げ競争に参戦するはずだ」

 この記事が出て以降、日本円は暴落した。2月に入れば円安も一服すると考えていたが、そうなってはいない。日銀の白川方明総裁が任期を3週間残して3月19日に辞任する意向を表明したのが原因だ。安倍晋三首相は自らの主導するインフレ政策に合致した新総裁を任命できるわけだ。要するに、市場 が想定していたより早く通貨膨張が始まるということであり、この結果円安が一段と進んだ。

 同じくらい重要なのが、円安に対する反応だ。多くの国が懸念を表明しており、ユーロ高を受けた欧州を中心に懸念は強まりつつある。欧州中央銀行(ECB)のマリオ・ドラギ総裁は、政策立案者の間でユーロ高によってインフレが抑制され、景気回復の妨げとなるとの懸念が高まっていることを示唆し た。ユーロ上昇については特にフランスが声高に批判している。
 根本的な問題は単純だ。先進諸国は過大な債務を抱えており、削減するにはインフレを起こし、通貨の価値(ひいては債務の価値)を下落させなければならない。経済成長や歳出削減では債務を圧縮することは不可能だろう。

■勝者にならない通貨
 通貨戦争の負け組は比較的わかりやすい。筆頭候補は日本円、韓国ウォン、英ポンドだ。セーフヘブンとなりそうな通貨は特定しにくい。今は安全と思われていても、実際にはまったく違ったということになりそうな通貨は多い。

 資源国通貨から見ていこう。通貨価値が下落すれば、商品のような有形資産の相場はそれなりに堅調に推移するはずだ。商品相場に大きく依存する資源国通貨も相対的に上昇するだろう。だが長期的(5年)に見れば、現在のような商品の上昇相場は終了する可能性が高い。オーストラリアドル、カナダドル、ノルウェー・クローネの安全通貨という地位は脅かされそうだ。
 オーストラリアドル(通称“オージー”)の状況を見てみよう。長期的に見ると、オージーは極めてリスクが高い。オーストラリアは30年にわ たる不動産相場の上昇と、12年にわたる商品相場の上昇の恩恵を享受してきた。だが問題は、多額の債務を抱えた消費者がその圧縮に努め、また失業率の上昇 によって雇用への不安が広がるなか、不動産市場の好況に陰りが見えていることだ。商品の好況も収束すれば、代わりとなるものが存在しない。
 オーストラリアではここ10年、政治の機能不全が続いており、鉱業を除くと国際競争力を持つ産業がほとんど残っていない。国の財務状況が健 全であれば、それでも問題はないのかもしれないが、残念ながら好景気の間も財政赤字、貿易赤字が続いてきた。要するに、オーストラリアは長期投資の対象か ら外したほうがいい。オーストラリアの住人である筆者自身、こうした見立てが誤りであってほしいと思うのだが。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

原版が悪いのか、それとも抄訳が悪いのか、意味がよくわからない文章だが、要は「円安は迷惑」だということがイイタイコトのようだ。たしかに、日本とは逆にドイツや英国や韓国には円安は自国に不利益に働く。日銀の白川元総裁は国内の失業率増にもかかわらず、インフレ懸念(?)を理由に円高を放置してきた。要するに、既得権益者の官僚が大好きな現状維持(無能)政策だった。

アベノミスクによって、円は適正値(1ドル=100~110円程度)に戻りつつあり、株式市場は上昇している。わたしの判断としては、「いままで世界の犠牲となってきた円がようやく機能を復活しはじめた」、「これで調整インフレに入るんだったらもうそれはそれでで良いではないか」、と判断する。デフレよりましだ。無策よりましだ。日本の優秀な若者がいつまでもニートを続けて腐っていくのを放置すべきではない!
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- NINJA300 - 2013年02月19日 12:55:56

米ハーバード大のニーアル・ファーガソン教授が韓国批判 「円安非難は偽善」
 
 米ハーバード大のニーアル・ファーガソン教授=写真=は、27日付フィナンシャル・タイムズへの寄稿で、日本の差し迫った経済状況を考えれば、国際社会は円安政策をある程度受け入れるべきであり、むしろ過去5年間に実質的な通貨価値が大幅に下落した韓国が日本を非難するのは偽善的だと主張した。
 ファーガソン教授は「1971年にニクソン米大統領(当時)がドルの金本位制を放棄し、為替変動を認めて以降、過去40年にわたり『万人の万人に対する戦争』であるかのように通貨戦争が行われている。
 今年に入り、ある国(日本)だけが通貨戦争を触発したと非難するのは誤りだ」とし、「過去20年間、名目国内総生産(GDP)が増えていない日本の差し迫った経済状況を考えれば、日本にしばらく休憩時間を与える必要がある」と指摘した。
 その上で、ファーガソン教授は韓国について、「実質実効為替レートで見ると、ウォンは2007年8月以降、19%も下落しており、世界でも最も攻撃的な通貨戦争の戦士だった」とし、韓国が日本の円安政策を非難するのは「偽善」だと批判した。
 実質実効為替レートとは、貿易相手国の物価上昇率も考慮した為替レートで、相手国よりも物価が上昇すれば、実質的な通貨価値は減少する。このため、通貨が下落したように見える国でも、物価上昇率が高ければ、実質実効為替レートは下落する。
 スター経済学者として知られるファーガソン教授の主張は、アベノミクスによる円安政策に関する論争が過熱する中、国際世論が決して韓国に友好的とは限らないことを示している。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/01/28/2013012800368.html

- NINJA300 - 2013年02月19日 12:57:57

英有力紙フィナンシャル・タイムズは24日付の社説で、ドイツ連銀(中央銀行)のワイトマン総裁が日本政府の日銀に対する金融緩和圧力を懸念し、「通貨戦争」の誘発を警告したことについて、「誇張だ」と批判、その上で日本側による過度な円高の是正に理解を示した。同紙は、円は依然として金融危機以前よりも「高い水準にある」と指摘。 最近のユーロ高は、「日銀の(金融緩和による)近隣窮乏化政策よりも、欧州中央銀行(ECB)がユーロ崩壊のリスクを除去する措置を施した結果だ」と強調した。
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2013012400973

- NINJA300 - 2013年02月19日 15:27:22

今回感じたこと。

わたしは証券会社(正確には投信会社だが)育ちだ。要は株屋なので、とても言葉が悪い。証券界なんて、ヨシワラとかタチキンとかタマキンとか業界用語がバンバンでてくる世界だからだ。
でもそれでもタイや東南アジアでは大きなトラブルには遭遇していない(今のところは)。それでいいんじゃないだろうか。怒った振りをするのも一つのコミュニケーションで芸(ゲイ)だ。カトーイではないよ。みなさんはどう思われますか?

だめなものはだめ、よいものは良いとシロクロはっきりいったほうがお互いにすっきりすると思うのだが。最後に、とても上手くマッサーをしてくれたパタヤでは二時間200バーツのほかに100BTチップを渡したらとても嬉しそうにしていました。マッサージをしてもらった後に、上品にあのマッサージは強すぎて下手だと陰口いっているような日本人の色白小太りおばさんよりはよほどマシだと思う。もちろん、おれはマッサージ中にもっと強くとか多少の注文はいつもつけます。もちろん、だめもっともっと下だ下。とかいって、変な部分に手をもっていかそうとはしていないのは言うまでもない!!みなさん・・いかが?

- yukib - 2013年02月20日 20:05:09

こんばんは。
僕はスリウォンにお気に入りのマッサージがありますが、
最後のくだり大笑いしてしまいました。。。
口に出さなくても理解してくれていると思っているのは甘えですよね
相変わらず硬軟織り交ぜた見解感服いたします。

キティちゃんこのまま成層圏まで行っちゃってほしいですね~

- NINJA300 - 2013年02月20日 20:35:56

海外では主張しないと、何事も起りません。だれも何もしません。わたしは最初レンタサイクルをフィノという前輪の小さい危ないバイクにしようとしていたので、大声でだめだめ、他のバイクにしてくれっていうと、日本人女性がやめてやめてと必死にいっていたことをかすかに覚えています。言った結果、クリックというエンジンの良いバイクを運転することができました。なにもいわないであとで影口叩くのは日本人の悪い方の特性だと思います。わたしは外人になってしまったのでしょうか?いやいや・・ぼけた日本人じゃなくて最前線の国際日本人だという自負をもっています。

キティちゃんいいですね。1300株ほどもってるので今日は評価益25万円近く増加しました。株ですから上がる時もあれば下がるときもあるので、ゆっくり優待のキティちゃんペンダント(??)でも楽しみにしながらホールドを続けます。

トラックバック

URL :

プロフィール: Profile

NINJA300

Author:NINJA300
ASEAN在住日本人の資産運用ブログ。NINJA250からNINJA300へ排気量アップしました(2013/11)。

最近気付いた点は、自分が永遠に"a bud looking for bloom"であり、「捨石(a stepping stone)」であるということです(2015/03/26)。

☆☆☆ムーンフェイズ/月齢☆☆☆



(キャリアほか)
日系投信会社でファンドマネジャー、アナリスト。欧米系投信会社で投資情報室長、マーケティングを経験。ファイナンス修士号(Master of Finance)、CMA(日本証券アナリスト)。タイ(バンコク、チェンマイ、パタヤ)、ベトナム(サイゴン、ハノイ)など主にASEAN地域を拠点にトレーダーとして生きる。その間、ジムロジャースなどへのインタビューやアジア株関連記事ほかを執筆する。
東京時代は故渡辺昇一、西尾幹二他を乱読。現在は馬淵睦夫、宮崎正弘他の著作が好物。物価安(円からみて)のチェンマイ時代は「頼山陽」のごとく暴れまくった(笑)。政治的には「保守」とは思うが、あくまで「トレンドフォロワー」なので「風見鶏」かもしれない。しかし、譲れない一線(a matter of principle)を保持する。「オタク」の倉山・上念一派よりは、水島総・三橋貴明の方が好き。消費増税・プライマリーバランス(PB)に反対の一方で、憲法改正・日米同盟強化を支持する。NINJA300は既得権益者とはまったく異なる立場にいます。日本が「国体」を保守し、アメリカから「真」の独立を勝ち取ることを願っております。

(Pirate Code)
"Take everything what you can, give nothing back"

「亡者の箱まで、にじり登った15人、一杯やろうぜ、Yo-Ho-Ho!他の奴らは 酒と悪魔に 飲まれたぞ、もひとつやろうぜ、Yo-Ho-Ho!」


****ベトナム株式市場をディスカバーしよう****

「ベトナム...それは旧ソ連型共産主義の最後の生き残り国家の一つだ。そこには我々のの想像を絶する文化と9635万人の多子若齢のベトナム人が住んでいる。そして驚くべきことにはベトナム人は【反シナ・親日】なのだ。このメルマガは約10年間ベトナム在住の日本人アナリストがベトナム株式市場を分析する驚異に満ちたレポートである。」

「ベトナム在住・証券アナリストがみたベトナム株・2019年1月号/第2回」
URL: https://foomii.com/00138/2019010418534751016

※データ記載には注意を払っていますが一人で書いておりますので、間違いが全くないというわけはないと思います。若し、間違いにお気づきになられた方はご一報いただければ幸甚です。また、ご承知のように、投資は全て自己責任ですので当ブログは一切責任を負いません。

http://ninjafighter.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

なお、プレビューは天龍寺の雲龍画。日本は「龍国」です。
http://www.rinnou.net/cont_03/10tenryu/

※最後に、NINJA300は完全に「アマゾン」「楽天」等の回し者で、アフィリリンクをクリックすると商品ページに飛んで購入額のわずか数%の"under the table"をもらえる約束になっています。したがって、数円単位でもNINJA300を儲けさすのがムカつく人はどうか買う時はご自分で「アマゾン」にアクセスをお願いします。

最新記事: Latest article
カテゴリ: Category
日米欧中の株価指数ボード(β)
世界の株価
ドル円・為替レート
為替レート表
月別アーカイブ: Monthly archive
ブログ集へのリンク:
人気ページのランキング
にほんブログ村ランキング(新興市場)
世界のグルメ
文献(English)
知恵メモ等々
「動画」「静画」のリンク集
いつも心に音楽を
ショップ工事中
http://astore.amazon.co.jp/ninja300abs-22
バンコク(タイ)の格安ホテル
メールフォーム(ご意見・ご感想、限定記事パスワード請求など)

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
FC2カウンター: FC2 counter
カレンダー/Calendar
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
非メンバー制掲示板
最新コメント: Latest comment
リンク集
別枠リンク集(個人ブログ)
別枠リンク集(日本のメディア)
別枠リンク集(海外メディア)
別枠リンク集(インターネット・メディア)
トレード用データ・資料
証券取引所、ブローカー
リアルタイム・チャート
データ・ダウンロード/Data Download
不動産・貿易/Real Estate, Trade
(趣味)時計、革製品、バイク、筋トレ
Micro Brands & Custom Parts etc.
モーターバイク/Motor Bike
サバイバル/Survival
懐中時計/Pocket Watch
Collectibles/Netsuke etc.
*悪徳業者が多い、要注意。
  • 根付生活
  • Joytec
  • JADEISUS.COM
  • 日本ヒスイ鉱業
  • 金融時計/Social currency/Financial watch
    ホロロジー/Horology
    ロレックスにうんざりしたら・・・