歴史上最大のシナ人来襲

シナの観光ブームは凄いですね。
カッコヅケのGACKTは、パリでシナ人と間違われたそうです。ハッハッハ、面白い。
ホテル業界にとっては、朗報なんでしょうが、このなかにはスパイが潜んでいるのは確実でしょう。
シナ人には日本でガンガン仕入れをしてもらって、確実に帰国してもらうのが良いですね。
タイやベトナム人には楽しんでもらって、ぜひまた来てもらいたいです。
韓国人?なんであいつらは日本に来るの?来なくていい。その前に仏像と竹島返せ。


中国人花見客が“爆宿” 特需のビジネスホテル「1泊3万円」も…会社員とばっちり
SankeiBiz 4月3日(金)8時15分配信
 各地でサクラが見ごろを迎える中、海外、とりわけ中国からの花見目的の観光客が急増し、首都圏を中心にホテルなどの宿泊先が不足している。中国人客は2月の「春節(旧正月)」の際に大挙して訪日し、高額・大量消費する「爆買い」が話題となったが、今回の花見シーズンも昨年同期比で2倍以上が入国するとみられる。
 「今年は花見客の半分以上が中国などの外国人だ」
 こう話すのは上野観光連盟(東京都台東区)の担当者。上野公園には毎年200万人以上の花見客が訪れるが、昨年は4割程度だった外国人比率は5割以上になったとみられ、公園内の人混みの中では中国語が飛び交う。
 中国人を中心とする観光客の大量流入で、首都圏では4月上旬のホテル不足が深刻化している。上野地区では「ビジネスホテルを中心に周辺の宿泊施設の稼働率は軒並み90%以上。飛び込みの予約はまず取れない」(同連盟)という。
 藤田観光が展開するビジネスホテル「ワシントンホテル」では、首都圏にあるホテルの稼働率が90%後半で推移しており、「花見需要も重なり、最近はほぼ満室状態」という。
 共立メンテナンスが展開する「ドーミーイン」も、首都圏の5ホテルで昨年同期比で訪日客数が4%増え、連日ほぼ満室となっている。こうした動きは高級ホテルにも波及しており、プリンスホテルも「7日ごろまで、かなりの高稼働率が続く」としている。
 観光庁によると、東京や神奈川、大阪、京都の2014年の客室稼働率はビジネスホテル、シティーホテルともに80~90%で推移し、客室不足が顕在化している。もともと4月は就職・進学による宿泊需要も高く、そこに中国人観光客らの需要が重なった。
 需給が逼迫(ひっぱく)する中、ホテル業界は強気だ。ある会社は都心のビジネスホテルに閑散期の3倍以上となる「1泊3万円」の価格を設定したが、それでも訪日客からの予約が入るという。デフレ脱却の動きもあって客室単価は全体的に上昇しており、従来の主要顧客であるビジネスマンが割りを食う構図だ。
 1月の中国人に対するビザ(査証)発給要件の緩和も手伝って、上海の日本総領事館の3月のビザ発給件数は、前年同月の約2倍で、単月として過去最高の14万6000件に上った。
 「中国人の日本に対するイメージは『サクラ、ラーメン、温泉』が占めている」(旅行業界関係者)。円安傾向やクルーズ船寄港の増加も続いており、中国人観光客の訪日熱は当面続きそうだ。


疲れたらチョコ。





スポンサーサイト

日本外務省は汚名を払え!

某有名メルマガに投稿したのだが、ボツになったようだ。しかし、せっかく書いたので、当ブログに掲載しようとおもう。
内容は、外務省擁護の投稿へのNINJA300の批判である。
日本人は一度衝突すれば一生喧嘩状態になるという悪癖を持っている。対して、欧米文化では議論をして意見はまったく異なっても引き続き友人関係が続く。この点で、現代日本人は西洋に学ばなければならないと思う。「ハラ」という概念はあってもそれを使いこなせる日本人は少数派のなかの少数派だ。これは日本人の大きな弱点だが、その点をメルマガ主催者は考慮したものと想像する。だが、わたしとしては「昭和天皇を騙した」ことは許せません。

外務省は対米戦争開戦時に、米国へ宣戦布告の通告をしくじった。お陰で、今でも日本人は「スニークアタック」をする民族だという風評がたっている。外務省が宣戦布告をしくじった理由は、寺崎某の「送別会パーティー」のためである。

以下はWIKIからの引用
国際法上自衛戦争であるならば宣戦布告は不要でもあった[29]。しかし、途中で話がおかしいと気づいて開戦通告する方向に傾いた[29]。12月1日の御前会議で正式に対米戦争開戦が決まった際、昭和天皇は東条英機を呼んで「間違いなく開戦通告をおこなうように」と告げ、これを受けて東条英機は東郷茂徳に開戦通告をすべく指示し、外務省は開戦通告の準備に入った。(中略)この問題について外務省は調査委員会を設立し調査を行ったが、調査結果は公表されなかった。1994年11月20日に外務省は当時の調査委員会による調査記録「昭和16年12月7日対米覚書伝達遅延事情に関する記録」を公開した。現在この資料は外交史料館報第8号で閲覧可能である。この調査などに基づく通説では、6日夜に大使館員が南アメリカへ転勤する寺崎英成の送別会をメイフラワー・ホテルの中国料理店で行っていたこと、奥村が送別会後も大使館に戻って浄書を行わず知人の家にトランプをしに行っていたこと、奥村の英訳親書の浄書・タイプが遅れたこと、14分割目に「大至急」の指示が付されておらず覚書本文の続きであることがわからなかったことなどが原因であるとされている。
このような大使館のミスによる失態であるとの通説に対して、奥村とともに責任を問われることがある館務総括参事官の井口貞夫は生前に「自分の管掌事務ではなく承知していなかった」と主張していた。またその息子である井口武夫元ニュージーランド大使も、外務省本省が負うべき落度を現地大使館に責任転嫁しているとして、奥村書記官を含めて大使館側に失態はなかったと主張している


これに対して、外務省の重光葵は、「すでに米軍から南支那で宣戦布告のない攻撃を受けているので反撃には宣戦布告は不要」と述べたが、こうした認識自体が後の、スニークアタックの風評を考えると甘い。逆に宣戦布告をしてどういうデメリットが日本にあったのだろうか?

また、「戦争はスポーツ試合ではないので宣戦布告はそもそも不要」という方もいる。しかし、スポーツ試合でないならば、何をやっても良いのだろうか?例えば、一晩の空襲で民間人10万人の殺戮もルール無用だからと正当化されるのだろうか?ほとんどの日本人はそうは思わないでしょう。この世には倫理というものが存在するからだ。
加えて、蒋介石の例を引いて「宣戦布告はご都合主義なので、宣戦布告はいらない」と主張するやからもいる。ところで、「ヒトラー以上の独裁者」である蒋介石になぜ倣おうとするのか?
さらには、「前夜の大使館員送別会はFBIの厳重監視の目をくらますためであったかもしれません」という方もいるが、まったく根拠のない与太話である。

外務省の関係者は、何も知らない陛下から賜った勲章をまずは返上してから、しっかり言い訳をしてほしい。

外務省は閨閥がひどく、身内を批判できない体質が今でも残存している。日本企業の駐在員主婦がいまでも欧米でご近所パーティーの席で若い無粋な若者にこの問題について切り出され、反論できずとても悔しい思いをしたという体験談をよくきく。日本にとって、こういう事態は不名誉なことなので、外務省にはぜひ言い訳全開でHPに日本語と英語で言い訳を全公開してほしいものだ。90年代前半のイラク戦争よりピンポイント攻撃だったとか、死者数とか比較表も掲載しましょう(笑)。アメリカも自分のパシリだと思っている日本外務省の行動に興味をもつことでしょう。

外務省に毎年入省するキャリア官僚の20%程度は外交官2世で、調査不可能な甥や姪を含めるとそれ以上だという。入省すると、国税(1500~3000万円)で2年間語学留学させるが、その現状がかなりひどい。
NINJA300が実際に日本人学生から聞いたのは、わたしが入学する1年前の日本人国費留学生についてで、親(官僚)の指示で、イギリス到着と同時にジャガー新車購入。ジャガーで通学、住居は豪華な戸建て(ほとんどの学生はキャンパス内の寮に居住)。正月はわざわざハワイで家族で年越し、わざわざイギリスからハワイまで行ったそうです。ジャガーは父親(官僚)が乗るとかで東京へお持ち帰りだそう。

外務省のドンで中曽根内閣で「東京裁判を無視し謝罪外交元凶となる発言をした」小和田恒元外務次官の娘の皇太子妃が外務官試験で面接をした際には、面接官が震えたとか(笑)。明治以降、現代まで続く、閨閥や血縁が敗戦や1990年以降の日本の経済没落に寄与したと思います。

民間企業では親が勤務している間は子弟の就職を禁じているところも多いようです。今の人生はイロイロあるのに、わざわざ外務省を選択するということはそれだけ甘い甘い汁があると想像します。考えてみれば、20代のちょっとと30代の間だけ働けば良いところだし、スパイのリスクも無い。いつでも辞職できるしね。外務省とは非常に居心地の良い職場のようです。






プロフィール: Profile

NINJA300

Author:NINJA300
ASEAN在住日本人の資産運用ブログ。NINJA250からNINJA300へ排気量アップしました(2013/11)。

最近気付いた点は、自分が永遠に"a bud looking for bloom"であり、「捨石(a stepping stone)」であるということです(2015/03/26)。

☆☆☆ムーンフェイズ/月齢☆☆☆



(キャリアほか)
日系投信会社でファンドマネジャー、アナリスト。欧米系投信会社で投資情報室長、マーケティングを経験。ファイナンス修士号(Master of Finance)、CMA(日本証券アナリスト)。タイ(バンコク、チェンマイ、パタヤ)、ベトナム(サイゴン、ハノイ)など主にASEAN地域を拠点にトレーダーとして生きる。その間、ジムロジャースなどへのインタビューやアジア株関連記事ほかを執筆する。
東京時代は故渡辺昇一、西尾幹二他を乱読。現在は馬淵睦夫、宮崎正弘他の著作が好物。物価安(円からみて)のチェンマイ時代は「頼山陽」のごとく暴れまくった(笑)。政治的には「保守」とは思うが、あくまで「トレンドフォロワー」なので「風見鶏」かもしれない。しかし、譲れない一線(a matter of principle)を保持する。「オタク」の倉山・上念一派よりは、水島総・三橋貴明の方が好き。消費増税・プライマリーバランス(PB)に反対の一方で、憲法改正・日米同盟強化を支持する。NINJA300は既得権益者とはまったく異なる立場にいます。日本が「国体」を保守し、アメリカから「真」の独立を勝ち取ることを願っております。

(Pirate Code)
"Take everything what you can, give nothing back"

「亡者の箱まで、にじり登った15人、一杯やろうぜ、Yo-Ho-Ho!他の奴らは 酒と悪魔に 飲まれたぞ、もひとつやろうぜ、Yo-Ho-Ho!」


****ベトナム株式市場をディスカバーしよう****

「ベトナム...それは旧ソ連型共産主義の最後の生き残り国家の一つだ。そこには我々のの想像を絶する文化と9635万人の多子若齢のベトナム人が住んでいる。そして驚くべきことにはベトナム人は【反シナ・親日】なのだ。このメルマガは約10年間ベトナム在住の日本人アナリストがベトナム株式市場を分析する驚異に満ちたレポートである。」

「ベトナム在住・証券アナリストがみたベトナム株・2019年1月号/第2回」
URL: https://foomii.com/00138/2019010418534751016

※データ記載には注意を払っていますが一人で書いておりますので、間違いが全くないというわけはないと思います。若し、間違いにお気づきになられた方はご一報いただければ幸甚です。また、ご承知のように、投資は全て自己責任ですので当ブログは一切責任を負いません。

http://ninjafighter.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

なお、プレビューは天龍寺の雲龍画。日本は「龍国」です。
http://www.rinnou.net/cont_03/10tenryu/

※最後に、NINJA300は完全に「アマゾン」「楽天」等の回し者で、アフィリリンクをクリックすると商品ページに飛んで購入額のわずか数%の"under the table"をもらえる約束になっています。したがって、数円単位でもNINJA300を儲けさすのがムカつく人はどうか買う時はご自分で「アマゾン」にアクセスをお願いします。

最新記事: Latest article
カテゴリ: Category
日米欧中の株価指数ボード(β)
世界の株価
ドル円・為替レート
為替レート表
月別アーカイブ: Monthly archive
ブログ集へのリンク:
人気ページのランキング
にほんブログ村ランキング(新興市場)
世界のグルメ
文献(English)
知恵メモ等々
「動画」「静画」のリンク集
いつも心に音楽を
ショップ工事中
http://astore.amazon.co.jp/ninja300abs-22
バンコク(タイ)の格安ホテル
メールフォーム(ご意見・ご感想、限定記事パスワード請求など)

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
FC2カウンター: FC2 counter
カレンダー/Calendar
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
非メンバー制掲示板
最新コメント: Latest comment
リンク集
別枠リンク集(個人ブログ)
別枠リンク集(日本のメディア)
別枠リンク集(海外メディア)
別枠リンク集(インターネット・メディア)
トレード用データ・資料
証券取引所、ブローカー
リアルタイム・チャート
データ・ダウンロード/Data Download
不動産・貿易/Real Estate, Trade
(趣味)時計、革製品、バイク、筋トレ
Micro Brands & Custom Parts etc.
モーターバイク/Motor Bike
サバイバル/Survival
懐中時計/Pocket Watch
Collectibles/Netsuke etc.
*悪徳業者が多い、要注意。
  • 根付生活
  • Joytec
  • JADEISUS.COM
  • 日本ヒスイ鉱業
  • 金融時計/Social currency/Financial watch
    ホロロジー/Horology
    ロレックスにうんざりしたら・・・