賢者にあやかり、学びたい。

以下は、ちょっと古いが昨年4月の独眼流についての記事です。学べるところが多いので、記録のため、アップさせていただきます。

「大勢をつかめ」独眼流の石井久氏  2014/4/12 6:00
 経済評論家の今村武雄が「巷談・戦後経済二十年史」の中で、石井久について書いている。

 「独眼流の異名を持つ石井久が、2,000万円の負債を抱えて倒産寸前の状態にあった立花証券を買収、再建に乗り出すのはそのころ(昭和32年10月)であった。当時、石井は江戸橋証券の社長として、独特の相場観を売り物にめきめき頭角を現してきた相場師の1人であった。彼は貧しさのためろくに勉学する暇はなかったが、新聞だけは丹念に読んだ。この知識に独特の感覚を働かせて盛んに予言をやった。それがよく当たったらしい」

 石井が天一坊のあだ名をつけられたのもそのためであった。今も語り継がれる大予言。それは太平洋戦争に突入して1年後の昭和17年、福岡県で鉄工所に勤めていたころ、「あと3年で日本は負ける」と公言してクビになりそうになった。事実は石井の予言通りとなったが、そのころから相場師の素質があった。

 石井久は福岡県大野村(現・大野城市)出身、13人兄弟の7番目として貧しい農家に生まれた。小学校8年間を皆勤で通したがんばり屋、破傷風にかかった時も父親におぶってもらって学校に行った。
 第2次大戦後はドラ焼き屋や反物の行商をやっていたが、間もなく上京、警視庁警察練習所に入り、巡査となる。悪性インフレ下、虎の子の貯金はまたたく間に目減りしてやむなくヤミ屋(行商人)となる。その後、東京自由証券、株式新聞などを経て、江戸橋証券を設立、天下は取れなくても独眼竜・伊達政宗のような存在感あふれる闘将を目指して石井の闘いは始まる。昭和30年には江戸橋物産を創業、商品相場の仲買店も始める。石井は自著の中で述べている。

 「いつかは株の清算取引が始まる。その日のために商品相場でトレーニングを積んでおく。併せて経営の多角化のためである」(株界生活満十年)

 これより先、昭和28年、新聞記者時代に「桐一葉落ちて天下の秋を知る」と題する記事で株価の大暴落を予言、大反響を呼んだ。書き出しはこうである。「読者よ、2年有半にわたっての進軍一路から退却の時期は近づいた」。結果はズバリ的中。昭和32年、立花証券社長に就いた石井は相場師兼経営者として兜町で波乱攻防を30年にわたって繰り返すことになる。昭和47年、石井は幹部研修会の席上、証券業が日本の高成長を産んだとし、こう述べた。

 「わが国が比較的短期間に経済大国になり得た大きな理由は株式資本主義というか、広く零細な資金が動員されたことにある。証券市場を通じて調達された株主資本、応募して下さった一般投資家の危険を冒しての資金があったからこそ、今日の日本経済が生まれたといってよい。つまり思惑資金というか、投機資金というか、そういうものがあったからこそである」

 石井にいわせると、銀行の貸付金は担保に裏付けされた冒険を好まないカネで高度成長の原動力とはなり得なかった。

 昭和バブル景気がはじけて10年このかた独眼流の消息はぱったり途絶えたが、長い沈黙を破って新聞に登場するのは平成12年春のことだ。77歳の喜寿を機に株界を引退するという。

 「兜町は悲観論を唱える人間は石を投げられる。下がるといって当たっても、だれもほめてくれない。お前があんなこというから下がったんだ、となるんです」


 そして再び長い沈黙ののち、今年正月石井が日本経済新聞に登場する。90歳を迎えて石井は意気盛んである。

 「ロボットは短期的な売買は得意だが、時代の趨勢を読んで相場の大きな波をつかまえるのは苦手だ。人間の強みは洞察力。思考訓練を積めば、コンピューターを使わなくても十分戦える。私は情報は新聞や雑誌などから得ており、インターネットは使えない。長期投資にはそれで十分だ。重要なのは書いてあることをうのみにせず、常に自分の頭で総合的に考えるようにすること」

 そして石井は日本経済の前途に悲観的である。人口減少下でも政府が移民政策に消極的な点をあげている。円安を見越して個人資産の60%はオーストラリアドル債にしているという。

信条
・株でもうけるコツはよく大勢をつかまえて大勢に忠実にやれ
・もうけは大きく取り、損をしたら早く投げてしまえ
・時に手持ち株の診断を受け、牛を馬に乗り換える必要がある。診断は名医を選ぶ
・大底と判断したなら思い切って全部買う
・相場は人間より賢い。だから株価から教わることだ



スポンサーサイト
プロフィール: Profile

NINJA300

Author:NINJA300
ASEAN在住日本人の資産運用ブログ。NINJA250からNINJA300へ排気量アップしました(2013/11)。

最近気付いた点は、自分が永遠に"a bud looking for bloom"であり、「捨石(a stepping stone)」であるということです(2015/03/26)。

☆☆☆ムーンフェイズ/月齢☆☆☆



(キャリアほか)
日系投信会社でファンドマネジャー、アナリスト。欧米系投信会社で投資情報室長、マーケティングを経験。ファイナンス修士号(Master of Finance)、CMA(日本証券アナリスト)。タイ(バンコク、チェンマイ、パタヤ)、ベトナム(サイゴン、ハノイ)など主にASEAN地域を拠点にトレーダーとして生きる。その間、ジムロジャースなどへのインタビューやアジア株関連記事ほかを執筆する。
東京時代は故渡辺昇一、西尾幹二他を乱読。現在は馬淵睦夫、宮崎正弘他の著作が好物。物価安(円からみて)のチェンマイ時代は「頼山陽」のごとく暴れまくった(笑)。政治的には「保守」とは思うが、あくまで「トレンドフォロワー」なので「風見鶏」かもしれない。しかし、譲れない一線(a matter of principle)を保持する。「オタク」の倉山・上念一派よりは、水島総・三橋貴明の方が好き。消費増税・プライマリーバランス(PB)に反対の一方で、憲法改正・日米同盟強化を支持する。NINJA300は既得権益者とはまったく異なる立場にいます。日本が「国体」を保守し、アメリカから「真」の独立を勝ち取ることを願っております。

(Pirate Code)
"Take everything what you can, give nothing back"

「亡者の箱まで、にじり登った15人、一杯やろうぜ、Yo-Ho-Ho!他の奴らは 酒と悪魔に 飲まれたぞ、もひとつやろうぜ、Yo-Ho-Ho!」


****ベトナム株式市場をディスカバーしよう****

「ベトナム...それは旧ソ連型共産主義の最後の生き残り国家の一つだ。そこには我々のの想像を絶する文化と9635万人の多子若齢のベトナム人が住んでいる。そして驚くべきことにはベトナム人は【反シナ・親日】なのだ。このメルマガは約10年間ベトナム在住の日本人アナリストがベトナム株式市場を分析する驚異に満ちたレポートである。」

「ベトナム在住・証券アナリストがみたベトナム株・2019年1月号/第2回」
URL: https://foomii.com/00138/2019010418534751016

※データ記載には注意を払っていますが一人で書いておりますので、間違いが全くないというわけはないと思います。若し、間違いにお気づきになられた方はご一報いただければ幸甚です。また、ご承知のように、投資は全て自己責任ですので当ブログは一切責任を負いません。

http://ninjafighter.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

なお、プレビューは天龍寺の雲龍画。日本は「龍国」です。
http://www.rinnou.net/cont_03/10tenryu/

※最後に、NINJA300は完全に「アマゾン」「楽天」等の回し者で、アフィリリンクをクリックすると商品ページに飛んで購入額のわずか数%の"under the table"をもらえる約束になっています。したがって、数円単位でもNINJA300を儲けさすのがムカつく人はどうか買う時はご自分で「アマゾン」にアクセスをお願いします。

最新記事: Latest article
カテゴリ: Category
日米欧中の株価指数ボード(β)
世界の株価
ドル円・為替レート
為替レート表
月別アーカイブ: Monthly archive
ブログ集へのリンク:
人気ページのランキング
にほんブログ村ランキング(新興市場)
世界のグルメ
文献(English)
知恵メモ等々
「動画」「静画」のリンク集
いつも心に音楽を
ショップ工事中
http://astore.amazon.co.jp/ninja300abs-22
バンコク(タイ)の格安ホテル
メールフォーム(ご意見・ご感想、限定記事パスワード請求など)

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
FC2カウンター: FC2 counter
カレンダー/Calendar
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
非メンバー制掲示板
最新コメント: Latest comment
リンク集
別枠リンク集(個人ブログ)
別枠リンク集(日本のメディア)
別枠リンク集(海外メディア)
別枠リンク集(インターネット・メディア)
トレード用データ・資料
証券取引所、ブローカー
リアルタイム・チャート
データ・ダウンロード/Data Download
不動産・貿易/Real Estate, Trade
(趣味)時計、革製品、バイク、筋トレ
Micro Brands & Custom Parts etc.
モーターバイク/Motor Bike
サバイバル/Survival
懐中時計/Pocket Watch
Collectibles/Netsuke etc.
*悪徳業者が多い、要注意。
  • 根付生活
  • Joytec
  • JADEISUS.COM
  • 日本ヒスイ鉱業
  • 金融時計/Social currency/Financial watch
    ホロロジー/Horology
    ロレックスにうんざりしたら・・・