タイ「代理母事件」の噂

参考までに、タイの代理母の記事を記録しておきます。

タイ代理母依頼、真の「目的」とは? 子供の名義を利用し、不動産を取得か

 タイの首都バンコクのコンドミニアムで日本人男性が複数の代理母に、現在確認されているだけでも16人の子供を出産させたとみられる「タイ代理母出産事件」。10月3日にはタイ警察が、日本人男性の代理出産を担当したタイ人医師を「無許可でクリニックの一部を開業した疑い」で書類送検したと発表。本事件はすでに国際刑事警察機構(ICPO、インターポール)も各国に捜査協力を要請していることを明かしている。そんな中、9月29日に代理母を依頼した20代の日本人男性も、近くタイを訪れ事情を説明する意向を伝えたと同国警察が発表しており、本事件の捜査の進展に注目が集まっている。

●注目を集めるタイの代理母ビジネスの実態
 本事件の真相については捜査の結果が待たれるが、タイの現地では、代理母を使った出産ビジネスの実態にも世間の注目が集まっている。
 本事件に限らず、そもそもタイでは外国人が現地女性に代理出産を依頼する事は多い。その目的はさまざまであり、純粋に子供を授かれない夫婦などが依頼するケースもあるし、出産した子供を海外へ養子縁組に出そうとする人身売買目的や節税対策が疑われるケースもある。

 そして最近、現地の投資家の間で、特に外国人富裕層が代理母を利用して子供を多数出産させるケースには、別の目的があるのではないかと囁かれている。それは、来年のASEAN(東南アジア諸国連合)統合に向けて価格が上がっているタイの不動産を取得するためだという。

 タイの不動産情報を独自に調査し、信頼度の高い特選不動産情報等を以下のサイトなどで提供しているタイの不動産情報提供サービス・AIS(Asia Investment Support)担当者は、次のように語る。

「来年度にASEAN統合を控え、タイはその中でも経済的・工業力的にも中心的な役割を果たしていることから、タイ経済力への上昇期待は大きくなっていますが、タイでは現在、外国人の不動産購入はコンドミニアム(日本でいうマンション)に限られており、外国人がタイの土地そのものを直接買うことはできません。しかし、来年度に予定されるASEAN統合に向けて、この不動産投資規制にも解除の動きがあるのです。規制が解除されれば、特に外国人に人気のエリアには海外からの巨大な資金が流れ込むことが見込まれており、不動産価格の上昇が見込まれています」(AIS担当者)

 現在、タイでは外国人が土地などの不動産を直接購入するには、同国の国籍か同国法人の名義が必要になる。

「すでに高騰した株などに比べると、不動産は、探せばまだ相当に割安な物件もあるので投資家の人気は高くなっています。しかし外国人は直接土地の購入ができず、土地の購入のためにタイに法人をつくろうとしても、その株主は半分以上をタイ人にする必要があるため、完全に外国人だけで権利を確保することはできません」

 そのような中、現地で囁かれているのが、外国人が代理母に出産させた子供の名義で不動産を購入するという手口だ。子供であれば勝手に不動産の権利を売買される可能性もほぼなく、実質上権利を外国人が有することができるという。

「あくまで一般論としてなら、そういうケースはあり得るかもしれません。業界内の噂として聞いています。外国人の投資家の方で、特に巨額の投資をされる方だと、あり得るのではないかと思います。ただ、子供の名義による不動産取得には規制があるはずですので、実際に実行可能なのかは詳細を調べなければわかりません」(同)

 また、業界内では、子供に不動産等の資産を大量に持たせることで、人身売買目的であることを隠ぺいしようとするケースも存在するのではないか、ともいわれている。果たしてこうした不動産投資目的の代理母利用は、本当に行われているのであろうか。AIS担当者は語る。

「仮にこんな手口があるとすれば、あまりにも非人道的で、到底許されるべきことではないと思います。タイなど東南アジアの不動産が上昇しているのは事実ですから、もっとまともな方法で、投資をしてもらえたらと思います」


一応、記録のためにアップしてみたが、これはガセっぽい。なぜなら、子供名義は子供が成人しないとできないはずだからだ(賄賂等抜け道があるかもしれないが、賄賂代は馬鹿にならない)。これはパタヤのファラン(米)系不動産屋で数年前に確認した。それに、金持ちなんだからそこまでやって更に金儲けする動機は薄いと思う。そもそも、子孫が増えれば資産が散逸するリスクが高まる。
個人的にはGHQ憲法の「平等原則」に則った「相続権の平等」は(過去の)日本や(現在の)世界中で「タワケ者」とされる相続法だ。改正が望ましいと思っている。少なくとも、原則を遺言相続にすべきだろう。
但し、ASEAN不動産に欧米や米国と比べて割安感が存在するのは事実であり、NINJA300が「タイの農地は上がりますか?」と聞かれたら、「まず上昇するでしょうね」と即答するだろう。もちろん、「自己リスク」であり、99%の日本人はタイ不動産なんぞ購入しないだろう・・・だからよいのだ。大戦争でも発生しない限り、世界で今後需要が期待できるのは、シナ、ASEAN、インドしかないのだから。
最後に話は少し変わるが、戦争とは、「いなごの大群」であり、「逆公共投資」であり、「将来の需要を喚起するもの」である。すなわち、経済が行き詰れば戦争のリスクは高まる。
スポンサーサイト

韓国はそもそも民主主義国ではない

韓国はそもそも民主主義国でないことが証明された。民主主義に不可欠な言論の自由がないのだ。
憐憫の情を禁じえません。

日韓首脳会談行わず 来週のASEM 政府高官「必要ない」 2014.10.11
 安倍晋三首相は16、17両日にイタリア・ミラノで開催されるアジア欧州会議(ASEM)首脳会議に合わせた韓国の朴槿恵大統領との個別会談を行わない方向となった。政府高官が10日、韓国検察当局による産経新聞の加藤達也前ソウル支局長の在宅起訴を受け、「韓国はことの重大性に気付いてきた。そもそも(朴大統領と)会う必要がない」と語った。閣僚からも同日、在宅起訴をめぐり、批判が相次いだ。

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は記者会見で「民主国家ではあるまじき行為だ」と改めて批判した。石破茂地方創生担当相は「健全な民主主義国家で健全な言論が保障されることは大原則だ。内政干渉めいたことを言うつもりはないが、民主主義で報道の自由はあくまで守られねばならないということに尽きる」と韓国側の対応に不満をあらわにした。下村博文文部科学相は「産経だけを訴追したのはいかがなものか。韓国メディアを引用して名誉毀損(きそん)に当たるのであれば、外国の報道機関は韓国の記事を参考にしては書けなくなる」と指摘。山谷えり子国家公安委員長は「遺憾に思っている」と語った。
プロフィール: Profile

NINJA300

Author:NINJA300
ASEAN在住日本人の資産運用ブログ。NINJA250からNINJA300へ排気量アップしました(2013/11)。

最近気付いた点は、自分が永遠に"a bud looking for bloom"であり、「捨石(a stepping stone)」であるということです(2015/03/26)。

☆☆☆ムーンフェイズ/月齢☆☆☆



(キャリアほか)
日系投信会社でファンドマネジャー、アナリスト。欧米系投信会社で投資情報室長、マーケティングを経験。ファイナンス修士号(Master of Finance)、CMA(日本証券アナリスト)。タイ(バンコク、チェンマイ、パタヤ)、ベトナム(サイゴン、ハノイ)など主にASEAN地域を拠点にトレーダーとして生きる。その間、ジムロジャースなどへのインタビューやアジア株関連記事ほかを執筆する。
東京時代は故渡辺昇一、西尾幹二他を乱読。現在は馬淵睦夫、宮崎正弘他の著作が好物。物価安(円からみて)のチェンマイ時代は「頼山陽」のごとく暴れまくった(笑)。政治的には「保守」とは思うが、あくまで「トレンドフォロワー」なので「風見鶏」かもしれない。しかし、譲れない一線(a matter of principle)を保持する。「オタク」の倉山・上念一派よりは、水島総・三橋貴明の方が好き。消費増税・プライマリーバランス(PB)に反対の一方で、憲法改正・日米同盟強化を支持する。NINJA300は既得権益者とはまったく異なる立場にいます。日本が「国体」を保守し、アメリカから「真」の独立を勝ち取ることを願っております。

(Pirate Code)
"Take everything what you can, give nothing back"

「亡者の箱まで、にじり登った15人、一杯やろうぜ、Yo-Ho-Ho!他の奴らは 酒と悪魔に 飲まれたぞ、もひとつやろうぜ、Yo-Ho-Ho!」


****ベトナム株式市場をディスカバーしよう****

「ベトナム...それは旧ソ連型共産主義の最後の生き残り国家の一つだ。そこには我々のの想像を絶する文化と9635万人の多子若齢のベトナム人が住んでいる。そして驚くべきことにはベトナム人は【反シナ・親日】なのだ。このメルマガは約10年間ベトナム在住の日本人アナリストがベトナム株式市場を分析する驚異に満ちたレポートである。」

「ベトナム在住・証券アナリストがみたベトナム株・2019年1月号/第2回」
URL: https://foomii.com/00138/2019010418534751016

※データ記載には注意を払っていますが一人で書いておりますので、間違いが全くないというわけはないと思います。若し、間違いにお気づきになられた方はご一報いただければ幸甚です。また、ご承知のように、投資は全て自己責任ですので当ブログは一切責任を負いません。

http://ninjafighter.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

なお、プレビューは天龍寺の雲龍画。日本は「龍国」です。
http://www.rinnou.net/cont_03/10tenryu/

※最後に、NINJA300は完全に「アマゾン」「楽天」等の回し者で、アフィリリンクをクリックすると商品ページに飛んで購入額のわずか数%の"under the table"をもらえる約束になっています。したがって、数円単位でもNINJA300を儲けさすのがムカつく人はどうか買う時はご自分で「アマゾン」にアクセスをお願いします。

最新記事: Latest article
カテゴリ: Category
日米欧中の株価指数ボード(β)
世界の株価
ドル円・為替レート
為替レート表
月別アーカイブ: Monthly archive
ブログ集へのリンク:
人気ページのランキング
にほんブログ村ランキング(新興市場)
世界のグルメ
文献(English)
知恵メモ等々
「動画」「静画」のリンク集
いつも心に音楽を
ショップ工事中
http://astore.amazon.co.jp/ninja300abs-22
バンコク(タイ)の格安ホテル
メールフォーム(ご意見・ご感想、限定記事パスワード請求など)

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
FC2カウンター: FC2 counter
カレンダー/Calendar
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
非メンバー制掲示板
最新コメント: Latest comment
リンク集
別枠リンク集(個人ブログ)
別枠リンク集(日本のメディア)
別枠リンク集(海外メディア)
別枠リンク集(インターネット・メディア)
トレード用データ・資料
証券取引所、ブローカー
リアルタイム・チャート
データ・ダウンロード/Data Download
不動産・貿易/Real Estate, Trade
(趣味)時計、革製品、バイク、筋トレ
Micro Brands & Custom Parts etc.
モーターバイク/Motor Bike
サバイバル/Survival
懐中時計/Pocket Watch
Collectibles/Netsuke etc.
*悪徳業者が多い、要注意。
  • 根付生活
  • Joytec
  • JADEISUS.COM
  • 日本ヒスイ鉱業
  • 金融時計/Social currency/Financial watch
    ホロロジー/Horology
    ロレックスにうんざりしたら・・・