日経平均の大局観

大した分析ではないのだが、基本の基本として、日経新聞から転載します。これは「誰もが想定している相場観測」なので、重要だからです。

上昇相場の「3段目」接近中 株価の波動、力強く 実践 ロジカル株式投資(8) 2013/11/1 7:00

 日経平均株価が前日比1143円(7.3%)安と急落した2013年5月23日から間もなく半年。日本株は底値固めをほぼ終了し、上昇に転じる兆しをみせています。過去の株価チャートを研究して法則を発見し、未来の株価を予想する「テクニカル分析」の基本を学んで、株式相場の大きな流れを把握する力を身につけましょう。

■ポイント1 過去の相場を分析して将来を予想する

 「強気相場は通常『5波動・3段上げ』となる傾向がある」(SMBC日興証券の吉野豊チーフテクニカルアナリスト)。テクニカル分析の基本的な理論である「エリオット波動」によると、1つの相場は「上昇5波動」と「下降3波動」で形成されます。我々が現在経験している上昇5波動は3つの上昇波(3段上げ)と、その間にある2つの下降波で構成されています。



 「5波動・3段上げ」の特徴を理解するために、03~07年の郵政解散相場で日経平均がたどった軌跡を確認してみましょう。当時の起点は03年4月28日に付けた7607円で、04年4月26日の1万2163円までが1段目の上げです(第1波)。05年5月17日に1万825円に下落(第2波)した後、06年4月7日に1万7563円に上昇して2段目の高値をつけます(第3波)。再び下落して06年6月13日に1万4218円で底値を確認(第4波)。3段目の上げに移行し、07年7月9日に1万8261円で天井を打ちました(第5波)。期間は4年余り、株価は2.4倍、上げ幅は1万654円という歴史的な上昇相場として記憶されています。

 当時の動きを現在と比べてみましょう。09年3月10日の安値7054円を起点とする上昇5波動の中にいるとすれば、13年5月22日の1万5627円は2段目の高値にあたります。SMBC日興の吉野氏は、高値から6カ月後となる11月半ばには調整が一巡し、3段目の上げに移行する可能性を指摘。「14年夏にも1万7700円近辺、最大で2万円近辺に上昇する」と予想しています。約5年で2.5~2.8倍の本格上昇となる見込みです。

 相場調整に約6カ月という期間を想定したのは、大幅上昇後1~2カ月で20%超下落した局面では回復に時間がかかることが過去の実績としてわかっているからです。1987年10月19日の「ブラックマンデー」のとき、日経平均は87年10年14日の高値2万6646円から11月11日の2万1036円まで約1カ月間で21%下落。88年4月7日に2万6769円まで上昇して急落前の水準を回復するまで、約6カ月を要しました。

■ポイント2 高値水準、上げ幅の「2倍」「3倍」を応用

 それでは1万7700円近辺と2万円近辺という水準はどのように導かれるのでしょうか。この場合も、答えは過去の相場が教えてくれます。

 前者は、まず03年4月28日に付けた7607円から07年7月9日の1万8261円までの上げ幅を算出(1万8261円-7607円=1万654円)。この1万654円を09年3月10日の7054円に加えると1万7708円、つまり1万7700円近辺となります。



 後者も同様に上げ幅を使います。09年3月10日の7054円から10年4月5日の1万1339円までの上げ幅は4285円。これを1万1339円に加算した水準が1万5624円で、13年5月22日に実際につけた1万5627円とほぼ一致します。ここが2段目の高値とすれば、さらに4285円を足した水準の1万9909円が3段目の高値になると考えられます。2万円近辺の根拠です。


これは小学生レベルの分析に過ぎないが、基本相場観として、忘れがちになるので記録しておいた。
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール: Profile

NINJA300

Author:NINJA300
ASEAN在住日本人の資産運用ブログ。NINJA250からNINJA300へ排気量アップしました(2013/11)。

最近気付いた点は、自分が永遠に"a bud looking for bloom"であり、「捨石(a stepping stone)」であるということです(2015/03/26)。

☆☆☆ムーンフェイズ/月齢☆☆☆




☆☆フライング・トゥールビヨン☆☆



The Pirate's Code 1: Take every thing you can, give nothing back!

※データ記載には注意を払っていますが一人で書いておりますので、間違いが全くないというわけはないと思います。若し、間違いにお気づきになられた方はご一報いただければ幸甚です。また、ご承知のように、投資は全て自己責任ですので当ブログは一切責任を負いません。

http://ninjafighter.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

※また、徹底して日教組が大嫌いです。天敵だと思っていますので宜しくお願いします。

なお、プレビューは天龍寺の雲龍画。日本は「龍国」です。
http://www.rinnou.net/cont_03/10tenryu/

※最後に、NINJA300は完全に「アマゾン」「楽天」等の回し者で、アフィリリンクをクリックすると商品ページに飛んで購入額のわずか数%の"under the table"をもらえる約束になっています。したがって、数円単位でもNINJA300を儲けさすのがムカつく人はどうか買う時は自分で「アマゾン」にアクセスをお願いします。

最新記事: Latest article
カテゴリ: Category
日米欧中の株価指数ボード(β)
ASEAN新興国の株価指数
JKSE指数 ^JKSE指数 SET指数 SET指数 STI指数 ^STI指数 KLSE指数 ^KLSE指数 フィリピン総合指数 フィリピン総合 VN指数 VN指数 上海総合指数 上海総合指数 香港ハンセン指数 香港ハンセン指数
ドル円・為替レート

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為 ポータルサイト
為替レート表

ForexProsこの為替レート表の提供はForexpros -外国 為替 証拠金取引ポータルサイト
月別アーカイブ: Monthly archive
ブログ集へのリンク:
人気ページのランキング
にほんブログ村ランキング(新興市場)
世界のグルメ
文献(English)
知恵メモ等々
「動画」「静画」のリンク集
いつも心に音楽を
ショップ工事中
http://astore.amazon.co.jp/ninja300abs-22
バンコク(タイ)の格安ホテル
メールフォーム(ご意見・ご感想、限定記事パスワード)

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
FC2カウンター: FC2 counter
カレンダー/Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
非メンバー制掲示板
最新コメント: Latest comment
リンク集
別枠リンク集(個人ブログ)
別枠リンク集(日本のメディア)
別枠リンク集(海外メディア)
別枠リンク集(インターネット・メディア)
トレード用データ・資料
証券取引所、ブローカー
リアルタイム・チャート
データ・ダウンロード/Data Download
不動産/Real Estate
(趣味)時計、革製品、バイク、サーフィン
モーターバイク/Motor Bike
サバイバル/Survival
懐中時計/Pocket Watch
Collectibles/Netsuke etc.
*悪徳業者が多い、要注意。
  • 根付生活
  • Joytec
  • JADEISUS.COM
  • 日本ヒスイ鉱業
  • 金融時計/Social currency/Financial watch
    ホロロジー/Horology
    ロレックスにうんざりしたら・・・