越初の地下鉄着工

日本の技術を総動員した地下鉄建設がサイゴンで着工した。完工は2020年11月を予定。
地下鉄が出来れば、サイゴンは大変化を起こすだろう。効率化だ。先が読める金持ちはすでに地下鉄駅に近い土地やマンションを購入したはず。バンコクでもBTSの延長に従って駅周辺のマンション価格が高騰した。

一方、日本は国内で効率化への投資が沈滞している。財務省の責任だ。

(越)初の「地下鉄」トンネル着工
ベトナム南部の商都ホーチミン市で26日、建設中の都市鉄道のトンネルを掘り進む工事が始まった。同国の鉄道で初めて地下を走る区間の一部として、市内中心部の二つの駅を結ぶトンネル(長さ約800メートル)2本を、日本の清水建設と前田建設工業が1年かけて造る。専用の大型掘削機(シールド機)を使ってモグラのように地中を掘り、掘削機の後方でトンネルの壁を組み立てていく「シールド工法」を採用。
 シールド工法でトンネルを掘るのは、オペラハウス駅-バソン駅の区間。この区間を含み、市中心部のベンタインと東北部の郊外スオイティエンを結ぶ都市鉄道1号線(総延長19.7キロ、うち地下部分2.5キロ)について、市は2020年11月の開業を目指している。
 ホーチミン市中心部にはフランス植民地時代からの歴史的建造物が残る一方、狭い道路が縦横に走っている。このため、公共交通機関として都市鉄道を整備する案が浮上した際、中心部は地下鉄とすることにした。ただ、古い建造物の中には、建物の支えとなる基礎を地中深くまで通しておらず、工事の振動で倒壊、崩落の恐れもある点などを考慮し、日本の最先端技術の活用が
決まった。
 「シールド工法」による工事は、東南アジア諸国ではインドネシアに次ぎ2カ国目。清水建設の岡本正副社長は「(施工を担当するのは)ベトナムと日本の友好の象徴として誠に名誉だ」とした上で、「(工事区間は)慎重、ていねいな作業が求められる。最高のものを納めさせていただき、技術移転も積極的に進める」と抱負を語った。
 26日の着工式で、ホーチミン市人民委員会のグエン・タイン・フォン委員長は都市鉄道について「ホーチミン市が現代的な都市になるために重要な需要だ」と意義を強調。日本の河上淳一在ホーチミン総領事も「市民の生活環境の改善や、さらなる発展に不可欠だ」と述べ、日本として引き続き支援していく姿勢を強調した。


それにしても、シールド工法の掘削機を日本からベトナムに持ち込むのは大仕事だっただろう。清水建設や前田建設だけではなく、日系大手物流会社にとっても売上増となった。大型案件であり、JETROはじめ様々な日本人が事業には関わっている。日本企業のアジアでのハブはバンコク(タイ)。しかし、ベトナムは日本にとってはタイ以上に重要な友好国だ。友好発展を願う。



SKXシリーズは伝説を持っている。世界の時計ファンに強い人気と支持を得ている。
時計ファンの間では、サード復刻版登場で、SKXシリーズのディスコンが噂されているが、当面は無いだろう。理由は売れているからだ。しかし、減産はありえる。減産となっただけで、SKX007/009の価格は1万円程度は上昇するのではないか?それだけの価値はあるからだ。率からみれば、すごい上昇率となる。

関連記事

この記事へのコメント

- 茶坊主 - 2017年05月31日 20:27:03

管理人様

いつも興味深い記事を提示いただきまして、ありがとうございます。
次のご指摘を興味深く拝読いたしました。

>ベトナムは日本にとってはタイ以上に重要な友好国だ。友好発展を願う。

もう私がベトナムを10日間くらい旅行したのは、22年くらい前だったと記憶しております。

サイゴンでは、安いホテルなどなくて、一般の民家(少し大きい)が自宅の部屋を1泊5ドルくらいで宿泊させてくれました。今となっては、airbnbと先駆けのような気がします。あのときは、非常においしいベトナムの料理を食べて、楽しい思いをしました。


最近、「地域の盟主」ってものが存在するんだ、ということに気が付きました。
たとえば、タイ、トルコ、イランなど。
日本にとって、タイは非常に大きな存在であると認識しており、管理人様はそのタイよりもベトナムは重要だと考えていると受け取りました。


ビジネスで考えると、10年くらい前から、縫製品での「メイド イン ベトナム」が増え、当事者の知り合いからも、ベトナムと中国でのサンダル作りを比較したときのベトナム製品の優秀さや誠実さを聞いております。そういった意味で、ベトナムの技術の高さと誠実さを感じております。


(結論)
後学のために、ほんの少しで構いませんので、タイ以上に重要な友好国であるというお考えを教えていただけないでしょうか。

よろしくご指導の程、お願い申し上げます。

- NINJA300 - 2017年05月31日 23:39:09

こちらこそ、お読みいただき光栄です。
22年前といえば、1995年。ベトナムは毎年貿易赤字だった時代ですね。いまとはまったく状況が違うと思います。そういう変化をみるのは面白いですよね。ぜひ、いまのサイゴンを旅行していただきたいです。大きなビルができてとても近代的になりました。VINのセントラルパークサイゴンが完成すればさらに変わるでしょう。
わたしはベトナム戦争中にサイゴンへ行ったという日本人のお話を伺ったことがあるのですが、当時、米軍の本拠地があったホテル(私はそこのジムに通っていたんですが、名前度忘れ。そうそうレックスホテル)の近くのコンチネンタルサイゴンに泊まったそうですが、ホテルの外は米兵相手の売春婦の群れだったそうです。コンチネンタルサイゴンの近くでそう私に説明しながら、時代の流れを感じるとおっしゃっていました。時代というのは劇的に変わります。
考えてみれば、ここ20年の日本の凋落と、シナの勃興は凄まじいものがあります。歴史というものはこういうものなのでしょう。
さて、ベトナムに対する認識ですが、まず、タイが重要ではないといっているのではないです。タイは日本企業の世界最大の拠点です。日本企業の集積がものすごい(町中は和食レストランだらけなのに反映されています)、ベトナムはまだまだこれから、タイはすでにピークに近いところもまでいったとみています。なにしろ、日本企業がタイへ投資始めた70年代はベトナムやカンボジア、ラオスはベトナム戦争で、その後も地雷が残っていましたので、日本企業は進出しませんでした。そこに進出したのは、韓国企業です。なぜなら、ASEANの美味しい場所はすべて日本企業にもっていかれていたから、ベトナム、カンボ、ラオスしか残っていなかったからです。なお、ベトナムは2011年頃からサムスンの直接投資で劇的変化をします。これは労賃が安いからでサムソンは越に1兆円を優に超える資金を投資しています。ベトナム人を15万人弱雇用しています。そして、ベトナムはこのころから貿易黒字国になりました。黒字国ですから、外貨準備もたまってきて、以前のようなドン安一辺倒ではなくなっています。
したがって、直接投資の点からは、少なくとも現在はあくまで日本の拠点はタイであり、ベトナムではありません。ただし、今後は労賃が高く、万年人手不足のタイよりもベトナム進出の方に分があるのではと思っていますが、日本企業はよく言えばハイエンドで慎重、悪く言えば意思決定が遅く、ソニーはエクスペリアをタイで製造しています。サムスンは西安への投資で大失敗ですが、ベトナムに製造設備をどんどん移すでしょう。アップルもベトナムへ来つつあります。価格競争力でエクスペリアは厳しいですが、きっとマージンを下げて勝負するんでしょう。そういう意味で、今後の直接投資の主戦場はベトナムではないかと思っています。フィリピンはミンダナオに戒厳令がでてどこも治安が悪い。ミャンマーはまだまだインフラ未整備。インドは良いのだが、日本から遠い。
ベトナムが日本にとって重要な理由は、安全保障上です。日本は危機にありますが、国民はお花畑にいます。米ロ支朝鮮という核保有国に囲まれて、アメリカなら先制攻撃(preemptive attack)をするだろう段階レベルに93年の宮沢喜一時代になっていますが、まったく何もしません。憲法9条のお花畑にいるわけです。だから、ET宮沢は罪深いといっています。
シナの格言に、遠交近攻がありますが、いまの日本の仮想敵国はシナ。ならば、インド、ロシア、ASEAN、モンゴル、トルコなどと友好するのが阿倍外交です。安倍総理の外交は今のところ素晴らしいと思います。ASEANですが、一枚岩ではありません。ラオスとカンボジアはシナの影響が濃く、タイも賄賂をばらまくシナにやられています。タクシンも親シナです。ASEAN国家でシナ製の武器を採用していないのはベトナムだけです。ベトナムはソ連製を主に使っています。武器というのは恐ろしく、シナ製武器を使えば部品など半永久的に買い続ける必要があります。タイはシナ製武器です。これでいいのでしょうか?日本は武器を大ぴらに輸出できない空気がまだあります。武器を相手国に買わせれば、その相手国との間に友好関係が生まれ、戦争するリスクは低下します。しかし、それをやっているのは日本ではなく、シナです。ベトナムは歴史上の宿敵であるシナ製武器を採用していませんが、例えばハノイのシナ企業による高架鉄道建設など、高官がシナから賄賂を受け取っていると噂されています。シナというのは、国連の利用などをみても、初心な日本と違って狡猾です。とはいえ、ベトナム国民にはその歴史から反シナ感情が強く、親日が強いです。特に最近は、インドネシアに並ぶ親日国といっていいのではないでしょうか?そういえば、ネシアもシナの高速鉄道採用して、どうにもならなくなっていますね(笑)。
南シナ海。シナは島々を軍事要塞化しています。日本のシーレーンです。やつらには「公海(high seas)」という概念がないのです。日本の常識でシナをみてはだめです。南シナ海の次は東シナ海です。資源が眠っています。尖閣を占領すれば、数年の間に沖縄侵略に向けて巨大要塞を作るでしょう。
65-75年までアメリカはベトナム戦争を戦いました。アメリカ人もベトナム人も戦死者多数です。ダナン北方の街道は白骨街道と呼ばれています。しかし、もし、アメリカがベトナム戦争を戦わなかったらどうなったでしょうか?わたしはスターリンを背後に持ったホーチミンはASEAN全域を共産化していたと想像します。ベトナムは共産主義の防波堤となりました。
いま、ベトナムはシナ帝国主義からASEANを守る防波堤になっています。ベトナムとシナが戦争をするというのではなく、もし、ベトナムが親シナべったりになればラオス、カンボジア、タイ、そしてミャンマーまでも親シナになるわけです。そういう意味でベトナムは日本にとって重要です。すでにアメリカはアジアを防御するだけのお金がありません。その役割がアメリカに変わってできるのは日本しかないのが現状です。
繰り返しますが、タイが重要ではないといっているのではなくて、タイはベトナム塀に守られていますが、ベトナムは全体主義国家の隣にいるわけです。カムラン港は重要な軍港です。
タイからベトナムへ移ったとき、タイもベトナムも大して変わらないと思っていましたが、7年住んでまったく違うということが分かってきました。タイは身分社会で多民族が仏教と王様と身分制度で一体になっています。ベトナムはほぼ単一民族で身分制度はありません。今は王様はいませんが、共産党独裁で言論はある程度規制されています。シナのような厳しいものではないです。この差はシナは高速道路建設で土地所有者を力で立ち退かせて補償金はだしませんが、ベトナムは多額の補償金をだします。シナとは同じ共産主義でも同じようで違います。ワントップではなく、農村的な集団指導体制がベトナムだと思います。
いま、本日、越首相がトランプ大統領と会談するはずです。米越は接近しています。アメリカは近い将来、地域覇権国のシナをつぶしに来るはずです。かつて、日本を二回も潰したように。そのとき、ベトナムはアメリカにとって重要になるからです。日越米は強力な同盟関係に入ると思います。まあーー国力で越は日米と同等ではないので、片務的になるとは思います。アメリカや日本はベトナムに哨戒艇などをどんどん寄贈していますよ。とはいえ、日本の潜水艦を買うようなお金は越にはないんですが(笑)。港を使わせてもらったり、兵站基地になれば、それだけで重要です。そういう意味でベトナムは重要と考えています。
ベトナムでは、韓国企業ではなく日本企業も頑張っています。労働者は優秀です。キャノン、日産テクノ、ヤマハ、ホンダ、住友電装等々。労賃安いので労働集約的企業にはタイより条件がいいです。ハーネス製造など。
今年に入って、一時的に貿易赤字になっていますが、これはLG電子の設備輸入によるもので、心配はまったくありません。インフレも5月は収まっています。この分なら金利もほとんど上がらないでしょう。シナが実質マイナス成長(参考、ブログ記事)のなか、ベトナムは直接投資とインフラ投資がけん引して、高度成長が続いています。
また、個人的には反対なのですが、阿倍首相の外国人労働者導入。シナや韓国の労働者なんて気持ち悪いでしょ。なんせ、戦争になれば破壊活動をすることが義務づけられている連中ですから。したがって、これからはベトナム人労働者が急増すると予想します。田舎者ですが、親日ですから、優しくしてあげてください。
あまりお役に立たないでしょうが、以上です。

- 茶坊主 - 2017年06月01日 09:52:51

こんなに、たくさん返答していただきありがとうございます。
もう、朝1回と、通勤中2回、会社で1回と、4回ほど読み返しています。

管理人様の誠意に、きちんと対応したいので、少し時間を頂けますか。

ちょっと、長めの文章を書いています。

- akashi50 - 2017年06月01日 11:26:54

私もHCMメトロ完成を心待ちにしております。去年も確りと駅予定地を見て回り不動産リサーチをして開発元企業の調査も進めていたのですが、利用している証券会社が吸収合併される事になりましたのでリスクヘッジを行い。個人的には少し投資熱が低めになりました。(苦笑)

- NINJA300 - 2017年06月01日 15:23:11

ベトナムでは、VICとかサングループとかが日本で言えば、三井不動産のようなマンションブランドです。VICとかサングループのマークがあるだけで、高級マンションとわかる仕組みです。VICのダナンのホテルに泊まったことがありますが、南欧風でしゃれていました。室内にはコーヒーメーカーなんて置いてあってすばらしい。サングループはダナンのバナヒル行きましたが、ロープウェイといい、大したものです。
http://www.viet-jo.com/news/tourism/150425043205.html
また、インドシナ半島の最高峰ファンシパン山へのロープウェイもすごいですね。日本でいえば、富士山にロープウェイで登れるようにしたようなものです。
それに続くのは、優良企業のHPGのマンション辺りか?
この辺りのマンションはどんどん売れます。怪しい不動産屋の開発物件は途中で工事が止まったりするリスクがあるのでリスキーです。イオンがロンビエンだけではなくて、ハドンにもできるらしくて、イオンの近くで日系不動産開発のマンションがあれば興味あるのですが、ないです(笑)。
ハノイの地下鉄やハイウェイなどの地図はJETROに行けば無料でもらえます。それをにらんでいると、どこの地価が上昇するか大体想像つきます。VICのタイムズスクエア辺りなんて地下鉄の交差駅があって、地価上昇はみえています。買って賃貸に出して、なかなか良い利回り、投資物件になるのではと思います。つまり。買ったとしても私なら住まずに賃貸にだすわけです(笑)。住居なんて住めば都ですから(笑)。
ベトナムの人口動態を見る限り、長期の不動産上昇相場に入っていると思いますが、自分で買う場合(外国人も購入可能)は開発会社に注意するのが第一です。湖の近くがここは地価が高いので、湖近くの瀟洒系マンションなら「買い」と思います。
いま、ハノイでマンションを買う気はありませんが、もし、HCMに住んでいたらきっとマンション買うかもなと思います。HCMの方がハノイよりずっと気候がいいですから。住みたいまちとしては、自分のなかの一番はニャチャン、そしてダラット辺りです。

JSIはQ先生の意向で設立しましたが、結局、Q先生が亡くなられて終わったって感じですね。死んだら終わりということです。不動産もおカネも会社もあの世には持っていけません。Q先生の場合は著作物をいっぱい残していかれたので大したものだと思います。

管理人のみ閲覧できます - - 2017年06月01日 15:31:43

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- 茶坊主 - 2017年06月01日 22:21:07

管理人様

上の私の投稿を削除してください。

非表示にすることを忘れてしまいました。

あ~情けない。

- NINJA300 - 2017年06月04日 00:57:59

すみません。削除する時に、メルアドも消してしまいました。返事出来ないのはそのためです。

ところで、
ハノイは本日は40度、道路は50度になったとか。
ダイキンのエアコンはフル稼働。エアコンは世界を変えました。

トラックバック

URL :

プロフィール: Profile

NINJA300

Author:NINJA300
ASEAN在住日本人の資産運用ブログ。NINJA250からNINJA300へ排気量アップしました(2013/11)。

最近気付いた点は、自分が永遠に"a bud looking for bloom"であり、「捨石(a stepping stone)」であるということです(2015/03/26)。

☆☆☆ムーンフェイズ/月齢☆☆☆




☆☆フライング・トゥールビヨン☆☆



The Pirate's Code 1: Take every thing you can, give nothing back!

※データ記載には注意を払っていますが一人で書いておりますので、間違いが全くないというわけはないと思います。若し、間違いにお気づきになられた方はご一報いただければ幸甚です。また、ご承知のように、投資は全て自己責任ですので当ブログは一切責任を負いません。

http://ninjafighter.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

※また、徹底して日教組が大嫌いです。天敵だと思っていますので宜しくお願いします。

なお、プレビューは天龍寺の雲龍画。日本は「龍国」です。
http://www.rinnou.net/cont_03/10tenryu/

※最後に、NINJA300は完全に「アマゾン」「楽天」等の回し者で、アフィリリンクをクリックすると商品ページに飛んで購入額のわずか数%の"under the table"をもらえる約束になっています。したがって、数円単位でもNINJA300を儲けさすのがムカつく人はどうか買う時は自分で「アマゾン」にアクセスをお願いします。

最新記事: Latest article
カテゴリ: Category
日米欧中の株価指数ボード(β)
ASEAN新興国の株価指数
JKSE指数 ^JKSE指数 SET指数 SET指数 STI指数 ^STI指数 KLSE指数 ^KLSE指数 フィリピン総合指数 フィリピン総合 VN指数 VN指数 上海総合指数 上海総合指数 香港ハンセン指数 香港ハンセン指数
ドル円・為替レート

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為 ポータルサイト
為替レート表

ForexProsこの為替レート表の提供はForexpros -外国 為替 証拠金取引ポータルサイト
月別アーカイブ: Monthly archive
ブログ集へのリンク:
人気ページのランキング
にほんブログ村ランキング(新興市場)
世界のグルメ
文献(English)
知恵メモ等々
「動画」「静画」のリンク集
いつも心に音楽を
ショップ工事中
http://astore.amazon.co.jp/ninja300abs-22
バンコク(タイ)の格安ホテル
メールフォーム(ご意見・ご感想、限定記事パスワード)

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
FC2カウンター: FC2 counter
カレンダー/Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
非メンバー制掲示板
最新コメント: Latest comment
リンク集
別枠リンク集(個人ブログ)
別枠リンク集(日本のメディア)
別枠リンク集(海外メディア)
別枠リンク集(インターネット・メディア)
トレード用データ・資料
証券取引所、ブローカー
リアルタイム・チャート
データ・ダウンロード/Data Download
不動産/Real Estate
(趣味)時計、革製品、バイク、サーフィン
モーターバイク/Motor Bike
サバイバル/Survival
懐中時計/Pocket Watch
Collectibles/Netsuke etc.
*悪徳業者が多い、要注意。
  • 根付生活
  • Joytec
  • JADEISUS.COM
  • 日本ヒスイ鉱業
  • 金融時計/Social currency/Financial watch
    ホロロジー/Horology
    ロレックスにうんざりしたら・・・