老後の生活資金

生活費が月20万円なら、年間で240万円、25年で6000万円。日本で暮らすと、年金、国民健康保険、固定資産税、土地代、電気代、携帯代金、水道代、自動車・二輪税、自動車・二輪任意・自賠責保険などコストが高い。NHK受信料というものも反日NHKに支払っているのが国民だ。国民はNHKへの受信料支払いは止めるようにしてください。思い浮かぶままにさらに書けば、ガソリン代、高速代、薬代などきりがない。

さんまやあじはすぐに腐る。実は、お金も腐る。ただ、腐るまでの時間が長いだけだ。
下の文章を書いた人は、年金制度に信頼を置いているようだが、そこまで信頼できるのか?


年金は積立方式だったが、いつのまにか賦課式になった。最初に積み立てていた年金部分は財務省が自分らの天下り先確保のために使った。その財務省がまたまた消費増税をしようとしているのはお笑いだ。
財務省のいうがままになっていたら、国民は「生き殺し」である。
江戸時代の百姓のほうが、日が暮れれば休めたので楽だったのではないだろうか?財務省は大名か、将軍様のつもりなのだろうか。国民は認めても、NINJA300は認めない。日本に嫌気がまたまた差してきた。

お金より腐るまでの時間が長いのが株式だ。但し、波が大きい。1990年以降の下落相場で寿命が終わった投資家は多い。ただ、100年後に期待するならば、株式投資がいいだろう。だから、投資家で「儂は若いころにお金が欲しかったんじゃ」と文句をたれる奴は単なるバカ者である。株式相場というのはそういうものなのだ。若いころのカネは劇薬であるし、若さはおカネより貴重品なのだ。だから、文句を言わずにそれは諦めてほしい。



「老後の生活に1億円かかる!」は本当か? THE PAGE 3月20日(日)10時0分配信
”1億円かかる”の根拠はどこから?
 そもそも「老後に1億円かかる」という計算の根拠は一体どこから来ているのでしょう。公益財団法人 生命保険文化センターというところが「生活保障に関する調査」というのを3年ごとにやっていますが、その中で「ゆとりある老後生活費」という項目があります。
 2013年に行われた面接調査によれば、ゆとりある老後生活費の平均は月35.4万円となっています。この金額で25年間(65歳~90歳)生活すれば、確かに1億円ちょっとかかります。おそらくこの数字の根拠はこの辺りから来ているのでしょう。

 ところが、公的年金でサラリーマン夫婦二人の場合の平均的な受給額と言われる約22万円の範囲内で生活できれば6600万円ぐらいになります。事実、私は会社を退職して4年になりますが、日常の生活費は妻と2人で20万円もあれば十分足ります。逆に月50万円でリッチな生活をするなら1億円どころかその1.5倍の1億5000万円ぐらいかかります。つまり生活ぶりによって1億円は正しいとも言えるし、正しくないとも言えるのです。

 たとえば「子どもを大学に行かせるといくらぐらいかかるの?」と人に聞いて「大学4年間で2000万円かかるよ」と言われた場合、まだ子どもが小さい人なら「そうか」と思うかもしれません。でも子どもを大学に行かせたことのある人であれば「え、それは違うでしょ。国立か私立で違うし、文系か理系かでも全然違うよ」と言うはずです。それはその通りで一律にいくらかかるということは言えません。
 これはある意味あたり前です。ところがこのあたり前のことが、老後の暮らしになるとなぜか誰もが思考停止に陥ってしまって“1億円”と言われるとすぐに信じこみ、その金額に恐れ、驚いてしまうのです。この理由は前回もお話ししたように経験したことがないことからくる不安にあるのだろうと思います。

“経験したことがない”から、すぐ信じ込んでしまう
 老後の生活というのはいずれ誰もが経験することですが、退職前の人は当然未経験ですから、不安に思ってしまうのはしかたがないと思います。問題は経験をしていない人があれこれコメントしていることです。評論家や金融機関に勤める人などの多くはまだ40~50代で実際に老後の経験はありません。こうした人たちが老後の生活費用について不安をあおっていますが、実際に年金生活を体験している私からすれば、どこか違和感があり、いずれも机上の空論っぽい感じが否めないのです。面白いことにこの金額は最近のことではなく、ずっと昔から言われています。私も今から20年以上前の40歳の頃にこのフレーズを目にして驚いたことがありました。

 ファイナンシャルプランナー(FP)の人がよく「収入ではなくて収支が大事だ」と言いますが、これは全くそのとおりです。支出が収入を上回らないようにきちんとコントロールしていれば老後生活で破たんするということはそれほど心配することはありません。要は支出をどれぐらいと見ておくかが重要なポイントです。言うまでもなく支出というのはその人がどんな生活をしたいかということによって全く違います。

まずはもらえる金額を把握! それから考えよう
 さらに言えば、1億円という金額を聞くとそのお金を全部自分で用意しなければならないのか! と思ってしまいます。ところがサラリーマンで定年まで勤めた人であれば平均寿命まで受給できる公的年金の額はおよそ6000万円程度ありますから、月20万円程度で生活するなら日常生活費は公的年金である程度カバーできます。しかも公的年金は終身、つまり死ぬまで支給されるのです。
 さらに会社に退職金や企業年金等があればそれが上乗せされますから、仮に老後の暮らしに1億円かかるとしても7~8割程度は自助努力以外でまかなわれることになります。そうした諸々の公的な給付や会社からの年金・退職金の額をまず知ることが大切です。そのうえで自分の生活スタイルであればとても足りないというのであれば、それに備えるというのが正しい順序です。
 言うまでもなく金融機関は老後不安をあおります。これは当然のことで、そうやって金融商品を販売するのが彼らの仕事ですから、別に彼らが悪いことをしているのではありません。ただ、それに乗せられてよくわからないのに勧められるまま投資をしたりするというのは慎重に考えた方が良いと思います。
 大切なことは人から言われたことをそのまま信じるのではなく、自分の頭で考え、自分で判断するということですね。


日本人が例えば、タイなどの国々を「年金制度がない」と笑うのはお門違いである。政府に面倒をみてもらおうという根性がそもそも間違っているからだ。
タイの慣習では、タイの子供は親の面倒を最後までみる。「日本はなんだ?介護施設ばかりだ」とタイ人は日本人を嘲笑し、バカにするだろう。
実は、日本も昔はタイと同じだった。GHQが「家族中心」の日本文化を破壊したのだ。そして戦後は「個人中心」となった。個人中心になれば、子供なんて邪魔だ。旅行に行けなくなるし、ブランド品も買えなくなるからだ。だから、人口が減っている。

アメリカという「ジガバチ」は、日本という「幼虫」を憲法で「麻痺」させ、「ジガバチの卵」を産み付けたのだ。その卵が幼虫を食いつくしつつある。






関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール: Profile

NINJA300

Author:NINJA300
ASEAN在住日本人の資産運用ブログ。NINJA250からNINJA300へ排気量アップしました(2013/11)。

最近気付いた点は、自分が永遠に"a bud looking for bloom"であり、「捨石(a stepping stone)」であるということです(2015/03/26)。

☆☆☆ムーンフェイズ/月齢☆☆☆




☆☆フライング・トゥールビヨン☆☆



The Pirate's Code 1: Take every thing you can, give nothing back!

※データ記載には注意を払っていますが一人で書いておりますので、間違いが全くないというわけはないと思います。若し、間違いにお気づきになられた方はご一報いただければ幸甚です。また、ご承知のように、投資は全て自己責任ですので当ブログは一切責任を負いません。

http://ninjafighter.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

※また、徹底して日教組が大嫌いです。天敵だと思っていますので宜しくお願いします。

なお、プレビューは天龍寺の雲龍画。日本は「龍国」です。
http://www.rinnou.net/cont_03/10tenryu/

※最後に、NINJA300は完全に「アマゾン」「楽天」等の回し者で、アフィリリンクをクリックすると商品ページに飛んで購入額のわずか数%の"under the table"をもらえる約束になっています。したがって、数円単位でもNINJA300を儲けさすのがムカつく人はどうか買う時は自分で「アマゾン」にアクセスをお願いします。

最新記事: Latest article
カテゴリ: Category
日米欧中の株価指数ボード(β)
ASEAN新興国の株価指数
JKSE指数 ^JKSE指数 SET指数 SET指数 STI指数 ^STI指数 KLSE指数 ^KLSE指数 フィリピン総合指数 フィリピン総合 VN指数 VN指数 上海総合指数 上海総合指数 香港ハンセン指数 香港ハンセン指数
ドル円・為替レート

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為 ポータルサイト
為替レート表

ForexProsこの為替レート表の提供はForexpros -外国 為替 証拠金取引ポータルサイト
月別アーカイブ: Monthly archive
ブログ集へのリンク:
人気ページのランキング
にほんブログ村ランキング(新興市場)
世界のグルメ
文献(English)
知恵メモ等々
「動画」「静画」のリンク集
いつも心に音楽を
ショップ工事中
http://astore.amazon.co.jp/ninja300abs-22
バンコク(タイ)の格安ホテル
メールフォーム(ご意見・ご感想、限定記事パスワード)

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
FC2カウンター: FC2 counter
カレンダー/Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
非メンバー制掲示板
最新コメント: Latest comment
リンク集
別枠リンク集(個人ブログ)
別枠リンク集(日本のメディア)
別枠リンク集(海外メディア)
別枠リンク集(インターネット・メディア)
トレード用データ・資料
証券取引所、ブローカー
リアルタイム・チャート
データ・ダウンロード/Data Download
不動産/Real Estate
(趣味)時計、革製品、バイク、サーフィン
モーターバイク/Motor Bike
サバイバル/Survival
懐中時計/Pocket Watch
Collectibles/Netsuke etc.
*悪徳業者が多い、要注意。
  • 根付生活
  • Joytec
  • JADEISUS.COM
  • 日本ヒスイ鉱業
  • 金融時計/Social currency/Financial watch
    ホロロジー/Horology
    ロレックスにうんざりしたら・・・