金に底入れ気配(???)

リーマンショック後、「米ドル高」≒「コモディティ安」の等式だった。
実は、米金利は2012年の半ばに歴史的な底を付けている(つまり、いくらQEしても金利は低下しなくなってしまったのだ)。

一方、円金利は0.30%(100万円預けて、年3000円という利息)に長い間止まっている。ユーロ金利は、2014年から2015年前半にかけて大きく低下し、今では円金利を下回っている。欧州はデフレで流動性の罠にはまるだろう。

現在の米国は、景気回復と経常収支の良化を両立している。この背景には、シェールガス(自国資源)の影響が大きい。米国は中東から輸入分の内、380万バレルを自国で採掘できるようになった。
また、シナ景気失速による原油需要減も「原油安」の理由になった。

原油下落でコモディティが下落する反面で、「資産インフレ」で高級品価格は上昇した。そして、一種の「高級品」である株価はQE政策によるFEDのバランスシート拡大に連動して上昇していった。

ドル円相場は、日米の短期金利差でもっとも良く説明される。12月に米金利が引き上げられるならば、米ドル高が進行するというのが一般的な見立てである。
しかし、本当にそうなのか?相場というものは、市場の期待を裏切って中間反落を入れながら上昇するものなので、これだけの日柄を走ったあとの米ドルの上昇相場にはやや半信半疑な気持ちだ。
いずれにせよ、来週のFOMCの金利引き上げに対して、市場がどのように反応するかをみたい。「市場の反応について行く」のが王道である。

金価格が底入れの気配、ドルのピークアウト見込む動き ロイター 12月10日(木)15時48分配信
 金価格が底入れの気配をみせている。逆相関関係にあるドルが、米利上げを機にピークアウトするのではないかとの見方が広がっているためだ。原油価格の下落傾向が続いており、中国など世界経済の減速に対する警戒感は依然強いが、需要面の影響が比較的薄い金は、市場の変化をいち早く読み取ろうとしている。

<過去の米利上げ時、金は上昇傾向>
金の現物価格<XAU=>は、9日時点で1オンス=1072ドル。12月3日に一時1045.85ドルと2010年2月5日(1043.75ドル)以来、約5年10カ月ぶりの安値を付けたが、そこから下値を切り上げている。原油安による価格下落圧力に逆らう動きだ。
住友金属鉱山<5713.T>など日本の金関連銘柄は、軟調な全体相場に引きずられ総じて弱含みだが、オーストラリアの金鉱株であるセントバーバラ<SBM.AX>や、レジス・リソーシズ<RRL.AX>などは、切り返し基調にある。シドニー株式市場の金関連株指数<.AXGD>は11月30日の安値から前日終値まで12.6%の上昇だ。
その背景にあるのは、ドル高のピークアウト観測。「12月の米利上げを機にドルが天井を打てば、金価格の反転が期待できる」(エモリキャピタルマネジメント・代表取締役の江守哲氏)という。ドル建てで取引される金は、ドルと基本的に逆相関関係にある。
過去4回の米利上げ局面をみても、1987年のケースでは金の現物価格が約10カ月後に7.5%高、94年は約8カ月後に2.8%高、99年は3カ月後に30%高、04年は5カ月後に16%高となっている。
その後は下落するケースもあるが、いったんは上昇する傾向がみられる。一方、ドル/円<JPY=EBS>は、利上げ開始後1年間で平均5.8%の下落だ。
金は産業用や宝飾用などを除けば、実需はそれほど大きくない原油や銅などと違い需要面よりも、金融面の変化に影響されやすいという特徴を持つ。「先行きを見越した売買が入りやすい」と、ばんせい投信投資顧問・商品運用部ファンドマネージャーの山岡浩孝氏は話す。

<自律反発との見方も>
一方で、テクニカル的な反発に過ぎないとの見方もある。金の現物価格は、2011年9月6日の1920ドルをピークに長期低下トレンドをたどっている。今月前半に約5年10カ月ぶりの安値を付けたのは、原油安の影響でコモディティ市場全般に下落圧力がかかったためだ。あくまで下げ過ぎの反動が出ているだけという可能性もある。
世界最大の金ETF(上場投信)であるSPDRゴールド・シェアーズの信託金残高は減少ペースが鈍ってきているが、依然として増加の兆しは見えない。ピークだった2012年の1353トンから、足元では634トンと半分以下に減っている。
他のコモディティよりも影響が薄いとはいえ、需給減退という重しもある。中国の経済指標は弱く、需要面での増加は期待薄だ。さらに原油価格が下げ止まらなけば、インフレ・ヘッジとしての金需要も高まらない。
また、米利上げ後にドル高が一段と進展するとの見方も多い。日米欧の中で、唯一金融引き締め方向にかじを切っている米国。金融政策のコントラストはドル高に働きやすい構図だ。ドル高傾向が続けば、コモディティ全般への下落圧力は来年も続くことになる。

<日本経済への影響は円高次第>
とはいえ、金を「先行指標」としてと捉えた場合、銅など他のコモディティ価格も今後、リバウンド局面に移行する可能性もある。「来年は世界的な景気回復を背景にコモディティ価格の上昇を見込んでいる」(UBS証券ウェルス・マネジメント本部チーフ・インベストメント・オフィサーの中窪文男氏)との予想も少なくない。
コモディティ価格が上昇に転じた場合、米国ほど経済に占めるエネルギー産業の比率が高くない日本にとって、プラス面よりもコスト増によるマイナス面の方が大きそいとみられている。資源国の経済が持ち直せば輸出面ではプラスだが、その分、資源輸入国である先進国の経済は交易条件の悪化を通じてマイナスになる。
円高が進めば、輸入価格の上昇を相殺することが可能だ。しかし、コモディティ価格底入れがドルのピークアウトを通じて起きるとすれば、それは円安トレンドの変調を意味する。
円高が進み過ぎては、日本経済へのダメージの方がメリットよりも大きくなる。「輸入価格上昇の相殺と輸出産業へのマイナス。トータルでみれば、やはり現時点での円高進行は日本経済にマイナスの影響を及ぼす」(ニッセイ基礎研究所・シニアエコノミストの上野剛志氏)という。
来年のドル/円については、市場でも見通しが大きく分かれているが、ドル安トレンドに入った場合、適度な円高で止めることができるかどうかが、大きな焦点となりそうだ。


問題は「風向きの変化(または維持)」をいかに早くとらえるかだ。




関連記事

この記事へのコメント

- NINJA300 - 2015年12月10日 18:38:01

なお、NINJA300はGDXを買い付けて▲25%しこっているので、信じないでね。TT

- minoru - 2015年12月10日 23:09:03

私は、プラチナETFを買っています。

今の価格差を考えるとプラチナが有利では?と考えて・・・
今は、日本人が圧倒的に買っていますね。
でも、日本人の力も弱い。

- マニー - 2015年12月11日 09:45:49

オイルと共に金も厳しそうですね。本質はデフレ局面と思いますので物の価値は厳しい。
オイル価格が物語ってます。

- NINJA300 - 2015年12月11日 09:58:55

MINORU
プラチナとか銀のほうが産業用途があるし、上昇するならば、金より上昇幅はおおきいはずです。

マニー
金が金属なのか、それともお金に換わるものなのか。この考え方の違いでかなりの相場に差がでます。価値自体を表象するものならば、紙幣じゃぶじゃぶで株程度にはあがります。
保険と考えています。

- NINJA300 - 2015年12月11日 10:36:59

ブロードの米ドルは2011年から5年以上上昇を続けていますから、軽い値幅調整と日柄調整に入っても良いと思います。若林氏のように、75円まで行くというのはチャートだけ見ての話で、調整してもせいぜい115円位、パニックがあっても110円位とみています。このシナリオではNK225は暴落します。
我々は相場についていくのが基本です。したがって、もし6月高値の125円を抜けてくれば、日経平均は上昇を続けると観ています。
チャートをみて感じるのは、米ドルは休息をとりたいのではということなので、わたしは今は弱気でいますが、いつ強気になるかはしれません。

- NINJA300 - 2015年12月11日 10:43:33

現在、金へのエクスポージャーはGDX,KG965,そしてフィジカルゴールド・・・株のほうがいいね。でも株は時々暴落するから・・・保険です。

- NINJA300 - 2015年12月11日 10:57:27

>>本質はデフレ局面と思いますので物の価値は厳しい。

注意すべきはモノには2種類ができてしまったということです。
第一は消費財。これはデフレでシナ景気が悪化している局面では上昇しようがありません。逆に、今世紀末にかけてシナが復活するときは、いまの10億の貧困層が普通の生活をするだけで地球があと2-3個必要になるそうです。まだそれまでには30-50年必要でしょう。
第二は資産となる財です。高級絵画、旧車、高級な家・別荘、高級時計などでこれらは紙幣増発を受けてインフレ率をはるかに上回る価格をつけています。ロレックスやパテックじゃなくても上昇しています。わたしが6.5万円で買い付けたオリエントGMTは今の最安値で8.68万円ですから30%上昇しています。
モノのインフレには、2種類あるということです。ゴールドがどちらなのかは、わかりませんが、両方の性質を持つのではと思っています。

- マニー - 2015年12月11日 16:29:03

量的緩和策により増えた資金の行き先が資金が資産になり得る財なのですね。量的緩和策により希薄化するお金の行き先が、そういう資産になり得る財なのも合理的な経済行動ですね。
日本では不動産は中古になると大抵値下がりするので不動産は消費財に分類されるのでしょうかね。一部外国人が購入しているらしいですが。

- NINJA300 - 2015年12月11日 17:14:06

現状ではそうです。
しかし、1990年以降のわが国の資産市場を思い出してください。株価は70%下がり、ゴルフ会員権は80%下がり、不動産は80%(?)位でしたっけ下がりました。つまり、資産デフレです。
今回、滅茶苦茶な紙幣増発で、いずれ資産インフレから資産デフレに転じるシナリオも考えないといけないと思います。ちょっと考えれば、米国で金利が3%程度まで上がるような事態が起こるとすれば、米国の住宅市場は崩壊します。米住宅市場が崩壊すれば、金融商品を通じて米株式市場も連動して大きく下げるはずです。
でも過去25年の日本で一番得をしたのは、公務員を除けば、年金生活者です。デフレで年金生活者はラクになりました。だから、理論的にはキャッシュが一番いいのではと今は考えています。
我々は人類が初めて経験するすごい時代に生きていると思います。

- NINJA300 - 2015年12月11日 17:20:46

資産、その代表である株式はボラティリティが高くて大きく上下するものだから、資産デフレで大きく下げた株式をゆっくりとキャッシュで買っていけばいいとおもいます。ターゲットは米国の優良株。言うは易し、行うは難しですが。
金、銀、プラチナは紙幣発行量を考えると、割安なので、時間が来れば資金が回ってくると思います。ただまだ早いようですね。だから、保険として買っています。配当も利子もないですが、分散投資先としていずれ見直されると思います。

トラックバック

URL :

プロフィール: Profile

NINJA300

Author:NINJA300
ASEAN在住日本人の資産運用ブログ。NINJA250からNINJA300へ排気量アップしました(2013/11)。

最近気付いた点は、自分が永遠に"a bud looking for bloom"であり、「捨石(a stepping stone)」であるということです(2015/03/26)。

☆☆☆ムーンフェイズ/月齢☆☆☆




☆☆フライング・トゥールビヨン☆☆



The Pirate's Code 1: Take every thing you can, give nothing back!

※データ記載には注意を払っていますが一人で書いておりますので、間違いが全くないというわけはないと思います。若し、間違いにお気づきになられた方はご一報いただければ幸甚です。また、ご承知のように、投資は全て自己責任ですので当ブログは一切責任を負いません。

http://ninjafighter.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

※また、徹底して日教組が大嫌いです。天敵だと思っていますので宜しくお願いします。

なお、プレビューは天龍寺の雲龍画。日本は「龍国」です。
http://www.rinnou.net/cont_03/10tenryu/

※最後に、NINJA300は完全に「アマゾン」「楽天」等の回し者で、アフィリリンクをクリックすると商品ページに飛んで購入額のわずか数%の"under the table"をもらえる約束になっています。したがって、数円単位でもNINJA300を儲けさすのがムカつく人はどうか買う時は自分で「アマゾン」にアクセスをお願いします。

最新記事: Latest article
カテゴリ: Category
日米欧中の株価指数ボード(β)
ASEAN新興国の株価指数
JKSE指数 ^JKSE指数 SET指数 SET指数 STI指数 ^STI指数 KLSE指数 ^KLSE指数 フィリピン総合指数 フィリピン総合 VN指数 VN指数 上海総合指数 上海総合指数 香港ハンセン指数 香港ハンセン指数
ドル円・為替レート

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為 ポータルサイト
為替レート表

ForexProsこの為替レート表の提供はForexpros -外国 為替 証拠金取引ポータルサイト
月別アーカイブ: Monthly archive
ブログ集へのリンク:
人気ページのランキング
にほんブログ村ランキング(新興市場)
世界のグルメ
文献(English)
知恵メモ等々
「動画」「静画」のリンク集
いつも心に音楽を
ショップ工事中
http://astore.amazon.co.jp/ninja300abs-22
バンコク(タイ)の格安ホテル
メールフォーム(ご意見・ご感想、限定記事パスワード)

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
FC2カウンター: FC2 counter
カレンダー/Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
非メンバー制掲示板
最新コメント: Latest comment
リンク集
別枠リンク集(個人ブログ)
別枠リンク集(日本のメディア)
別枠リンク集(海外メディア)
別枠リンク集(インターネット・メディア)
トレード用データ・資料
証券取引所、ブローカー
リアルタイム・チャート
データ・ダウンロード/Data Download
不動産/Real Estate
(趣味)時計、革製品、バイク、サーフィン
モーターバイク/Motor Bike
サバイバル/Survival
懐中時計/Pocket Watch
Collectibles/Netsuke etc.
*悪徳業者が多い、要注意。
  • 根付生活
  • Joytec
  • JADEISUS.COM
  • 日本ヒスイ鉱業
  • 金融時計/Social currency/Financial watch
    ホロロジー/Horology
    ロレックスにうんざりしたら・・・