「サヨクの勧誘方法」

「サヨクの勧誘方法」を記録・保存しておきたい。
こういうツマラナイ、サヨクの影響で人生が左右される人を少しでも少なくしたいからだ。
学生にはご注意を願いたい。なお、出所は、「宮崎正弘メルマガ」で掲載許可有り。


(読者の声3) 先日、二十代の若者が左翼過激派のリンチで5階から飛び降り重傷を負った。こんな事件は今から40年前には多発していたが、その後は衰退し情報化時代に入ったので日本人は卒業したと思ったが、大事な知識が継承されていなかったようだ。
過激派に近づくと身の破滅を招く。友人、親、先生は絶対に近づかないように生徒に警告してもらいたい。過激派は一度入ると抜けることは出来ないのだ。
私の手元に子息が過激派に入り、大変な苦労をした人の本がある。以前古本屋で見つけて買っておいたものだ。
まず話を聞いてみよう。
この人はリベラル系の一流新聞の部長クラスの人である。子息はおそらく一流高校の優秀な生徒だったのだろう。東京で学生デモが盛んになると、息子も親の影響か高校でデモ活動をはじめ、すぐに外部のデモに行くようになった。しかし父親はリベラルなので社会勉強くらいに考え、世の中を見てこい、と放置していた。しかしこの時、息子は過激派にリクルートされていたのである。
そのうち息子は家をあけるようになった。夫婦が心配していると、ある日裁判所から連絡がきた。息子は過激派同士の内ゲバテロで集団行為ではあったが、相手を殺害したということであった。びっくりした親は裁判所に飛んで行く。そして過激派の実態を知り、自分がとんでもない思い違いをしていたことを知る。これは社会文化運動などではなく殺人を含む恐ろしい左翼暴力犯罪組織だったのだ。
裁判官は息子を若いと言うことで情状酌量して軽い罪としてくれた。子息は刑期を終えると恐ろしい組織の実態を知って脱退した。しかし組織は秘密を知られたので、口封じのため必死に探し出そうとする。実家に何度も怪しい電話が掛かってくる。しかし親も知らないので、知らないというしかない。
実は息子は関西で新聞配達をして隠れていたのだ。そして3年。ついに見つかってしまい、大学構内で滅多打ちにされる。過激派は鉄パイプで頭蓋骨を狙う。生き残っても脳を傷つけ廃人にするのが狙いだ。実に残酷だ。
息子は幸い通行人の通報で助かり、廃人にならずにすんだ。パニックになった親は息子をスペインに送り、密かに生活させた。そして10年後に帰国する。そして結婚して人目を避けながら日陰者として暮らすことになった。
親は優秀な子息に当然将来を期待していたが、あっというまに息子は人生を棒に振ってしまった。何であの時、息子にデモに行くな、と止めなかったのだろうか、と血の涙を流して後悔したがすでに遅かった。

ここで過激派の悪党の考えを知っておこう。
彼等は若者が欲しい。それは運動のためだけではない。自分たちが人生に失敗したので、将来ある若い人を誘い込み自分たちと同じように破滅させたいのだ。極悪の動機だ。

高校生諸君に知っておいて欲しいのは一部の大人は邪悪だということだ。いろいろおだてるかもしれないが、おだてはだましであり、真の狙いはおそろしい君の破滅だ。
君たちをリクルートするのは、中年の人ではない。少しだけ年長の人が行う。
それが一番影響力があるからだ。物わかりの良さそうな知的な大学生、美人で頭が良さそうな先輩、これが危ない。かれらは高校生のリクルート要員なのだ。つねに変だなという健全な警戒心を持って欲しい。
デモ運動でも新人は最後尾に配置する。しかし機動隊とぶつかる時は方向を反転する。だから新人が機動隊にぶつかり殴られる。
当然、感情的に公権力への反感が生まれる。そこに洗脳教育を注入する。これで簡単に過激派が一丁できあがりだ。悪党も馬鹿ではない。
なお過激派の最高幹部は左翼運動の趣旨を信じていない。
金を集め贅沢な生活をし馬鹿を使い権力意識を楽しんでいるだけだ。その背後に外国工作機関がいる。当時の過激派の背後にも中共、ソ連などの工作資金があったと言われている。左翼運動は莫大な資金が必要なのだ。
今回の安保法制改定騒動も同じだ。
このように、政治運動は重層的、複合的に出来ていて、大人でも分からないから、高校生に分かるわけもない。とにかく自分が嫉まれ、道具としてねらわれていることに気付いて欲しい。
次は勉強だ。欧州の高校生は「平和が欲しければ戦争の準備をせよ」というローマの格言を習っている。しかし日本の高校生諸君は知らないだろう。それだけ子供なのだ。だから見え透いたリベラルの反戦運動などに欺される。大人になろう。
左翼思想について知りたかったら、私のユーチューブ歴史思想講座を視聴して欲しい。索引用語はtkyokinkenだ。電子図書ならアマゾンの電子本に「共産主義からの解放」がある。今、沢山の人が読んでいる。
また政治哲学を知りたかったら、塩野七生の「マキャベッリ語録」を読んで欲しい。
分からなくても大人の叡智の入り口がわかる。例えば「隣国を助ける国は滅ぼされる」とある。
市販本では、G・オーウェルの「動物農場」は必読だ。平等とは差別のこと、平和とは戦争のことなど知ると、大いに勉強になるだろう。左翼とは詐欺運動なのだ。
そしてルボンの「群集心理」も読んで欲しい。今回のデモで著名な人が煽動演説をしたが、ルボンは群衆状態になると、大学教授も裁判官も大衆と化し、その言動は最下層の人間と変わらなくなる」と記している。ルボンは実に正しかった。
なおイソップ寓話もよい。これは人間性を深く洞察しているからだ。なおこれらの情報は左翼は嫌う。
それは君たちが賢くなりリベラルに欺されなくなるからだ。
リベラルを否定するとしても、どこに進むべきか、と思うだろう。それは保守だ。
それも昨今の利権保守ではなく、生態保守だ。その内容は日本民族の国体を守る。
国体の機能は連続性と連帯性であるが、その大きな柱は天皇崇敬、先祖崇拝、国民国防、家制度、教育勅語だ。
これらは数千年の日本民族の叡智の結晶である。明治に作られた物ではない。これらを学び実行して欲しい。国体政策は日本の人口減や社会崩壊を解決する、実証済みの唯一の鍵なのだ。(東海子)


NINJA300はこの文章に感動した。
純情無垢のシールズの大部分の学生を思い浮かべたからだ。グッドラック!




以下は、「メルマガ読者の声」です。

(読者の声1)貴誌第4670号にて、東海子様が、サヨクの勧誘方法について詳述されていますので、小生は危うく勧誘されそうになった体験談を記述します。

 小生は昭和18年の北九州の生まれで、浪人を経過して関西の某国立大学の工学系に入学しました。会社員であった父や母から「くれぐれも学生運動に加わるな。」と注意されていたのと、小生も多少足腰に自信があったので、入学後は体育系の部に入部して青春を謳歌するつもり(甘かった)だったので、入学から1年生の間は学生運動とは無縁でした。
 ところが、2年生(昭和39年)の秋、東京オリンピックが終わったころ、我が大学に重量挙げの金メダリスト、ソ連のジャボチンスキーがやってくる事になったのです。
 小生も部の仲間もオリンピックの金メダリスト等にお目にかかる機会などはめったに無いし、当日は部活も休みだったので、野次馬根性もあってその会場に行くことにしたのです。しかし実はこれがサヨクが仕組んだ巧妙な勧誘手段だったのです。
 その会場には、物珍しさもあって学生で満員でした。いよいよお目当てのメダリストの登場となったのですが、その時の司会が「我が祖国、ソ連邦の英雄ジャボチンスキーの登場です。拍手をお願いします」と紹介したのです。
 小生、違和感を覚え、内心では「大阪人はべんちゃらがうまいな~。何もソ連を、「我が祖国」ということはないやろ。べんちゃらが過ぎるぞ」と思ったものですが、この「我が祖国ソ連」というのがサヨクの本音であったことに気がついたのはかなり後になってのことです^^。
 小生、司会の声に応じて、「お~」と言いながらパチパチパチと日本式の拍手をした所、いきなり、四方八方から手が伸びてきて体を小突かれたのです。「ナンや何するんや」と言い返すと、どうやら拍手の仕方が違うらしく、例の「パン、パン、パン」と一拍開けた人民公会堂方式の手拍子でないといけないらしいのです。
 小生仕方なく周囲に合わしましたが、拍手しながら「全くこの手拍子は日本人の感性に合わん。こんな拍手を有り難がる奴は日本人じゃない」と痛切に感じました。
 結局、その金メダリストとのご対面は、有耶無耶なうちに終わったのですが、問題はその後です。司会が「これから梅田に出向いてデモをするのでよろしく。」と有無をいわさず宣言したのです。
 部活の仲間は、そんなアホなことできるか、と早々と帰宅したのも多かったのですが、小生下宿生活の気ままさと、部活休みで時間があったので社会体験のノリで参加することにしたのです。
 梅田に移動して、何をシュプレヒコールしたのか思い出せませんが、警察と小競り合いになって、暗くなる頃から分断されて次第にばらばらになったので、はぐれちゃまずいと先に行く仲間を追って歩道を走っていた所、追い越した通行人の一人から痛烈な足払いを食らって、前のめりにつんのめってしまったのです。
 幸い転倒は免れたものの、同時に「学生の分際で甘ったれんじゃね~ぞ。この野郎」と痛烈な罵声を浴びたのです。今思えば警備の私服だったのかと推測しますが、田舎者の小生には足払いとともに今でも記憶に残っています。その後、無事に下宿に戻ったのですが、夜道を戻る途中「ホンマ無事で良かった。しかし、こんなことしとったら、俺の人生無茶苦茶や。これっきりにしとこう。」と決心したのです。
 その後は、学業と部活に精を出して学生運動とは一切かかわらなかったのですが、下宿の中ではいわゆるオルグ活動が盛んだったらしく、下宿代が高い食費が高い等、集会をひらいては管理人に難癖を着けていたようです。
 小生は全く関わらなかったので、ある時管理人からは「あなたは運動に加わらない、いい人だから下宿代を安くします。」と、ほんの少しだけ下宿代を安くてくれましたよ。
 小生の場合、今から思うと丁度学生運動のピークとピークの間で、学生運動自体は激しくない時期だったと考えていますが、それでも彼らは巧妙に仕掛けてきたものだと感心しています。長くなりましたが、サヨクに関わると抜けるのは難しいようです。
社会体験などと甘い考えは持たずに関わらないことが一番なようです。(GV2)




・原発反対するなら、シナ大使館へ行きなさい。
・人権について抗議するなら、シナ大使館前でするのが一番です。
・卑怯者のドイツ人は、商売のために、シナには一切抗議活動はしていません。


関連記事

この記事へのコメント

- NINJA300 - 2015年10月05日 13:39:20

宮崎先生のコメントも引用させていただきます。

(宮崎正弘のコメント)あの時代を連想しました。70年代前後も、アンポ時代の日常風景でしたから。
昨晩も、或るパーティのかえり、銀座を通りましたが、安保法制ハンタイ、安倍は辞職しろ、ってデモをやっていました。熱気も盛り上がりもなく、どやどや歩くだけの数百名のデモでしたが、まだおかしな人たちがいるんですね。

- マニー - 2015年10月06日 00:36:13

この間テレビでやっていたのですが中核派はまだ存在してるみたいですね。施設がオウム真理教のサティアンみたいでした。扉は二重でモニターは多数。警官を警戒してるみたいでした。
前進と言う機関新聞と親交ある労働組合からのカンパが活動費だと言ってました。構成員が「政治を変えるなら暴力も厭わないと言ってました」
まさにテロリストだと思いました。

- NINJA300 - 2015年10月06日 10:10:07

山本太郎は中核派の支持を得ていたようです。まともじゃないですが、大学構内とか量がいますからオルグで被害者が増えます。ご承知のとおり、頭のおかしい連中です。

- NINJA300 - 2015年10月06日 12:43:28

それから、枝野。例の地震のときに、しゃべりまくった民主党の枝野ですが、革マル派から献金をうけています。くずですね。
http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2010/06/post-8b9d.html

- minoru - 2015年10月07日 10:16:52

 ヤクザ、新興宗教の世界とほぼ一緒ですね。

- NINJA300 - 2015年10月07日 11:16:57

その通りですね。
シールズの学生たちは、サヨクの洗礼を受けた大学教授のいうことを文字通りに信じたのでしょう。悪い奴らのいうことをそのまま信じちゃいけないんです。自分で検証しないと。
https://www.youtube.com/watch?v=K5fgyXa5dVE

トラックバック

URL :

プロフィール: Profile

NINJA300

Author:NINJA300
ASEAN在住日本人の資産運用ブログ。NINJA250からNINJA300へ排気量アップしました(2013/11)。

最近気付いた点は、自分が永遠に"a bud looking for bloom"であり、「捨石(a stepping stone)」であるということです(2015/03/26)。

☆☆☆ムーンフェイズ/月齢☆☆☆




☆☆フライング・トゥールビヨン☆☆



The Pirate's Code 1: Take every thing you can, give nothing back!

※データ記載には注意を払っていますが一人で書いておりますので、間違いが全くないというわけはないと思います。若し、間違いにお気づきになられた方はご一報いただければ幸甚です。また、ご承知のように、投資は全て自己責任ですので当ブログは一切責任を負いません。

http://ninjafighter.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

※また、徹底して日教組が大嫌いです。天敵だと思っていますので宜しくお願いします。

なお、プレビューは天龍寺の雲龍画。日本は「龍国」です。
http://www.rinnou.net/cont_03/10tenryu/

※最後に、NINJA300は完全に「アマゾン」「楽天」等の回し者で、アフィリリンクをクリックすると商品ページに飛んで購入額のわずか数%の"under the table"をもらえる約束になっています。したがって、数円単位でもNINJA300を儲けさすのがムカつく人はどうか買う時は自分で「アマゾン」にアクセスをお願いします。

最新記事: Latest article
カテゴリ: Category
日米欧中の株価指数ボード(β)
ASEAN新興国の株価指数
JKSE指数 ^JKSE指数 SET指数 SET指数 STI指数 ^STI指数 KLSE指数 ^KLSE指数 フィリピン総合指数 フィリピン総合 VN指数 VN指数 上海総合指数 上海総合指数 香港ハンセン指数 香港ハンセン指数
ドル円・為替レート

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為 ポータルサイト
為替レート表

ForexProsこの為替レート表の提供はForexpros -外国 為替 証拠金取引ポータルサイト
月別アーカイブ: Monthly archive
ブログ集へのリンク:
人気ページのランキング
にほんブログ村ランキング(新興市場)
世界のグルメ
文献(English)
知恵メモ等々
「動画」「静画」のリンク集
いつも心に音楽を
ショップ工事中
http://astore.amazon.co.jp/ninja300abs-22
バンコク(タイ)の格安ホテル
メールフォーム(ご意見・ご感想、限定記事パスワード)

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
FC2カウンター: FC2 counter
カレンダー/Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
非メンバー制掲示板
最新コメント: Latest comment
リンク集
別枠リンク集(個人ブログ)
別枠リンク集(日本のメディア)
別枠リンク集(海外メディア)
別枠リンク集(インターネット・メディア)
トレード用データ・資料
証券取引所、ブローカー
リアルタイム・チャート
データ・ダウンロード/Data Download
不動産/Real Estate
(趣味)時計、革製品、バイク、サーフィン
モーターバイク/Motor Bike
サバイバル/Survival
懐中時計/Pocket Watch
Collectibles/Netsuke etc.
*悪徳業者が多い、要注意。
  • 根付生活
  • Joytec
  • JADEISUS.COM
  • 日本ヒスイ鉱業
  • 金融時計/Social currency/Financial watch
    ホロロジー/Horology
    ロレックスにうんざりしたら・・・