8月の人民元切り下げは歴史的イベントだったと後世は評価するだろう・・・

北京のホテルでコーヒー一杯が1000円らしい。1989年に香港へ行ったとき、香港の物価は日本の約1/3に感じた。今は全般に日本の約80-90%で高級品の価格は日本と同じ位。隔世の感がある。北京のコーヒー価格は半分~40%安くなってもおかしくない。

中国、コーヒー1杯1000円の国のジレンマ  アジア総局編集委員 村山宏 2015/10/1 6:30日本経済新聞 電子版
 北京のホテルのラウンジで普通のコーヒーを1杯飲んだら52元(約1000円)の請求がきた。ホテルとはいえ、これは高い。東京の高級ホテル並みだ。中国の物価が先進国並みに高くなっていることは度々指摘されている。ただ、足元では先行きのデフレを懸念する声もあり、それを払拭するための元安政策への期待も根強い。元安はコスト高に苦しむ国内の輸出産業を助け、デフレ解消の効果があるからだ。だが、物価高に敏感な今の地合いで元安という劇薬が打てるのだろうか。

■スタバのカフェラテ、中国510円 日本は399円
 中国のスターバックスコーヒーのカフェラテ(トールサイズ)は27元(約510円)、日本は399円(税込み)だ。円安が進んだ日本から見ると、中国の物価は高く感じるが、世界的に見てどうなのか。スイスの金融機関のUBSが9月にまとめた物価の国際比較が参考になる。122種類の商品・サービスの価格を調べたうえで指数化し、ニューヨークを100として比較している。これによると、北京は53.2、上海も54.3で東京の70.6よりは低いが、ベルリンの51.3、マドリードの50.4よりも高い。
 この数字には住宅賃貸料が含まれており、中国の高い不動産価格が順位を引き上げた形だ。北京のマンション価格は1平方メートルで2万~3万元はするが、100平方メートルなら日本円で3800万~5700万円になる。都心を除く東京圏とほとんど変わらない水準だ。何もかも高くなった中国では生産コストの上昇も免れず、輸出産業の競争力が低下している。今年1~8月の輸出額は前年同期比で1.4%減となり、8月は5.5%減に沈んだ。
 物価高、住宅高騰は庶民の不満を招きやすく、中国政府はその解消に努めてきた。住宅価格は下落し、2011年に5%を越えていた消費者物価の上昇率もほぼ1%台に下がった。だが、副作用も大きかった。住宅価格の下落で内需は低迷し、金融機関の不良債権も増えた。卸売物価指数は3年間も下落傾向が続いており、8月は前年同月比で5.9%下落した。食品価格の上昇で消費者物価こそプラスだが、実態はデフレに近いとの見方が根強い。

■日本の90年代を連想させる展開
 12年秋に発足した習近平指導部は急成長時代の物価高、住宅高騰を押さえ込むことで快哉(かいさい)を浴びたが、今や逆にデフレのリスクに直面している。08年のリーマン・ショック後の景気対策は過剰生産や不動産の乱開発を引き起こし、工業製品も住宅も余剰感が強い。人口の伸びの鈍化も重なり、国内の需要は盛り上がりを欠く。何か日本の90年代を連想させる展開ではないか。
 当時の三重野康日銀総裁は80年代末のバブルで高騰した地価を鎮めようと、金融引き締め策を取り、出口の見えないデフレへの扉を開いてしまった。日本の失われた20年を再現しないためには、中国は価格の下落を食い止め、元高も阻止しなくてはならないはずだ。それには大胆な金融緩和が求められる。中国版量的緩和(QE)、あるいは中国版アベノミクスが必要になるかもしれない。デフレぎみの国内価格を引き上げるとともに、元安誘導で輸出を伸ばし景気回復を演出するのだ。
 こうした元安シナリオを想定する市場関係者は少なくないとみられるが、中国が日米欧と決定的に異なる点がある。UBSは物価だけでなくもう一つ大切な調査をしている。賃金水準だ。こちらはニューヨークが100であるのに対し、上海が19.2、北京は14.5にとどまる。中国の賃金水準は代表的な2都市ですらニューヨークの5分の1以下にとどまる。言い換えれば、中国は物価は先進国並みに高いが、賃金は新興国のままで安いのだ。
 UBSはマクドナルドのハンバーガー、ビッグマックを1つ買うのに何分働かなければならないかを比較してみせる。東京は10分だが、上海は35分、北京は42分働く必要がある。今のように賃金が低い状態で住宅価格が再び上昇し、食品などのインフレが進んだらどうなるか。普通の人々にとって住宅取得は夢のまた夢となり、ビッグマックはぜいたくなごちそうになってしまう。資産を持つ者と持たざる者の経済格差が途方もなく広がり、政治社会が不安定になる。

■中国人はインフレに敏感
 「インフレには中国人は非常に敏感だ。インフレを招くような大幅な元安政策はありえない」。丸紅経済研究所の鈴木貴元シニアエコノミストは断言する。もちろん元安政策は国内経済の波乱要因になるだけでなく、国際的な批判も浴びやすい。元安で中国の購買力が低下し、輸入が減少すれば世界は新たな同時不況に突入しかねない。米日欧のように量的緩和による通貨安で景気回復をしたいのはやまやまだが、そんな劇薬に耐えられる条件は国内にも国外にもない。
 8月の元安騒動から当面の中国の自国通貨に対する姿勢がうかがわれる。中国は元とドルとの取引の基準値の算出方法を変更したが、これをきっかけに元相場は対ドルで6.2元から6.4元に下落した。市場は中国が元安誘導に乗り出したと解釈し、元安圧力が一気に高まった。すぐに中国政府は単なる制度変更にすぎず、元安誘導ではないと否定し、その後は相場をやや元高方向に誘導している。
 現時点で中国が大幅な元安に踏み込む可能性は低そうだ。このまま中国が失われた10年や20年に陥るのかどうかはともかく、強い人民元を持った中国人の観光客が日本に押し寄せ、爆買いが続くことだけは間違いなさそうだ。


この記者は、爆買いが続くと記しているが、NINJA300は「来年辺りで爆買いは突然に止まる」とみている。理由はシナ政府の外貨の払底である。すなわち、シナの言う外貨準備額なんて、実際には無い。あれもGDPと同じ、VWと同じで、まやかしである。1人民元=12円の時代は意外と早く訪れるだろう。それまでに、日本政府は移民問題をなんとかしなくてはならない。さもなければ、シナ大陸・朝鮮半島から大量の移民が押し寄せるだろう。

(人民元RMBの対日本円推移)







関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール: Profile

NINJA300

Author:NINJA300
ASEAN在住日本人の資産運用ブログ。NINJA250からNINJA300へ排気量アップしました(2013/11)。

最近気付いた点は、自分が永遠に"a bud looking for bloom"であり、「捨石(a stepping stone)」であるということです(2015/03/26)。

☆☆☆ムーンフェイズ/月齢☆☆☆




☆☆フライング・トゥールビヨン☆☆



The Pirate's Code 1: Take every thing you can, give nothing back!

※データ記載には注意を払っていますが一人で書いておりますので、間違いが全くないというわけはないと思います。若し、間違いにお気づきになられた方はご一報いただければ幸甚です。また、ご承知のように、投資は全て自己責任ですので当ブログは一切責任を負いません。

http://ninjafighter.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

※また、徹底して日教組が大嫌いです。天敵だと思っていますので宜しくお願いします。

なお、プレビューは天龍寺の雲龍画。日本は「龍国」です。
http://www.rinnou.net/cont_03/10tenryu/

※最後に、NINJA300は完全に「アマゾン」「楽天」等の回し者で、アフィリリンクをクリックすると商品ページに飛んで購入額のわずか数%の"under the table"をもらえる約束になっています。したがって、数円単位でもNINJA300を儲けさすのがムカつく人はどうか買う時は自分で「アマゾン」にアクセスをお願いします。

最新記事: Latest article
カテゴリ: Category
日米欧中の株価指数ボード(β)
ASEAN新興国の株価指数
JKSE指数 ^JKSE指数 SET指数 SET指数 STI指数 ^STI指数 KLSE指数 ^KLSE指数 フィリピン総合指数 フィリピン総合 VN指数 VN指数 上海総合指数 上海総合指数 香港ハンセン指数 香港ハンセン指数
ドル円・為替レート

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為 ポータルサイト
為替レート表

ForexProsこの為替レート表の提供はForexpros -外国 為替 証拠金取引ポータルサイト
月別アーカイブ: Monthly archive
ブログ集へのリンク:
人気ページのランキング
にほんブログ村ランキング(新興市場)
世界のグルメ
文献(English)
知恵メモ等々
「動画」「静画」のリンク集
いつも心に音楽を
ショップ工事中
http://astore.amazon.co.jp/ninja300abs-22
バンコク(タイ)の格安ホテル
メールフォーム(ご意見・ご感想、限定記事パスワード)

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
FC2カウンター: FC2 counter
カレンダー/Calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
非メンバー制掲示板
最新コメント: Latest comment
リンク集
別枠リンク集(個人ブログ)
別枠リンク集(日本のメディア)
別枠リンク集(海外メディア)
別枠リンク集(インターネット・メディア)
トレード用データ・資料
証券取引所、ブローカー
リアルタイム・チャート
データ・ダウンロード/Data Download
不動産/Real Estate
(趣味)時計、革製品、バイク、サーフィン
モーターバイク/Motor Bike
サバイバル/Survival
懐中時計/Pocket Watch
Collectibles/Netsuke etc.
*悪徳業者が多い、要注意。
  • 根付生活
  • Joytec
  • JADEISUS.COM
  • 日本ヒスイ鉱業
  • 金融時計/Social currency/Financial watch
    ホロロジー/Horology
    ロレックスにうんざりしたら・・・