FC2ブログ

SET指数の動向

現在、SET指数は1839ポイント。1月25日の高値(1848ポイント)まであと10ポイント程度まで上昇してきた。
ここで一気に抜ける感覚確率は15%程度か、反落して保合いが80%、残りは予想外の急落とか色々。保合いに入る可能性が高いが、このまま抜ければラッキーだなという感触。



VN指数にも同じような感覚を持っている。




19世紀いや古代帝国の復活を目指すシナ

以下の記事では、シナが「食の需要に追い付こうと」という理由で海外の「農地」を購入しているとしているが、正しくはない。
問題は、「農地」よりもシナが安全保障上の理由から海外の安全保障上の要衝の「土地」を購入していることだ。もちろん、食料は安全保障上の戦略物資ではある。

中国、外国農地を「爆買い」 豪、米、欧州でも買収の動き 2/26(月) 15:02配信
中国国民14億人の高まる食の需要に追い付こうと、中国による外国農地の買収の動きが広がっている。中国の民間および国有企業は2012年までに発展途上国の900万ヘクタールに及ぶ土地に投資してきたが、昨年にはフランスの広大な小麦畑が中国ファンドによって買収されるなど、近年はオーストラリア、米国、欧州の土地にも中国からの注目が集まっているという。
 米シンクタンク、アメリカンエンタープライズ研究所(American Enterprise Institute)とヘリテージ財団(Heritage Foundation)の統計によると、海外の農業への中国からの投資は2010年以降、少なくとも総額940億ドル(約10兆円)に上り、うちほぼ半分がここ2年での投資だという。

■オーストラリアの巨大牧場を買収
 中国の不動産開発業者「上海CRED(Shanghai CRED)」は2016年、オーストラリアの鉱業会社と連携し、豪国内にある世界最大規模の巨大牧場を運営するS・キッドマン(S. Kidman & Co)を買収。同社はオーストラリアの牧場運営大手で、畜牛18万5000頭を所有し、豪農地の2.5%を管理している。
 オーストラリアでは、2012年にも中国の繊維メーカー大手・山東如意科技集団(Shandong Ruyi)が豪最大の綿花栽培農場を買収しており、物議を醸している。

■ニュージーランドでは酪農場
 ニュージーランドでは中国食品大手のブライトフード・グループ(光明食品集団、Bright Food)、乳製品メーカーの伊利(Yili)、投資会社の上海鵬欣集団(Pengxin)が地元農業経営者らの苦情をよそに、数十もの酪農場を買収。現在、中国市場で高く評価されている製品が同農場で生産されている。

■米国の豚肉加工大手も
 中国の豚肉加工最大手、万洲国際(WH Group)は2013年、米豚肉加工大手のスミスフィールドフーズ(Smithfield Foods)を47億ドル(約5000億円)で買収。スミスフィールドフーズの負債の引き受けを含め、買収総額は71億ドル(約7500億円)に上った。

■欧州の穀倉地帯、ウクライナでも
 欧州の穀倉地帯とも呼ばれるウクライナでは2013年、国内300万ヘクタールの農地を中国企業に貸し出すとの報道があったが、これに世論が反発。最終的にこの報道は否定された。



なお、2月25日付の新華社は、「3月5日からの全人代で提出される憲法改正に国家主席の任期は再任までとした現行法を葬り、三選を妨げなくする。」と報道している。つまり習近平は少なくとも2023年まで最高権力の座にとどまることを意味する。これは習が永久皇帝を目指していることを意味する。

このニュースを読んでなにを感じられただろうか?逆に、NINJA300はいよいよ習は「シナ共産党」政権の最後の皇帝になる予感を感じた。・・・おそらく、将来のいつか、シナ共産党はなくなり、新たなより人権抑圧的なシナ政権がいわゆる「中原」に生じると予想する。民主主義は人口規模で2~3億人が限度なのだ。民主主義とは独裁制とは違って、コストのかかるシステムで人口2~3億人以上では機能しない。人口15億人で民主主義は機能しない。その時は当然、ウイグル、チベット、内モンゴルなどは分離する。
シナ分裂後の世界で覇権を握る国が人権擁護的であるはずはない。アメリカの軍産複合体はシナの戦乱でさぞや儲けることだろう。個人的には、人工国家・中共は意外に早く分裂するのではないかと見立てる。




セイコーのFFFシリーズ5種。青ダイヤルの53はカレンダーの地の色が白なので要注意。青色には白地のカレンダーが似合うが、MODするときのダイヤルは青以外は似合わないという制限ができる。
59はブレスが黒、60はブレスが金色。57と59の針は金色。ブレスは一応、無垢SSだが、革バンドに交換すると映えるのでお勧め。NINJA300は現在、黒(55)を購入するかどうか、考慮中。


ロシア株ETFとWTI

(橙色:NYSE上場のロシア株ETF(RSX)、青:ロンドン上場のWTIのETF。5年チャート)


RSXは現在ホールド中だが、買値近辺。3月下旬位まではホールドを予定している。
反プーチン勢力はユダヤ勢力、反トランプのウォール街の金融資本家・軍産共同体などもほとんどがユダヤ人。プーチンとトランプの馬が合っても不思議でもなんでもない。
ロシアのユダヤ人としては、プーチンを倒してポグロムをやった憎き「民族国家」ロシアをマネーの力で潰したいところ。一方、ヒラリーを支持した反トランプ勢力はマスコミを完全支配しているが、メディアを利用してトランプを何が何でも引きずり下ろそうと狙っている。この戦いは「みえない戦争」だ。日本人は注意をしなければならない。実は、日本は世界一の「民族国家」なのだ。







NINJAトレンドチャート:S&P500

「アメリカ株が崩れれば、世界の株価が崩れる。」

ブロード指標のS&P500でみると、半値戻し2702ポイントまで上昇してからの今回の「下げ」。当分は戻り高値2754ポイントと直近下値2532ポイントの間での保合い(Line)で推移するというシナリオをNINJA300は現時点で持っている。
問題は今回の調整がトランプ当選後の相場の調整になるのか、それとももっとそれ以前からの相場上昇の調整となるのかである。
現時点では、トランプ相場の調整ならば良いところにきている。しかし、それ以前からの上昇相場の調整ならばまだまだ下はあるだろう。いずれにせよ、目先は戻り高値2754ポイントと直近下値2532ポイントの間での保合い(Line)と見立てる。

(S&P500のNINJAトレンドチャート)





「ざけんじゃないぞ、ドイツ野郎がア!」

ドイツのクラウト(Kraut)どもには日本への「明確な悪意」が感じられる。
ドイツ人とシナ人は豚食い(Pig eater)だ。イスラムの神の教えに明確に背いている。皮付きじゃが芋に塩でも振って食ってろ。


ルフトハンザ航空の旅客機で地図上に「独島」 乗客の指摘で修正  2/20(火) 7:55配信 産経新聞
 ルフトハンザドイツ航空旅客機(羽田-ドイツ・ミュンヘン間)の座席に備え付けられた映像・音響(AV)機器の航路を示す地図上で、竹島(島根県隠岐の島町)が韓国呼称である「独島」と記載されていたことが19日、わかった。
 同航空は乗客らの指摘を受けて、1月中旬ごろから機器のソフトウエアの修正を進めており、全機器に順次反映される見通しという。
 同航空日本支社の広報担当者によると、独島を掲示した機器は、昨年12月1日に羽田空港とミュンヘン国際空港間で運航を開始した「エアバス A350-900型機」の全座席に搭載されていた。運航当初、機器は日本語や英語で独島の名称を示していたという。
 同航空は指摘を受けて、機器のソフトウエアの修正を実施しているが、今月19日時点で、修正が全ての機器に反映されていない。早ければ今週末にも修正が全機器に反映される見通しという。独島が地図上で記載された経緯については確認中としている。





「人面鳥」

韓国では「平和の象徴」の人面鳥が冬季五輪の開会式に現れたらしい。しかし、デッサンが歪んでいる。
不吉を感じるのはNINJA300だけだろうか?!

報道各社に配られた開会式のガイドブックによると、人の顔をした鳥は高句麗時代(紀元前1世紀~7世紀)の壁画に描かれており、韓国の神話に出てくる不死鳥の元になったという。韓国で不死鳥は「平和な時代にしか現れない」とされていることもあり、「平和の祭典」をうたう五輪の開会式に起用されたと思われる。

顔は妙にリアルで首が太く、羽根が小さい。デッサンが歪んでいる。「不吉」である。気味が悪い。



(参考1:日本の「濡れ女」)


(参考2:タイの「アープ」)


(参考3:ポグロムの絵)


NINJA300はなんとなく、ポグロムを思い出した。混乱、混沌・・・そういうイメージが湧き出てくる。



今のお勧めセイコーダイバーはSBDC051。ダイヤルが黒がSBDC051,青はSBDC053。デザインがシンプルで仕事にも遊びにもはめられる。
針、夜光は「ツナ」と同等。特に、夜光はセイコーツナやモンスター並に光る最高峰。ダイヤルは黒、青、緑(限定)とあるが、黒が一番なような気がする。もう少しすれば、ペプシダイヤルも発売されるだろう。

スマホ市場減速

NINJA300はソニーがアユタヤで製造しているエクスペリア(XPERIA)を愛用しているが、シェアは全然低いのね。
頑張れ、日本!シナ製やサムスンは買わんぞ!


スマホ市場、減速鮮明=17年は初の減少-米調査会社
 スマートフォン市場の減速が鮮明になっている。米調査会社IDCによると2017年の世界のスマホ出荷台数(暫定値)は、前年比0.1%減の14億7240万台となり、本格的に普及が始まってから初めて前年を割り込んだ高機能・高価格化により買い替えサイクルが長期化していることが主因。中国で落ち込みが顕著だ。
 出荷台数は、初代iPhone(アイフォーン)が発売された07年に初めて1億台を突破。その後、2桁の伸び率が続き、13年に10億台を上回った。しかし、市場の成熟化に伴い16年は2.5%増にとどまっていた。
 17年のメーカー別シェアは、韓国サムスン電子が21.6%で首位。米アップルが14.7%で2位だった。3位以下は華為技術(ファーウェイ、10.4%)、OPPO(オッポ、7.6%)、小米科技(シャオミ、6.3%)と中国勢がシェアを伸ばした。 





"The Fake is the Global Warming."

武田先生の言う通り、地球温暖化はフェークだった。
地球は温暖化どころか、小氷河期の入り口にいるから、どんどん二酸化炭素を排出して温度を上昇させる方がいい。
では、なぜ地球温暖化というフェークニュースをCNNやNYタイムズや日本版「人民日報」であるNHK、朝日新聞が流しているのか?
それは、世界的な環境団体へ資金を移動させるために過ぎない。「グリーンピース」と同じである。


「沈みゆく島国」ツバル、実は国土が拡大していた 研究  2018年2月10日 10:06 
 気候変動に伴う海面上昇によって消滅すると考えられてきた太平洋の島しょ国ツバルは、実は国土面積が拡大していたとする研究論文が9日、英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ(Nature Communications)に発表された。
 ニュージーランドのオークランド大学(University of Auckland)の研究チームは航空写真や衛星写真を使用し、ツバルの9つの環礁と101の岩礁について1971年から2014年までの地形の変化を分析した。
 その結果、ツバルでは世界平均の2倍のペースで海面上昇が進んでいるにもかかわらず8つの環礁と、約4分の3の岩礁で面積が広くなっており、同国の総面積は2.9%拡大していたことが判明した。
 論文の共著者の一人ポール・ケンチ(Paul Kench)氏によると、この研究は低海抜の島しょ国が海面上昇によって水没するという仮説に一石を投じるものだという。
 


"Behind the Cove": https://www.youtube.com/watch?v=z-wtcnf1fWY
【武田邦彦】ビハインド・ザ・コーヴを2回見て改めて気付いたこと!: https://www.youtube.com/watch?v=zhkHb-ndasY




IT技術者の地方移住の例

参考までに記録する。
この人の気持ちはわかるが、NINJA300とは絶対的に異なると思った。NINJA300はもっと狡猾で世俗的であるからだ。少なくとも今はそうだ。

生活コスト削減求め移住先探し
仕事を辞めるにあたって考えた。ストレスの原因のほとんどは仕事だ。自分が仕事をする最大の理由は、生活のため。それなら、生活コストの低いところに引っ越し、できるだけ仕事をせずに、働かなくてもいい社会が来るのを待とう。
2016年12月から始まった「移住先を探す旅」は4カ月続いた。彼女も一緒だった。

有名ブロガー、イケダハヤトさんの移住先の高知県では空き家をただで借り、温暖な宮崎県では公民館に数百円で泊まった。広島県尾道市では、ゲストハウスの清掃や受け付けを手伝って、無料で宿泊させてもらった。旅で知り合った移住者たちに勧められたのは、「ほどほどの田舎」。極端な田舎は飽きたときに出口がなく、久野のような都会しか知らない人間にはリスクが高いとのことだった。
どの場所も捨てがたかったが、「そろそろ決めないと、ずっと決められない」と判断し、久野と彼女は4月、4カ所目の訪問地となった福岡県糸島市での定住を決めた。
駅から10分歩けば田畑が広がるが、そこは田舎というより郊外の街に近い。駅前にはユニクロやチェーンの飲食店があり、電車一本で福岡の中心部に行ける。
彼女と2DKの部屋の家賃を折半し、1人あたりの負担は2万円。外食する友達もいないから毎日自炊し、月の生活費は5万円で足りた。1人で家賃8万3000円の部屋に住んでいた東京時代と比べると、生活費は信じられないほど下がった。部屋を借りて、自転車を手に入れて、近所のボルダリングジムのフリーパスを買って週6回通う生活が始まった。

理想の生活を得て見えた「真実」
ストレス源の仕事から解放され、全ての問題が解決した後に残ったもの。それは満足ではなく「退屈」だった。
あり余る時間で好きなゲームをしたくても、プレイステーション4やゲーミングPCを買う金がない。近くに海はあるけど、サーフィンの道具もクルマも買えない。月5万円まで生活コストを落として初めて、自分が「5万円の生活」では満足できない人間だと分かった。
半径500メートルの生活では、移住生活に彩りを添えるはずの友達もできない。コミュニティーに入るにも何らかの金がかかる。
理想の生活とともに沸き上がった新たな問題……。糸島移住から3カ月。久野は転職エージェントに登録した。

会社はお金のかからないコミュニティー
久野は2017年9月から、福岡市のスタートアップ「グッドラックスリー」で働いている。2013年に設立された、社員約50人のゲーム開発会社だ。「お金がかからないコミュニティーって結局仕事なんですよね」
中途半端な自分には、中途半端な田舎が救いとなった。スタートアップ都市として売り出し中の福岡市では、LINEやサイバーエージェントでスマホ関連の新規事業に関わってきた経験が、久野の思っていた以上に評価された。
片道30分の通勤で、コミュニティーと収入を手に入れられた。再び会社に戻った久野は、先輩移住者たちの「極端な田舎に移住するのはリスクが高い」との言葉をかみしめている。

失業手当で仮想通貨購入
勤め先は今、仮想通貨で資金を調達するICOの準備に追われている。投資家に興味を持ってもらうため、会社やサービスの知名度向上策を考え、実行するのが久野の役割だ。社員数も知名度も全国区だったこれまでと違い、今の会社では明確に「柱」としての働きを求められ、時には社長や役員からしっ責が飛ぶ。
「上の人の千本ノックが始まると、そういえば自分はこういう熱さが嫌で、前の会社を辞めたんじゃなかったっけって。ちょっと冷静になり始めた」久野は淡々と話す。
会社の事業であるゲームも、仮想通貨も自分の好きなものだ。東京時代と収入は変わらず、生活費がかからないから金も貯まる。最近、ゲームや仮想通貨のマイニング(採掘)ができる高性能なパソコンを買った。
「今の会社が作ろうとしているものって、僕がユーザーとして欲しいものだけど、無理して作る側には回らなくていいかなと思う……」
家賃4万円の部屋で彼女に食事を作り、「おいしい」と言ってもらえるときの方が、仕事で認められたときより幸せを感じる。
「自分は仕事は60点でいい。だから例えば、今まで一緒に働いた人が何か新しいことを始めようとしたとき、僕には声を掛けないと思うんですよね。本来、スタートアップで働いたらいけない人間なのかもしれない」
最低限の生活で満足できるほど無欲でもない自分にとって、「働かなくても楽しく暮らせる」社会が来るまでは、粛々と漂流しながら働くしかない。「この人のようになりたい」という先輩や上司にも出会ったことがない。
2017年半ばに失業手当の一部で買った仮想通貨の価値は、100万円前後まで上昇した。

「価値が10倍になったら会社は辞める。それまでは、できるだけ健康に生きたい」
久野が会社で働いている間も、家ではPCが仮想通貨をマイニングしている。1日に手に入るのは100円程度。けれど、価値が10倍になる日は遠くないと信じている。激しく上下する相場に振り落とされないよう、じっと待ち続ければ。


実は、NINJA300は久々のアメリカ株の下落トレンド示現にワクワクしているし、ビットコインも野獣の本性を見せるべきと思っているからだ。



スパイダー(SPY)の日足、週足、月足

「下落トレンド」は継続している。



(NINJAトレンドチャート)



バークリバーは一生物なのだが、通常はモーラのナイフで十分だと思う。カーボンよりもSSがお勧め。スウェーデン鋼だ。

ビットコインチャート(週足)

金曜日のNY市場の暴落は通貨の一種であるビットコインにはあまり関係は無かったようだ。
チャートを見る限り、さらに続落するようにみえる。底はまだ見えていない。






仮想通貨「Coincheck」

ウンコ漏らしちゃった顔?・・・何かキンモー。



アジア株太郎さんは、仮想通貨ショートポジションを作成したらしい。素晴らしい。




アメリカ株強い。しかし、良い水準まで来ている。

先週金曜日(2月2日)のアメリカ株式市場は米長期金利の上昇をきっかけに売り注文が加速し、ダウ平均株価は665ドル値下がり、過去6番目の下げ幅となった。長期金利は約4年ぶりの水準にまで上昇し、今回の下げは、リーマンショック後の2008年12月以来の下げ幅となる。
今週のアメリカ株価は金利動向次第となるだろう。

アメリカ株は好調な企業業績と法人税減税への期待から急な上昇を続け、ちょうど高値警戒感が出ていたところで、金利上昇はかっこうの利益確定の口実となった。今後の株価はIR次第で、今晩のNY市場に注目するしかない。個人的には一応は利確していいところではないかと思う。まだまだほとんどの投資家は利が乗っており余裕しゃくしゃくといったところだろう。

(S&P500のNINJAトレンドチャート)


(ナスダック総合指数のNINJAトレンドチャート)


短期線は下向き、中期線はまだ上向き。但し、中期トレンド線の水準が高いのは気になるところだ。


State of the Union, 一般教書

State of the Union, 一般教書 : https://www.whitehouse.gov/sotu/

(要点)
・第一の仮想敵国はシナ
・史上最大の国防予算7160億ドル→シナの軍備増強に対抗
・アメリカ市場からシナのハイテク企業を排斥
・シナ企業によるアメリカIT企業等のM&Aを認めない。
・90年代の日本同様、シナにまずは貿易戦争を仕掛ける準備
グアムに新型爆撃機→平壌五輪明け

北朝鮮なんてアメリカにとっては小さな問題だ。アメリカにとって一発や二発のICBMがアメリカに届いたからって、エスタブリッシュメントにとってのリスクは小さい。ウォール街や大企業の大株主連中(ネオコン≒国際共産主義者≒「インターナショナル」)はシナ擁護をしてきた。シナが彼らを儲けさせてくれる大市場だからだ。19世紀となんら変わりは無い。かれらは「蜘蛛」のような存在で国家なんてどうでも良く、自分らが効率的に利潤を上げ、支配力を高める方法を模索して、「糸」を出して飛んでいく(例えば、国籍を変える)のが得意だ。かれらはイスラエルだろうが、スペインだろうが、オランダだろうが、イギリスだろうが、アメリカだろうが、ロシアだろうが、儲かる土地ならばどこに住んだって構わないのだ。どこに住もうが彼らは彼らであり、現地人を装って現地に溶け込む能力もある。しかし、現地人なんて彼らにとってみれば「家畜」と一緒だ。長年の経験から、「リスク管理」も得意で、過去の迫害を常に煽り、現在の迫害への防御に活用している。
一方、トランプ大統領は彼らとは一線を画す。「ナショナル」派だ。トランプ氏は「国境」を大切にする。アメリカの地べたから飛び立つことはできないが、地べたを守り通そうとする。その点、プーチン大統領や安倍首相と馬が合う。同じく、「国境」を大事にする指導者だからだ。
今後、アメリカがどういった道を目指すか。朝鮮戦争やベトナム戦争は実は影の「インターナショナル派」勢力が主導した戦争だった。かれらは強い。軍事力だけではなく、忍者のように「情報」を活用する。ヒラリーにやらせた北アフリカでの作戦は結果的に、アメリカ国民の反発を招いた。が、全貌はアメリカ国民にバレてはいない。トランプ大統領が彼らといかに妥協できるかはまだわからない。しかし、トランプ大統領の一般教書を読む限り、アメリカは仮想敵国をロシアからシナへ変化させた。北の次はシナだ。





プロフィール: Profile

NINJA300

Author:NINJA300
ASEAN在住日本人の資産運用ブログ。NINJA250からNINJA300へ排気量アップしました(2013/11)。

最近気付いた点は、自分が永遠に"a bud looking for bloom"であり、「捨石(a stepping stone)」であるということです(2015/03/26)。

☆☆☆ムーンフェイズ/月齢☆☆☆



(キャリアほか)
日系投信会社でファンドマネジャー、アナリスト。欧米系投信会社で投資情報室長、マーケティングを経験。ファイナンス修士号(Master of Finance)、CMA(日本証券アナリスト)。タイ(バンコク、チェンマイ、パタヤ)、ベトナム(サイゴン、ハノイ)など主にASEAN地域を拠点にトレーダーとして生きる。その間、ジムロジャースなどへのインタビューやアジア株関連記事ほかを執筆する。
東京時代は故渡辺昇一、西尾幹二他を乱読。現在は馬淵睦夫、宮崎正弘他の著作が好物。物価安(円からみて)のチェンマイ時代は「頼山陽」のごとく暴れまくった(笑)。政治的には「保守」とは思うが、あくまで「トレンドフォロワー」なので「風見鶏」かもしれない。しかし、譲れない一線(a matter of principle)を保持する。「オタク」の倉山・上念一派よりは、水島総・三橋貴明の方が好き。消費増税・プライマリーバランス(PB)に反対の一方で、憲法改正・日米同盟強化を支持する。NINJA300は既得権益者とはまったく異なる立場にいます。日本が「国体」を保守し、アメリカから「真」の独立を勝ち取ることを願っております。

(Pirate Code)
"Take everything what you can, give nothing back"

「亡者の箱まで、にじり登った15人、一杯やろうぜ、Yo-Ho-Ho!他の奴らは 酒と悪魔に 飲まれたぞ、もひとつやろうぜ、Yo-Ho-Ho!」

(アマゾン・クラシックカード)

(三井住友Visaカード)

(楽天カード)


※データ記載には注意を払っていますが一人で書いておりますので、間違いが全くないというわけはないと思います。若し、間違いにお気づきになられた方はご一報いただければ幸甚です。また、ご承知のように、投資は全て自己責任ですので当ブログは一切責任を負いません。

http://ninjafighter.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

なお、プレビューは天龍寺の雲龍画。日本は「龍国」です。
http://www.rinnou.net/cont_03/10tenryu/

※最後に、NINJA300は完全に「アマゾン」「楽天」等の回し者で、アフィリリンクをクリックすると商品ページに飛んで購入額のわずか数%の"under the table"をもらえる約束になっています。したがって、数円単位でもNINJA300を儲けさすのがムカつく人はどうか買う時は自分で「アマゾン」にアクセスをお願いします。

最新記事: Latest article
カテゴリ: Category
日米欧中の株価指数ボード(β)
世界の株価
ドル円・為替レート

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為 ポータルサイト
為替レート表

ForexProsこの為替レート表の提供はForexpros -外国 為替 証拠金取引ポータルサイト
ハノイの大気汚染度
月別アーカイブ: Monthly archive
ブログ集へのリンク:
人気ページのランキング
にほんブログ村ランキング(新興市場)
世界のグルメ
文献(English)
知恵メモ等々
「動画」「静画」のリンク集
いつも心に音楽を
ショップ工事中
http://astore.amazon.co.jp/ninja300abs-22
バンコク(タイ)の格安ホテル
メールフォーム(ご意見・ご感想、限定記事パスワード)

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
FC2カウンター: FC2 counter
カレンダー/Calendar
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
非メンバー制掲示板
最新コメント: Latest comment
リンク集
別枠リンク集(個人ブログ)
別枠リンク集(日本のメディア)
別枠リンク集(海外メディア)
別枠リンク集(インターネット・メディア)
トレード用データ・資料
証券取引所、ブローカー
リアルタイム・チャート
データ・ダウンロード/Data Download
不動産・貿易/Real Estate, Trade
(趣味)時計、革製品、バイク、筋トレ
Micro Brands & Custom Parts etc.
モーターバイク/Motor Bike
サバイバル/Survival
懐中時計/Pocket Watch
Collectibles/Netsuke etc.
*悪徳業者が多い、要注意。
  • 根付生活
  • Joytec
  • JADEISUS.COM
  • 日本ヒスイ鉱業
  • 金融時計/Social currency/Financial watch
    ホロロジー/Horology
    ロレックスにうんざりしたら・・・