FC2ブログ

三島由紀夫の死生観

三島は言う。
「死」より大事なものは存在する。
「死」があるから「生」が輝く。

「死」は生き残った人間のみが感じるもので、死んだ本人には「死」なんてものは存在しない。



大東亜戦争で、大義を抱いた英霊は我先にと死んでいった。
「死」は「大義」の前にあった。
「死」を恐れる必要はない。少なくとも本人にとっては「死」は存在しないからだ。
「死」は残った桜にとってのみ存在する。


良寛の辞世の句
「散る桜 残る桜も 散る桜」

※良寛の辞世の句は「うらを見せ おもてを見せて 散るもみぢ」とする説もある。

現代人は死を考えずに生きている。
NINJA300はどうだろうか?
現代の風潮にかなり影響されているようで残念だ。
だから、三島の言葉を心に刻みたい。


「ロシアンビューティー」買いました。

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

牛肉の美味しさは格付けとは比例しない。

NINJA300は前から気づいていたことだが、一応記録しておきたい。
「ものには限度」というものがあるし、プロに言わせれば素人はA3(BMS3)以上の牛肉の味の区別は無理という。日本の消費者の価値基準は「やわらかーーい」こと。要は、ただ「やわらかーーい」といって脂肪を食っているだけ。なお、GACKTは作り物なのですよ(笑)。
牛肉の格付けは美味しさとは比例しない。

和牛「A5信仰」見直し始まる 30年でサシは倍増していた NEWS ポストセブン 2/26(日) 16:00配信
「サシが入るほど良い牛肉」という和牛信仰が見直され始めている。脂が多い肉は本当に良い肉なのか。食文化に詳しい編集・ライターの松浦達也氏が解説する。
 * * *
 ようやく「A5信仰」に一石が投じられた。浅草の老舗すき焼き店が自店で提供する肉の基準を見直したところ、「”脱”霜降り!?」などと大々的に報じられたからだ。
 実際のところ、この老舗が行ったのは従来からの肉の仕入れスタンスをより明確にしただけのことだった。以前、取材したときに言っていたのは「うちの割り下には、4等級のサシが合う」、「脂は量もさることながら質が大切」。脂についてはおおむねこの2点に集約される。
 ざっくり言うと「A5」の「5」は「肉質等級」と言われ、脂肪交雑――霜降りの度合いを表す。5等級がもっともサシが入り、1がもっともサシが少ない。
 もうひとつの指標もある。BMS(ビーフ・マーブリング・スタンダード)という12段階の基準で、肉質等級の5段階に対応しておりBMS12~8が5等級、BMS7~5が4等級、BMS4~3が3等級、BMS2と1はそれぞれ肉質等級2と1に対応する。つまり肉質等級の高い肉について、より細かい指標を定めたものだ。もっとも昭和の頃に作られた、見た目のみの判断基準ではあるが。

 先の老舗にしても、いままでA5を使っていたといってもBMSでは9か8くらいの印象だった。つまり5等級としてはサシが少なめの肉を使っていた。だが同じ基準でも、サシの入り方はこの30年ほどで大きく変わっている。芝浦の食肉市場のベテラン業者などは「30年前はサシが3割入っていれば BMS12~10と判定されたのに、いまは6割ないとそうはならない」という。
 実際この傾向はデータでも裏付けられている。1985年に農林水産省畜産試験場らのチームが報告したデータではBMS12、11の「特選和牛」の粗脂肪含量は31.7%となっている。だが13年後、1998年の北海道農業研究センターなどのチームは、 BMS10以下の群に粗脂肪含量39%の牛がいるというデータで論文報告を行っている。また2009年、味覚と食嗜好研究所らによる報告では、百貨店で販売されていた5等級の和牛サーロインに粗脂肪量69%の肉があったという。「同じ等級でもこの30年で脂肪含量が倍になっている」という市場関係者の見方はやはり正しかったのだ。

 国の施策に疑問を呈する流通関係者もいる。
「生産効率を重視した農林水産省が29か月目標だった肥育期間を24~26か月目標に短縮しました。食味のことを考えると、最低でも30か月以上は肥育してほしいんです。また枝肉重量も480kgに上げろとも言いますが、個人的には体重も450kg程度におさまるような血統のほうが好みですし、レストランのシェフからもそういう肉を求められる。大量生産、大量消費ではなく質の向上と多様性の時代だと思うんですが……」

 振り返ってみれば、こんな原稿を書いている僕を含め、一連のサシ騒動の流れで絶対的な「正義」を唱えられる人がどれだけいるのだろう。「A5」という表記に惹かれたことのない者、ポジティブな意味で使ったことのない者だけが、その霜降りに石を投げなさいということになりはしないか。
 素牛(子牛)の価格は高く、肥育農家の経営も楽ではない。『サシが入る』『増体性のいい』血統が重視され、一定のサイズになれば出荷する。だがそれは「経済性」で回る市場からの要求に従っただけかもしれない。そして市場は消費者を写す鏡である。ある生産者がこんなことを言っていた。
「結局のところ、われわれのところには、市場で売れた価格という形でしか評価が届かない。味への評価が何かの形で得られれば、張り合いもあるんですが……」
 精肉店やスーパーを経てでも「おいしかった」という声が生産者に届けば、そして「少し高くとも安全でおいしい肉」を求める声がもっと顕在化すれば、潮目が変わる可能性は十分あるはずだ。
 国、自治体、生産者、流通、飲食店、メディア、消費者……。誰の肩にも責任はある。日常で口にするものについて、われわれ消費者自身も見つめ直すときが来たのかもしれない。




酪農家も昔みたいに「壊滅する~」と騒げば、国が補助金をくれるという悪循環はなくなった。酪農家や政府もウルグアイラウンドの外圧で補助金は「非関税障壁」とか言われて自重したのだろう。今は両者の折り合いがついたようだ。
例えば、牛のウンチ処理の90%が補助金となっている。ウンチ処理といってバカにしてはいけない。酪農の重大なコストの一つだ。また、価格補てんの代わりに、EUが「酪農は地球環境を良くしている」とか言い出して、理由を変えて酪農家へ補助金(直接補助)がでている。要はEUの自分らへの利益誘導である。補助金は例えば卸の段階でメルヘン利権、ヤクザ(ヤクザの60%はメルヘン、菅沼光弘氏談)とも絡んでいて複雑ときく。実際は複雑というよりも誰も関わりあいたくないということだろう。





Brown Bear hunter in Japan

羆ハンター。



羆は日本最強の動物。その羆を長年追っているハンター。
一歩間違えれば自分がやられるという「緊張感」が魅力らしい。「野生を解き放つ」
憧れてしまう。



セイコー・タートルも値がだんだんこなれてきた。

必携したい抗生物質

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
NEXT≫
プロフィール: Profile

NINJA300

Author:NINJA300
ASEAN在住日本人の資産運用ブログ。NINJA250からNINJA300へ排気量アップしました(2013/11)。

最近気付いた点は、自分が永遠に"a bud looking for bloom"であり、「捨石(a stepping stone)」であるということです(2015/03/26)。

☆☆☆ムーンフェイズ/月齢☆☆☆



(キャリアほか)
日系投信会社でファンドマネジャー、アナリスト。欧米系投信会社で投資情報室長、マーケティングを経験。ファイナンス修士号(Master of Finance)、CMA(日本証券アナリスト)。タイ(バンコク、チェンマイ、パタヤ)、ベトナム(サイゴン、ハノイ)など主にASEAN地域を拠点にトレーダーとして生きる。その間、ジムロジャースなどへのインタビューやアジア株関連記事ほかを執筆する。
東京時代は故渡辺昇一、西尾幹二他を乱読。現在は馬淵睦夫、宮崎正弘他の著作が好物。物価安(円からみて)のチェンマイ時代は「頼山陽」のごとく暴れまくった(笑)。政治的には「保守」とは思うが、あくまで「トレンドフォロワー」なので「風見鶏」かもしれない。しかし、譲れない一線(a matter of principle)を保持する。「オタク」の倉山・上念一派よりは、水島総・三橋貴明の方が好き。消費増税・プライマリーバランス(PB)に反対の一方で、憲法改正・日米同盟強化を支持する。NINJA300は既得権益者とはまったく異なる立場にいます。日本が「国体」を保守し、アメリカから「真」の独立を勝ち取ることを願っております。

(Pirate Code)
"Take everything what you can, give nothing back"

「亡者の箱まで、にじり登った15人、一杯やろうぜ、Yo-Ho-Ho!他の奴らは 酒と悪魔に 飲まれたぞ、もひとつやろうぜ、Yo-Ho-Ho!」


****ベトナム株式市場をディスカバーしよう****

「ベトナム...それは旧ソ連型共産主義の最後の生き残り国家の一つだ。そこには我々のの想像を絶する文化と9635万人の多子若齢のベトナム人が住んでいる。そして驚くべきことにはベトナム人は【反シナ・親日】なのだ。このメルマガは約10年間ベトナム在住の日本人アナリストがベトナム株式市場を分析する驚異に満ちたレポートである。」

「ベトナム在住・証券アナリストがみたベトナム株・2019年1月号/第2回」
URL: https://foomii.com/00138/2019010418534751016

※データ記載には注意を払っていますが一人で書いておりますので、間違いが全くないというわけはないと思います。若し、間違いにお気づきになられた方はご一報いただければ幸甚です。また、ご承知のように、投資は全て自己責任ですので当ブログは一切責任を負いません。

http://ninjafighter.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

なお、プレビューは天龍寺の雲龍画。日本は「龍国」です。
http://www.rinnou.net/cont_03/10tenryu/

※最後に、NINJA300は完全に「アマゾン」「楽天」等の回し者で、アフィリリンクをクリックすると商品ページに飛んで購入額のわずか数%の"under the table"をもらえる約束になっています。したがって、数円単位でもNINJA300を儲けさすのがムカつく人はどうか買う時はご自分で「アマゾン」にアクセスをお願いします。

最新記事: Latest article
カテゴリ: Category
日米欧中の株価指数ボード(β)
世界の株価
ドル円・為替レート

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為 ポータルサイト
為替レート表

ForexProsこの為替レート表の提供はForexpros -外国 為替 証拠金取引ポータルサイト
ハノイの大気汚染度
月別アーカイブ: Monthly archive
ブログ集へのリンク:
人気ページのランキング
にほんブログ村ランキング(新興市場)
世界のグルメ
文献(English)
知恵メモ等々
「動画」「静画」のリンク集
いつも心に音楽を
ショップ工事中
http://astore.amazon.co.jp/ninja300abs-22
バンコク(タイ)の格安ホテル
メールフォーム(ご意見・ご感想、限定記事パスワード請求など)

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
FC2カウンター: FC2 counter
カレンダー/Calendar
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
非メンバー制掲示板
最新コメント: Latest comment
リンク集
別枠リンク集(個人ブログ)
別枠リンク集(日本のメディア)
別枠リンク集(海外メディア)
別枠リンク集(インターネット・メディア)
トレード用データ・資料
証券取引所、ブローカー
リアルタイム・チャート
データ・ダウンロード/Data Download
不動産・貿易/Real Estate, Trade
(趣味)時計、革製品、バイク、筋トレ
Micro Brands & Custom Parts etc.
モーターバイク/Motor Bike
サバイバル/Survival
懐中時計/Pocket Watch
Collectibles/Netsuke etc.
*悪徳業者が多い、要注意。
  • 根付生活
  • Joytec
  • JADEISUS.COM
  • 日本ヒスイ鉱業
  • 金融時計/Social currency/Financial watch
    ホロロジー/Horology
    ロレックスにうんざりしたら・・・