カンボジア不動産市場終了

カンボジア不動産市場はどうやらシナ不動産市場と前後して終了したようだ。
商業セクターは日系のホテル・オークラやスターツの不動産直接投資が市場需給を圧迫しそう。意思決定の遅い日系はいつも市場の最後にでてくる。市場ピークアウトの良いシグナルだ。
今年上半期のサービスアパートの賃料は供給過剰から前年比7.2%減。今年下半期から2020年にかけてサービスアパートメントの完成予定が続き、あと10年程度は賃料の低下が続くのではないか?
新築住宅マンション平均価格は前期比35.8%減と酷い下落だ。市場の需要は高級マンションから中級マンションへシフトしている。

Knight Frank, the independent global property consultancy, today released its third publication for their Market Highlights Report series, providing insight across Phnom Penh’s commercial and resident 03 August 2016
Knight Frank, the independent global property consultancy, today released its third publication for their Market Highlights Report series, providing insight across Phnom Penh’s commercial and residential sectors for H1 2016.

Commercial Sectors
The completion of Exchange Square by Hongkong Land, scheduled for the end of 2016, is expected to add significantly to the Grade A office space, which has been experiencing higher demand for the past 6 months with Vattanac Tower’s occupancy steadily approaching 50%. Demand for prime office space is forecast to increase in the medium to long-term as various bilateral agreements come to fruition, which are expected to increase the flow of investment into the Kingdom.

A surge in Japanese investment entering Cambodia is expected to have a significant impact across all real estate sectors, with Aeon Mall’s announcement of their second retail investment as part of their expansion scheme into the ASEAN region. Meanwhile, Hotel Okura and Starts Corporation have each announced a hotel development, which are now at various stages of the development pipeline.

Mixed-use developments offering stratified retail and office space, as well as purpose-built hotel buildings available for sale are slowly capturing the market’s attention, and are expected to provide investors a much needed opportunity to diversify going forward given the imminent glut in the residential sector.

Rental prices in the serviced apartment sector showed a 7.2% decline YoY, due to increasing competition from the completion of more serviced apartment and condominium projects. Rents are expected to face continuous downward pressure as more projects approach completion starting from the end of 2016 continuing through to 2020.

Residential Sector

A 35.8% decrease QoQ in average asking prices per square metre in newly launched condominium developments shows a shifting condominium landscape with developers of large-scale condominiums targeting the low to middle-income market, which could potentially spur domestic demand. Meanwhile, revived interest from Singaporean, Taiwanese and Hong Kong property buyers restores investors’ confidence in an increasingly volatile foreign market.

Mr Ross Wheble, Country Manager of Knight Frank Cambodia, highlights, “Developers are examining the market more carefully and are realising how much the real estate sector has changed within a three year period. With a lot at stake given the amount of FDI that has flowed into the real estate sector - US$2.9 billion (15% of total FDI) over a period of 20 years starting from 1994 –investors are now recognising market research as an integral part of the development process.”

プノンペンのマンションなんて買わなくて良かったという人は結構いるのではないだろうか。移民が増えると治安が乱れるのが世の習い。プノンペンはシナ人、朝鮮人で溢れかえっている。しかも、そのなかでも特に柄の悪い連中が多い。個人的印象だが、フンセン独裁下のカンボジアはまだまだ弱肉強食の地獄である。
今年の5月、プノンペン中心部(モニポン通り)でNINJA300は若い妊婦がレストランのゴミ袋を漁っている姿を目撃し、なんとも言えない気分になった。普通なら、もっとも外観を気にする年頃。しかし、お腹の子供のためには栄養のあるものを食べなければという気持ちだったのだろう。なんとも言えない気持ちになった。カンボジアの貧富差は激しい。怖い国である。


アンナ社長の不動産会社は無免許だそう。アンナはキレイというよりも、何も知らないカワイイだけの娘というのがNINJA300の印象だった。要は、食って糞してセクースするだけの女でしょ。誰が背後にいるのか?いずれにせよ、ちょっとWEBをググるだけで色々なトラブルが出ているのが分かるだろう。詳細は知らないので知りたい方は各自で調査してください。(笑)





プノンペン・サイゴン旅行(2016/5/7~12)

日本のODAによるつばさ橋。国民の血税で建設しました。
つばさ橋01つばさはし03つばさはし02

イオンモールPP。日本の食材、レストランで溢れている。シネプレックスでキャプテンアメリカ3Dを鑑賞。
イオンPP03イオンPP01イオンPP02

キャピトルカフェも昔よりずいぶん綺麗になった。ナイスGH宿泊(一泊11ドル→10ドル)。
キャピトル01

プノンペンには移住シナ人が多いので中華料理屋が多い。一皿2.5ドル位。
餃子PP

プノンペンのうどん屋。日本人がうどん食いながら漫画読んでいる。写真の人は日系企業でカンボジアで農業をやっているそう。とにかくひまそうで、PPでやることがないのだろう。
うどんやPP

ロシアンマーケット(プノンペン)
ロシアン市場なまずロシアン市場

現代プノンペンタワーのSBIロイヤル証券
SBI証券01


ベトナムサイゴンへ戻って、サイゴンの地下鉄工事現場。
サイゴン01サイゴン02

サイゴンのカレー
カレー001




SBI、プノンペン商業銀行から撤退

うーーん。プノンペン商業銀行には、わずかながらお金を預けているのだが、どうしようかな。定期預金の満期はもう少し先だが・・・困った。

SBI、カンボジアの商業銀行株を売却 時事通信 2月8日(月)20時0分配信
 SBIホールディングス <8473> は8日までに、カンボジアの関連会社、「プノンペン商業銀行」(資本金47億円、プノンペン市)の株式すべてを韓国の全北銀行を中心とする企業連合に売却する契約を締結したと発表した。共同出資元の旧現代スイス貯蓄銀行(現SBI貯蓄銀行)オーナーらの持ち分と合わせた全株の売却額は1億3400万ドル(約157億円)。




カンボジア:不動産王の暴行スキャンダル

日本では報道されていないようだが、カンボジアの不動産王ソックブンが女性暴行事件をやらかして、現在、フランスに逃亡している。なんでも日本人女性がこの社長に何度も準強姦され、それを助けようとしたカンボジアの女性アナウンサーが暴行されたのこと。

例のカンボジアのアンナ社長が信頼を置いているデベロッパーだそうで、ブログ等で叩かれている。私は一度だけ彼女に会ったことがあるが、誰かに利用されているかただのバカだとはおもうが、今後の行方が心配される。でも、社長なんだから、素人だから許してとは言えないだろう。なお、逃亡した社長が経営するデベロッパー開発の"The Bay"はまだ売り出されている。アンナ社長の言う信頼性の高いデベロッパーとはとてもいい加減なものだ。そして、アンナ社長も当然ヤラレたのだろうか?

最近、カンボジア、タイともに社会に不穏な空気が流れているのが気になる。

アンナの本。購入の必要は一切なし。


7月から外国人にも不動産解禁。

嫌な国になってきたカンボジア

10年以上前のカンボジアは何でもありの国だった。あまり書くとまずいので詳細を書くのは遠慮する。が、銃や薬は野放し、少女売春も酷かった。そこに秩序が戻ってきたのはいいが、今度は警官が強盗に変わった。現在のカンボジアの警察は、例えばレンタバイクに乗った外国人観光客をみれば、罰金と称してカネをゆすり取ろうとする。あれは強盗団である。

外国人旅行者の間で、カンボジア警官はASEAN最悪の警官として知られている。とくにASEAN経験の長い外国人はそういう。あのタイやラオス以下である。タイやラオスも酷いものなのだが・・・。なおタイやベトナムでは警官の地位には価格がついている。バンコクのルンピニー警察署署長になるには何億円もの賄賂が必要になる。ベトナムでも同じだ。ベトナムではハイウェイが建設されつつあるが、車がまったく通らない道路に警官がたって、かたっぱしから法定速度を1キロでもオーバーした自動車から罰金を取るという。罰金額は80万ドンで4500円程度。あくまで平均で計算すれば、ベトナムの平均月収は2~3万円だろうから月収の18%程度となる。警官がハイウェイで検問するのは、自動車を所有する連中は間違いなく富裕層であり、ハイウェイなら民衆も集まってこないからだろう。80万ドンは微妙な額である。なお、ベトナムの金持ちは資産(バランスシート)金持ちで、いまの平均的日本人よりよほどリッチである。話を戻そう。

カンボジア下院は13日、NGOの活動を規制する法案を可決した。国内外から「結社の自由、表現の自由に不当な制限を加える」と国内外から反対の声があがり、最大野党・救国党が採決をボイコットするなか、与党・人民党の多数で押し切った。要するに、今の与党の恣意的判断で反政府活動を実施した場合は罰金や刑事罰を与えるということである。
カンボジアでは約5000のNGOが人権や医療、農業などの分野で支援活動を行っている。欧州連合(EU)の欧州議会は9日に採択した決議で法案の撤回を求めるとともに、法案が可決した場合は「開発プロジェクトで年間6~7億米ドル」を失うと警告していた。
一方、ベトナム外務省は6月28日、救国党の議員を含む約250名のカンボジア人グループがベトナムが管理するゲアン省の第203国境標石地区に攻め入り、ベトナム人7名を負傷させたと発表している。

民度が低く、不自由な国となり、カンボジアの魅力は薄れた。ちょっと距離を置こうとおもう。将来のタイがこうならないことを願う。


NEXT≫
プロフィール: Profile

NINJA300

Author:NINJA300
ASEAN在住日本人の資産運用ブログ。NINJA250からNINJA300へ排気量アップしました(2013/11)。

最近気付いた点は、自分が永遠に"a bud looking for bloom"であり、「捨石(a stepping stone)」であるということです(2015/03/26)。

☆☆☆ムーンフェイズ/月齢☆☆☆




☆☆フライング・トゥールビヨン☆☆



The Pirate's Code 1: Take every thing you can, give nothing back!

※データ記載には注意を払っていますが一人で書いておりますので、間違いが全くないというわけはないと思います。若し、間違いにお気づきになられた方はご一報いただければ幸甚です。また、ご承知のように、投資は全て自己責任ですので当ブログは一切責任を負いません。

http://ninjafighter.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

※また、徹底して日教組が大嫌いです。天敵だと思っていますので宜しくお願いします。

なお、プレビューは天龍寺の雲龍画。日本は「龍国」です。
http://www.rinnou.net/cont_03/10tenryu/

※最後に、NINJA300は完全に「アマゾン」「楽天」等の回し者で、アフィリリンクをクリックすると商品ページに飛んで購入額のわずか数%の"under the table"をもらえる約束になっています。したがって、数円単位でもNINJA300を儲けさすのがムカつく人はどうか買う時は自分で「アマゾン」にアクセスをお願いします。

最新記事: Latest article
カテゴリ: Category
日米欧中の株価指数ボード(β)
ASEAN新興国の株価指数
JKSE指数 ^JKSE指数 SET指数 SET指数 STI指数 ^STI指数 KLSE指数 ^KLSE指数 フィリピン総合指数 フィリピン総合 VN指数 VN指数 上海総合指数 上海総合指数 香港ハンセン指数 香港ハンセン指数
ドル円・為替レート

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為 ポータルサイト
為替レート表

ForexProsこの為替レート表の提供はForexpros -外国 為替 証拠金取引ポータルサイト
月別アーカイブ: Monthly archive
ブログ集へのリンク:
人気ページのランキング
にほんブログ村ランキング(新興市場)
世界のグルメ
文献(English)
知恵ノート等々
「動画」「静画」のリンク集
いつも心に音楽を
ショップ工事中
http://astore.amazon.co.jp/ninja300abs-22
バンコク(タイ)の格安ホテル
メールフォーム(ご意見・ご感想、限定記事パスワード)

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
FC2カウンター: FC2 counter
カレンダー/Calendar
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
非メンバー制掲示板
最新コメント: Latest comment
リンク集
別枠リンク集(個人ブログ)
別枠リンク集(日本のメディア)
別枠リンク集(海外メディア)
別枠リンク集(インターネット・メディア)
トレード用データ・資料
証券取引所、ブローカー
リアルタイム・チャート
データ・ダウンロード/Data Download
不動産/Real Estate
(趣味)時計、革製品、バイク、サーフィン
モーターバイク/Motor Bike
サバイバル/Survival
懐中時計/Pocket Watch
根付/Netsuke etc.
金融時計/Social currency/Financial watch
ホロロジー/Horology
ロレックスにうんざりしたら・・・