タイ主要銘柄

オレンジが王様派の代表銘柄のSCC(サイアムセメント)。NINJA300は本日300株だけ新規買い付けた。
青はタクシン派と言われるアドバンストインフォ(ADVANC)。もちろん、これもホールドしています。
回復するか、まだ下値があるのか。






地域通貨バーツ

20年前の1997年、アジア通貨危機が発生した。ソロスなどヘッジファンドの資金がタイを崩壊させたのだ。
バーツ急落をきっかけに、インドネシアやフィリピン、マレーシア、韓国などの新興国通貨が売りターゲットとなり、新興国通貨は全面安相場となった。
しかし、タイバーツはその後の20年で大きく変容した。いまではバーツは「ASEANの安定通貨」といってもよいだろう。

1998年のタイはGDPが4兆7000億バーツ(現在は3倍以上の14兆3600億バーツ)、対外債務は934億米ドルで対GDP比は79%、1997年の経常収支は▲30億米ドルだった。なお、対外債務は2016年は1313億米ドルでGDPの32%、経常収支は468億米ドルの黒となっている。97年当時の外貨準備は払底して無しだが、2016年の外貨準備は1661億米ドルでGDPの40%だ。要は、当時と現在ではファンダメンタルズが全く様相が異なる。

現在、実力を付けたバーツは直近で約2年ぶりの33バーツ台を記録。ルピー(インドネシア)やペソ(フィリピン)などに比べ、ASEAN域内で飛びぬけて強い通貨という存在になっている。

1997年7月2日、タイは1米ドル=25バーツ前後に事実上維持していた固定相場制を断念した。投機筋が勝利した日だ。

タノン・ピタヤ当時財相は「固定相場制と金融取引の自由化の政策のミスマッチを突かれた」と懐古している。
当時、タイは海外直接投資誘致のため資本取引の自由化を進める一方、経常収支の赤字を補うために高金利政策を採り、この高金利を目指して海外から投機資金が流入した。流入した投機資金はソロスを先頭に逆流した。
タイの外貨準備はバーツ買い・ドル売り介入で1996年末の400億米ドルから1997年半ばには払底した。そして、変動相場制移行とIMFへの緊急支援要請に追い込まれた。

現在のタイはGDPの70%を輸出が占めている輸出型経済だ。たまに、日本を加工輸出型経済というエコノミストがいるが、あれは間違い。日本は内需国である。
一方、タイは完全な加工貿易国でバーツ高は輸出産業に悪影響を与える。現在、米国の量的緩和終了を見込んで、周辺諸国が資本流出への警戒を強めるなか、逆にタイではバーツ高が懸念されている。状況は20年で大きく変わった。


source: tradingeconomics.com

今後、RMB暴落が起こった場合を常に想定しておきたい。もっともシナは共産国で、現在は不動産などを価格統制している。しかし、内乱状況になれば、そんなものはまったく関係なくなるだろう。




NETBAY

NETBAYはソフトウェア株。PERは40.8倍、PSRは13.3倍。在庫管理を実施する倉庫マネジメント用ソフトウェアなどを開発している。本日、新高値を抜けてきた。


BEAUTYを新規買い

タイ・バンコクへ遊びに行くと、ほとんどの人はBTSに乗るだろう。
BTSの株は現在8.50バーツ程度でいわゆる「安定株」だ。「配当株」といってもいいかもしれない。
そのBTSの駅で「ビューティービュッフェ」という店舗で化粧品を売っているのがBEAUTYだ。こっちは「成長株」である。
BTSとBEAUTY・・・どっちを買うかはお好み次第だが、NINJA300は昨日直近で株価が下がっていたBEAUTYを買ってみた。

タイといえばTシャツ・サンダル・薄化粧でいつも若々しい「タイガール」だが、タイガールも最近は化粧をするようになった。化粧品が手に届く価格になったのだろう。
最近とは言っても15年位前から化粧人口はかなりあった。現在、NINJA300はハノイ(越)に住んでいるが、ハノイではつい最近になって化粧人口が増えてきたように感じる。サイゴンでは10年弱前位からだろうか。この辺は適当に感覚でものを言っているのでご承知おきを、統計データではない。要は、普通のパッツンパッツンのタイガールがお気軽にBTS駅で化粧品を買える時代になったといいたいわけだ。

昨年タイでは前国王が崩御されたが、その後は喪中となり、その結果、BEAUTYは売られた。しかし、崩御ショックから半年経ち、BEAUTYの売り上げも回復してきた。バカな女というのは、外面を綺麗にしたいから、化粧品を買うものなのだ。一方、優秀で知的な女性も歳を食えば、失礼にならないように化粧をするのだ。つまり、ほとんどの女性やオカマにとって化粧品は日常生活必需品である。これは、男性にとっても、景気にとっても良いことと考える。

同社の既存店の売上は前年同期比23%増予想で堅調に伸びている。Q1の利益は前年比46%増、四半期比6%増。利益の伸びは利益率の向上による。翻訳は面倒なので、あとは英文レポートを読んでいただきたい。


Maintain “Buy”
We expect BEAUTY’s 1Q17E earnings to have grown both YoY and QoQ on the back of a recovery of SSSG after the slowdown during the mourning period. SSSG is expected to grow further during the remaining quarters of the year thanks to planned launches of new products, active promotional campaigns as well as business growth overseas. The current share price implies potential upside of 26% to our target price of Bt12.1/share, based on 39x PER. We maintain a “Buy” rating as we believe that BEAUTY’s earnings will grow strongly, driven by expected solid SSSG of 23% given the growing popularity of products both domestically and internationally. We expect the firm’s 2017E earnings to grow solidly by 42%YoY.

1Q17E earnings growth likely to have remained beautiful at 46%YoY
We expect BEAUTY to report 1Q17E net profit of Bt189mn, up 46%YoY and 6%QoQ. Earnings drivers may have included expected widening of the gross profit margin and better management of SG&A to sales on the back of economies of scale. The total revenue in 1Q17E is projected to have fallen by 2%QoQ on seasonality and increased by 30%YoY. Key drivers may have included the following factors. First, SSSG through retail outlets under the firm’s own brand is expected to have increased to 13%, recovering from 9% in 4Q16 thanks to the outcome of the promotional campaign for the 10th anniversary of Beauty Buffet. Second, the number of products and sales points through modern trade has increased. In addition, the firm has added new sales points at KING POWER (Sirwaree, Suvarnabhumi, and Don Muang), which have received a very good response. Finally, revenue from overseas markets is expected to have grown by 160%YoY thanks to growing orders from Hong Kong, Taiwan, and Indonesia.

2Q17 earnings will continue to grow
The estimated profit in 1Q17 accounts for 20% of the full-year forecast. We expect the 2Q17 earnings to increase both YoY and QoQ, as same-store-sales growth should improve from the first quarter driven by the launch of new products and promotional activities along the way. On April 24th, the firm began to sell products to the department store "Ayala 30th mall" in the Philippines. There has been good feedback and it is expected that the company will expand by 4-5 stores in the Philippines in 2H17.

Maintain 17-18 earnings forecasts ... still opportunities overseas
We maintain our forecasts for earnings in 17-18 to increase by 42% and 36%, respectively. The continuing high level of profit growth should be the result of an increase in same store sales, with the assumptions of SSSG at 23% in 17 and 17% in 18, as well as ongoing expansion overseas. There are also many opportunities for expansion in Asia and the AEC, as the brand remains popular among consumers. We expect foreign sales exposure to increase from 7% in 16 to 9-11% in 17-18.







タイ日系金融会社グループリース 株価暴落、不透明な巨額貸付金発覚

10年位前、タイにあったユナイテッドセキュリティーズという証券会社を畳んで、顧客に大迷惑をかけた人物。狐の一種でしょう。一切、関わりあいたくないね。

タイ日系金融会社グループリース 株価暴落、不透明な巨額貸付金発覚 2017年3月9日(木) 17時56分(タイ時間)
【タイ】タイ証券取引所(SET)上場でオートバイの割賦販売を手がけるグループリース(バンコク、此下益司会長兼CEO)で不透明な巨額の貸付金が発覚し、SETが9日、詳細を説明するよう要求した。グループリースの株価は8日、前日比25・5%下げた。
 グループリースはジャスダック上場の投資会社ウェッジホールディングス(東京都中央区、此下竜矢代表取締役社長兼CEO)の子会社。グループリースの2016年決算報告によると、同社はシンガポールの子会社を経由し、キプロスとシンガポールの借り手に計34・8億バーツを貸し付けている。借り手はグループリースの株主で、同社の株式を担保にしているという。
 グループリースの株価は2月末に59バーツだったが、3月に入ると下落を続け、9日の終値は36バーツだった。
 ウェッジホールディングスについては、日本の証券取引等監視委員会が2013年、元取締役の日本人男性に対し、金融商品取引法(偽計)違反で40億9605万円の課徴金納付命令を出すよう金融庁に勧告した。


NEXT≫
プロフィール: Profile

NINJA300

Author:NINJA300
ASEAN在住日本人の資産運用ブログ。NINJA250からNINJA300へ排気量アップしました(2013/11)。

最近気付いた点は、自分が永遠に"a bud looking for bloom"であり、「捨石(a stepping stone)」であるということです(2015/03/26)。

☆☆☆ムーンフェイズ/月齢☆☆☆




☆☆フライング・トゥールビヨン☆☆



The Pirate's Code 1: Take every thing you can, give nothing back!

※データ記載には注意を払っていますが一人で書いておりますので、間違いが全くないというわけはないと思います。若し、間違いにお気づきになられた方はご一報いただければ幸甚です。また、ご承知のように、投資は全て自己責任ですので当ブログは一切責任を負いません。

http://ninjafighter.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

※また、徹底して日教組が大嫌いです。天敵だと思っていますので宜しくお願いします。

なお、プレビューは天龍寺の雲龍画。日本は「龍国」です。
http://www.rinnou.net/cont_03/10tenryu/

※最後に、NINJA300は完全に「アマゾン」「楽天」等の回し者で、アフィリリンクをクリックすると商品ページに飛んで購入額のわずか数%の"under the table"をもらえる約束になっています。したがって、数円単位でもNINJA300を儲けさすのがムカつく人はどうか買う時は自分で「アマゾン」にアクセスをお願いします。

最新記事: Latest article
カテゴリ: Category
日米欧中の株価指数ボード(β)
ASEAN新興国の株価指数
JKSE指数 ^JKSE指数 SET指数 SET指数 STI指数 ^STI指数 KLSE指数 ^KLSE指数 フィリピン総合指数 フィリピン総合 VN指数 VN指数 上海総合指数 上海総合指数 香港ハンセン指数 香港ハンセン指数
ドル円・為替レート

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為 ポータルサイト
為替レート表

ForexProsこの為替レート表の提供はForexpros -外国 為替 証拠金取引ポータルサイト
月別アーカイブ: Monthly archive
ブログ集へのリンク:
人気ページのランキング
にほんブログ村ランキング(新興市場)
世界のグルメ
文献(English)
知恵メモ等々
「動画」「静画」のリンク集
いつも心に音楽を
ショップ工事中
http://astore.amazon.co.jp/ninja300abs-22
バンコク(タイ)の格安ホテル
メールフォーム(ご意見・ご感想、限定記事パスワード)

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
FC2カウンター: FC2 counter
カレンダー/Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
非メンバー制掲示板
最新コメント: Latest comment
リンク集
別枠リンク集(個人ブログ)
別枠リンク集(日本のメディア)
別枠リンク集(海外メディア)
別枠リンク集(インターネット・メディア)
トレード用データ・資料
証券取引所、ブローカー
リアルタイム・チャート
データ・ダウンロード/Data Download
不動産/Real Estate
(趣味)時計、革製品、バイク、サーフィン
モーターバイク/Motor Bike
サバイバル/Survival
懐中時計/Pocket Watch
Collectibles/Netsuke etc.
*悪徳業者が多い、要注意。
  • 根付生活
  • Joytec
  • JADEISUS.COM
  • 日本ヒスイ鉱業
  • 金融時計/Social currency/Financial watch
    ホロロジー/Horology
    ロレックスにうんざりしたら・・・