南米の脆弱な通貨が売られている。

掲示板の方へ書いたのだが、経常赤字が続く脆弱な経済の国の通貨が売られている。チャートはいずれも対ドル相場。

アルゼンチンペソ

昨年は原油安からベネズエラ通貨が崩壊(?)したが、同じ南米のアルゼンチンが続く。

ブラジルリエル

アルゼンチンに連れ安してブラジルリエルも危険水域。

トルコリラ

高金利で海外資金を集めてきたトルコ通貨もリパトリの影響が濃い。

インドルピー

インドルピーも新安値更新。

米金利高は新興国経済に流れていた遊資(ホットマネー)を米国へ本国回帰させ、ドル高・新興国通貨安を招く。
ASEAN通貨は一般に外貨準備を多く蓄えているし、1997年の通貨危機時よりも金融システムが整備されているため、今のところ大丈夫だ。しかし、仮にパニックになったときはわからない。その時は、ASEANの弱い経済から次第に通貨は売られるだろう。




<話題の本>



「買われる円、売られる豪ドル」

アメリカが安全保障を理由に決めた鉄鋼とアルミ製品への関税適用が、一部の国を除いて23日未明(日本時間同日午後)から開始した。アメリカはドイツを含む欧州連合(EU)、韓国、カナダ、メキシコなどは暫定的に対象から外したが、日本やシナには適用された。
アメリカとしては、シナと全面的な貿易戦争を開始すると同時に、タダ乗り・日本からは代金(カネ)をいただこうということだ。
ところで、トランプの鉄鋼、アルミへの制裁関税でもっとも下落した株式市場はなぜかシナではなく、日本である。金玉の無いオカマ属国とはこんなものだ。情けないが、日本は兵站・補給のみで兵士を出して攻撃はしないのだから当然である。憲法9条いやマッカーサー憲法ある限り、日本はアメリカの僕(シモベ≒「ロデム」)である。


加えて、アメリカはおよそ1500品目のシナ製品に最大600億ドルの知的財産権の損害を回収するための報復関税を米国は用意したとする。


source: tradingeconomics.com

金利が世界一低い日本円がリパトリで買われる一方で、輸出(鉄鉱石や石炭など資源)の30%がシナ向けの豪州ドルは売られた。アメリカ人からみれば、ドル安・株安・債券安の「トリプル安」となる。一番恐ろしいのは債券安(金利高)だ。当分、このトレンドは継続しそう。円はひさびさに100円を割る可能性がある。




ドルインデックスは急落

一般に、「有事のドル」といわれる。しかし、現実に世界におカネを供給しているのは日銀だ。したがって、「有事の円」となる。



北がミサイルを発射すれば、円高になるのが今の世界の通貨構造で、円が上昇すれば日本株は下がることになる。そういえば、いつのまにか、日本のメディアは何時の時期か一斉に「飛翔体」から「ミサイル」に呼び名を変更した。




「ビットコイン」

私淑する宮崎先生の「国際ニュース・早読み」を転載させていただく。
チャートはビットコインの昨年来の動き。
シナ人が人民元を先行きを予想して、ビットコインに投資して爆買いしているのが大きな材料だ。借金塗れの国の通貨なぞ、一時的な上昇はあっても信用できない。そもそもシナ政府は現在もアフリカやマレーシア、パキスタンなどで棄民政策を実施している。シナ人に国家感覚なぞない。信用できるのは、一族のみ。
また、ビットコインは犯罪の温床になっている。これは遅かれ早かれ大きな国際問題となるだろう。


「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 平成29年(2017)5月31日(水曜日) 通算第5310号   
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ビットコインの異常というより、狂気の高騰  仮想通貨を裏で操るのは、いったい誰? 何が目的なのか?
****************************************
 北朝鮮のハッカー部隊がウィルスを仕掛け、その解除に身代金を要求する事件が続発しているが、支払い手段がビットコインである。この仮想通貨の代名詞となったビットコインは、このところ、狂喜、異様、目まぐるしい乱高下を繰り返している。
 平成25年(2013)に初めて一単位が1000ドルをつけたが、二ヶ月後には半分の500ドル。中国の投資家が本格参入を始めた2014年には値を戻していたが、この二ヶ月で二倍という大化け。一日の600ドルの乱高下をしめすことがあり、完全な投機市場となっている。5月30日の終値はなんと2253ドル。
 第一にビットコインがコンピュータ犯罪の身代金支払い手段となって、その方面の需要がある。
 第二に中国人投資家が、中国国債のデフォルト(ムーディズが中国債権の格付けをさげたため)、人民元の暴落を見込して、投機に励んでいる結果とも考えられる。
 第三に、ビットコインが象徴する「仮想通貨」は、600ほどが乱立状態にあり、業界の淘汰を仕掛けている集団があるとも言われる。
 しかし経済原則から言えば、通貨供給量の統計とは無関係の、すなわち「M2」という中央銀行の統計にでない通貨が、異次元から算入しているという異常事態をG20は、このまま放置するのだろうか。





バーツとルピーが堅調

チャートは直近2年間のインドルピーとタイバーツの対ドル相場。
この2通貨は2015年来の高値を付けている。




米金利上昇で新興国通貨は打撃を被ると云われたが、逆に現時点ではインドやタイに資金流入しているのだ。「北」次第で為替相場は大きく動く予感がする。





NEXT≫
プロフィール: Profile

NINJA300

Author:NINJA300
ASEAN在住日本人の資産運用ブログ。NINJA250からNINJA300へ排気量アップしました(2013/11)。

最近気付いた点は、自分が永遠に"a bud looking for bloom"であり、「捨石(a stepping stone)」であるということです(2015/03/26)。

☆☆☆ムーンフェイズ/月齢☆☆☆




☆☆Best Ways to Make Money Online from Home☆☆


(キャリアほか)
日系投信会社でファンドマネジャー、アナリスト。欧米系投信会社で投資情報室長、マーケティングを経験。ファイナンス修士号(Master of Finance)、CMA(日本証券アナリスト)。タイ(バンコク、チェンマイ、パタヤ)、ベトナム(サイゴン、ハノイ)など主にASEAN地域を拠点にトレーダーとして生きる。その間、ジムロジャースなどへのインタビューやアジア株関連記事ほかを執筆する。
東京時代は故渡辺昇一、西尾幹二他を乱読。現在は馬淵睦夫、宮崎正弘他の著作が好物。物価安(円からみて)のチェンマイ時代は「頼山陽」のごとく暴れまくった(笑)。政治的には「保守」とは思うが、あくまで「トレンドフォロワー」なので「風見鶏」かもしれない。しかし、譲れない一線(a matter of principle)を保持する。倉山・上念一派よりは水島総・三橋貴明の方が好き。消費増税・プライマリーバランス(PB)に反対の一方で、憲法改正・日米同盟強化を支持する。NINJA300は既得権益者とはまったく異なる立場にいます。日本が「国体」を保守し、アメリカから「真」の独立を勝ち取ることを願っております。

(Pirate Code)
"Take everything what you can, give nothing back"

「亡者の箱まで、にじり登った15人、一杯やろうぜ、Yo-Ho-Ho!他の奴らは 酒と悪魔に 飲まれたぞ、もひとつやろうぜ、Yo-Ho-Ho!」

※データ記載には注意を払っていますが一人で書いておりますので、間違いが全くないというわけはないと思います。若し、間違いにお気づきになられた方はご一報いただければ幸甚です。また、ご承知のように、投資は全て自己責任ですので当ブログは一切責任を負いません。

http://ninjafighter.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

なお、プレビューは天龍寺の雲龍画。日本は「龍国」です。
http://www.rinnou.net/cont_03/10tenryu/

※最後に、NINJA300は完全に「アマゾン」「楽天」等の回し者で、アフィリリンクをクリックすると商品ページに飛んで購入額のわずか数%の"under the table"をもらえる約束になっています。したがって、数円単位でもNINJA300を儲けさすのがムカつく人はどうか買う時は自分で「アマゾン」にアクセスをお願いします。

最新記事: Latest article
カテゴリ: Category
日米欧中の株価指数ボード(β)
世界の株価
ドル円・為替レート

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為 ポータルサイト
為替レート表

ForexProsこの為替レート表の提供はForexpros -外国 為替 証拠金取引ポータルサイト
ハノイの大気汚染度
月別アーカイブ: Monthly archive
ブログ集へのリンク:
人気ページのランキング
にほんブログ村ランキング(新興市場)
世界のグルメ
文献(English)
知恵メモ等々
「動画」「静画」のリンク集
いつも心に音楽を
ショップ工事中
http://astore.amazon.co.jp/ninja300abs-22
バンコク(タイ)の格安ホテル
メールフォーム(ご意見・ご感想、限定記事パスワード)

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
FC2カウンター: FC2 counter
カレンダー/Calendar
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
非メンバー制掲示板
最新コメント: Latest comment
リンク集
別枠リンク集(個人ブログ)
別枠リンク集(日本のメディア)
別枠リンク集(海外メディア)
別枠リンク集(インターネット・メディア)
トレード用データ・資料
証券取引所、ブローカー
リアルタイム・チャート
データ・ダウンロード/Data Download
不動産・貿易/Real Estate, Trade
(趣味)時計、革製品、バイク、サーフィン
Micro Brands etc.
モーターバイク/Motor Bike
サバイバル/Survival
懐中時計/Pocket Watch
Collectibles/Netsuke etc.
*悪徳業者が多い、要注意。
  • 根付生活
  • Joytec
  • JADEISUS.COM
  • 日本ヒスイ鉱業
  • 金融時計/Social currency/Financial watch
    ホロロジー/Horology
    ロレックスにうんざりしたら・・・