FC2ブログ

米シの比較

現状では、シナの戦力は米国に劣る。
米国としては、10年後に取り返しが付かなくなる前にシナを叩くつもりだろう。少なくとも、シナ共産党というナチス同等の政権を粉砕しなければならない!


(米シの基礎データ比較)
・世界GDPシェアー(2017年) 米国: 24% シナ:15%
・シナの対米輸出(2017年):5210億ドル、米国の対シ輸出:1330億ドル
・シナの対米直接投資残高(2017年):395億ドル、米国の対シ直接投資残高:1076億ドル
・フォーチュン誌世界ランキング500社(2017年) シナ:107社、米国:126社
・研究開発費総額(2016年) シナ:4300億ドル、米国:5000億ドル
・国際特許出願数(2017年) シナ:4万8000件、米国:5万7000件
・製造業競争力(2016年) シナ:1位、米国:2位
・軍事費(2017年) シナ:2282億ドル、米国:6097億ドル


軍事力    
・兵員 シナ:203万、米国:135万
・ICBM シナ:70発、米国:400発
・長距離爆撃機 シナ:162機、米国:157機
・潜水艦 シナ:62(4)隻、米国:68(14)隻 ( )は原潜
・空母 シナ:1隻、米国:11隻
・作戦用航空機 シナ:1966機、米国:3424機
・大型無人機 シナ:15機、米国:628機
・主要戦艦 シナ:82隻、米国:96隻
・大型・中型輸送用ヘリ シナ:383機、米国:2645機  
 

何もやらない・できないオバマ政権の間はヤキモキしたが、やっと米国は本気になった。但し、シナは「核保有国」で「外交」も巧妙だ。油断ならないという認識で常に注意をしないと足元を救われる危険性がある。
日本人は「腑抜け」の「腰抜け」なので、まずは「精神」を叩き直さないとだめだろう。戦後の「民主主義」と「WGIP」が日本人を腐らせた。沖縄ではサヨク知事が勝った。果たして、間に合うのか?
NINJA300は最悪シナリオを想定している。つまり、消費税は引き上げられ、不況に陥る。そこで、周辺有事で日本人は「女の腐った」のごとく発狂するというものだ。(笑)
頑張れ日本!武器で殺されてから、発狂したって手遅れなんだ。
NINJA300ならば、安全な場所へ逃げるしかないだろう。共倒れはまっぴらだ。準備もしないで対外債権世界一だから勝てるとでも思うのが大間違いである。





米シ貿易戦争の主にASEANへの影響の例

以下、米シ貿易戦争の主にASEANへの影響を簡単にまとめてみた。もちろん、すべては書ききれないのでその点はご容赦を。

・シナは輸入米の関税を50%引き上げ→米輸出国のベトナムやタイの農家は在庫増。

ベトナムではここ数年、中国に輸出される米の半数がもち米で占められている。今回の中国の関税の引き上げで数千トンのもち米輸出に遅延が生じており、輸出業者は売却価格の引き下げや倉庫で保管などに追われている。
今回の関税引き上げで、中国側の事業者はベトナムのもち米価格をトン当たり380ドルに引き下げた。輸出価格が400ドルを下回るのはここ2年で最安値水準で、年初の530~540ドルに比べ、大きく下落している。

**シナは自分で自分の首を絞めている**

・米国の鉄鋼輸入制限→行き場を失ったシナやベトナム、インドネシアの鉄鋼がタイに流入。

 鋼管メーカー協会のウォラポット会長によると、ベトナム産鋼管の価格はトン当たり2万1000~2万2000バーツと、タイ産の2万3000~2万4000バーツより安い。ベトナムからの輸入量は2017年1年間の15万トンに対し、今年1~5月は前年同期比60.3%増の11万2986トンに達した。同会長は、反ダンピング(不当廉売)措置の適用を商業省に要望しているという。
 鉄鋼研究所の集計によれば、1~5月のベトナムからの鋼線輸入量は前年同期比98.2%、インドネシアからの厚鋼板は93.3%、中国からの溶融亜鉛めっき鋼板は72.3%それぞれ増加したという。

***シナの迂回輸出の可能性が高い***

・マレーシアがシナ、ベトナムからの亜鉛メッキ鉄板をダンピング調査。

マレーシア通産省は25日、マレーシアの生産事業者からの申し立てを受け、中国とベトナムを原産・輸出国とする亜鉛メッキ鉄板についてダンピング(不当廉売)の調査を開始すると発表した。調査開始から120日以内に仮決定を下す予定。必要と認めれば反ダンピング税を課す。
 マレーシアの生産業者は、中国とベトナムを原産・輸出国とする亜鉛メッキ鉄板がそれぞれ
***シナの迂回輸出の可能性が高い***

・ベトナム産業界の関連団体が政府に対し、対米輸出産品の原産地管理を厳格に行うよう提言

業界団体などは、中国企業は対米輸出産品のベトナムでの生産・加工を増やしており、短期的にはベトナム企業に利益をもたらすとみる。しかし、輸出収入の急増は米国による関税引き上げリスクを高め、ベトナム企業が中国企業のアウトソース先だと突き止められれば、当該企業だけでなく他業界のアウトソース企業も高関税のリスクにさらされる。
商工省によると中国は、同様の商品を生産しているベトナムの繊維・衣料品、皮革・靴業界に狙いを定め、自国産商品をベトナムに輸出し簡単な最終加工工程を経て、ベトナム企業の商品として輸出している可能性があるという。


・5日に4~6月期決算を発表した米系3社は、鉄鋼・アルミニウム輸入制限や米シ間の制裁関税の応酬のあおりで収益が悪化。ろって下方修正。

ゼネラル・モーターズ(GM)の調整済みの税・利払い前利益(EBIT)は、前年同期比13%減。鉄鋼・アルミなどの「予想を上回る」値上がりで調達コストが膨らんだ。通期では計10億ドル(約1100億円)のコスト増を想定。「企業努力で影響の半分は緩和できる」としつつ、販売価格に転嫁する可能性も示唆した。
中国事業が不振だったフォード・モーターとフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)のEBITも2桁落ち込んだ。中国政府は7月から米国産車への関税引き上げと、米国外からの輸入車関税の引き下げを決めたが、フォードは駆け込み需要を取り込めず、欧州産の比率が高いFCAは値下がりを見込んだ買い控えで販売が急減した。

*米国は国益を追求した政策であり、米自動車3社の業績悪化なんて問題外である*
***問題はドイツの自動車企業の業績悪化が想像できること***


さて、習はアフリカでこういう発言をしている。
南アフリカのヨハネスブルクで開催中の第10回新興5カ国(BRICS)首脳会議は2日目の26日、中国、ロシア、インド、ブラジル、南アフリカの各首脳が出席して「多国間貿易体制を強化するため全力を尽くす」と明記した「ヨハネスブルク宣言」を採択した。新興国が結束し、保護主義的な通商政策を掲げるトランプ米政権をけん制する狙いがある。
26日の会議では中国の習近平国家主席が演説し「われわれは旗幟(きし)鮮明に保護主義に反対しなければならない」と訴えた。

***特許、商標の窃盗し、「万里の長城」のごとく非関税障壁を巡らしてきたシナが何をいうか!***
***完全なWTO違反であり、シナをWTOから除名すべきである***


シナでは水面下で習体制が揺らいでいる。江沢民、胡錦涛、温家宝など長老連中が北戴河で習の失策を追求しようとしている。シナ経済の破綻は近く、シナ共産党一党独裁政権の終りが始まった。




シナを巡る各国株価指数

以下チャートは、ナスダック指数(青)、225(赤)、DAX(緑)、上海(オレンジ)の各株価指数。



ナスダック総合指数が飛びぬけて強く、逆に上海総合指数が弱い。米>日>独>支の順だ。
ドイツの自動車会社はシナへ大量直接投資をする一方で、シナ企業は大手のドイツ企業株主になっている。
例えば、董事長が自殺(?)した海航集団(HNAグループ)は大量にドイツ銀行の株式をホールドしているが、資金難で株式売却を重ねている。シナ企業はドイツの自動車企業の株式を大量に取得しており、今後の株式の行方は注目だ。
先週金曜日、米株は上昇した。本日は日本株も上昇した。しかし、シナ株安のトレンドに変化は無い。世界の投資家はRMBの動きを注視しており、RMBの対ドル相場が安くなれば株価は崩れる。





スマホ市場減速

NINJA300はソニーがアユタヤで製造しているエクスペリア(XPERIA)を愛用しているが、シェアは全然低いのね。
頑張れ、日本!シナ製やサムスンは買わんぞ!


スマホ市場、減速鮮明=17年は初の減少-米調査会社
 スマートフォン市場の減速が鮮明になっている。米調査会社IDCによると2017年の世界のスマホ出荷台数(暫定値)は、前年比0.1%減の14億7240万台となり、本格的に普及が始まってから初めて前年を割り込んだ高機能・高価格化により買い替えサイクルが長期化していることが主因。中国で落ち込みが顕著だ。
 出荷台数は、初代iPhone(アイフォーン)が発売された07年に初めて1億台を突破。その後、2桁の伸び率が続き、13年に10億台を上回った。しかし、市場の成熟化に伴い16年は2.5%増にとどまっていた。
 17年のメーカー別シェアは、韓国サムスン電子が21.6%で首位。米アップルが14.7%で2位だった。3位以下は華為技術(ファーウェイ、10.4%)、OPPO(オッポ、7.6%)、小米科技(シャオミ、6.3%)と中国勢がシェアを伸ばした。 





整形ババーのコント(笑)

長谷川幸洋はさすがだね。知力がある。
能天気で子孫のことを考えない現代平均的日本人とは一味ちがう。




もうNINJA300は帰国したくないかもしれない。理由は何か?
日本は危機なのに危機感が皆無だからだ。一緒に亡びたくはない気分に傾きつつある。とにかく今年は波乱で憲法改正だろうから様子見だ。失敗すればおしまい。





NEXT≫
プロフィール: Profile

NINJA300

Author:NINJA300
ASEAN在住日本人の資産運用ブログ。NINJA250からNINJA300へ排気量アップしました(2013/11)。

最近気付いた点は、自分が永遠に"a bud looking for bloom"であり、「捨石(a stepping stone)」であるということです(2015/03/26)。

☆☆☆ムーンフェイズ/月齢☆☆☆



(キャリアほか)
日系投信会社でファンドマネジャー、アナリスト。欧米系投信会社で投資情報室長、マーケティングを経験。ファイナンス修士号(Master of Finance)、CMA(日本証券アナリスト)。タイ(バンコク、チェンマイ、パタヤ)、ベトナム(サイゴン、ハノイ)など主にASEAN地域を拠点にトレーダーとして生きる。その間、ジムロジャースなどへのインタビューやアジア株関連記事ほかを執筆する。
東京時代は故渡辺昇一、西尾幹二他を乱読。現在は馬淵睦夫、宮崎正弘他の著作が好物。物価安(円からみて)のチェンマイ時代は「頼山陽」のごとく暴れまくった(笑)。政治的には「保守」とは思うが、あくまで「トレンドフォロワー」なので「風見鶏」かもしれない。しかし、譲れない一線(a matter of principle)を保持する。「オタク」の倉山・上念一派よりは、水島総・三橋貴明の方が好き。消費増税・プライマリーバランス(PB)に反対の一方で、憲法改正・日米同盟強化を支持する。NINJA300は既得権益者とはまったく異なる立場にいます。日本が「国体」を保守し、アメリカから「真」の独立を勝ち取ることを願っております。

(Pirate Code)
"Take everything what you can, give nothing back"

「亡者の箱まで、にじり登った15人、一杯やろうぜ、Yo-Ho-Ho!他の奴らは 酒と悪魔に 飲まれたぞ、もひとつやろうぜ、Yo-Ho-Ho!」

(アマゾン・クラシックカード)

(三井住友Visaカード)

(楽天カード)


※データ記載には注意を払っていますが一人で書いておりますので、間違いが全くないというわけはないと思います。若し、間違いにお気づきになられた方はご一報いただければ幸甚です。また、ご承知のように、投資は全て自己責任ですので当ブログは一切責任を負いません。

http://ninjafighter.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

なお、プレビューは天龍寺の雲龍画。日本は「龍国」です。
http://www.rinnou.net/cont_03/10tenryu/

※最後に、NINJA300は完全に「アマゾン」「楽天」等の回し者で、アフィリリンクをクリックすると商品ページに飛んで購入額のわずか数%の"under the table"をもらえる約束になっています。したがって、数円単位でもNINJA300を儲けさすのがムカつく人はどうか買う時は自分で「アマゾン」にアクセスをお願いします。

最新記事: Latest article
カテゴリ: Category
日米欧中の株価指数ボード(β)
世界の株価
ドル円・為替レート

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為 ポータルサイト
為替レート表

ForexProsこの為替レート表の提供はForexpros -外国 為替 証拠金取引ポータルサイト
ハノイの大気汚染度
月別アーカイブ: Monthly archive
ブログ集へのリンク:
人気ページのランキング
にほんブログ村ランキング(新興市場)
世界のグルメ
文献(English)
知恵メモ等々
「動画」「静画」のリンク集
いつも心に音楽を
ショップ工事中
http://astore.amazon.co.jp/ninja300abs-22
バンコク(タイ)の格安ホテル
メールフォーム(ご意見・ご感想、限定記事パスワード)

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
FC2カウンター: FC2 counter
カレンダー/Calendar
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
非メンバー制掲示板
最新コメント: Latest comment
リンク集
別枠リンク集(個人ブログ)
別枠リンク集(日本のメディア)
別枠リンク集(海外メディア)
別枠リンク集(インターネット・メディア)
トレード用データ・資料
証券取引所、ブローカー
リアルタイム・チャート
データ・ダウンロード/Data Download
不動産・貿易/Real Estate, Trade
(趣味)時計、革製品、バイク、筋トレ
Micro Brands & Custom Parts etc.
モーターバイク/Motor Bike
サバイバル/Survival
懐中時計/Pocket Watch
Collectibles/Netsuke etc.
*悪徳業者が多い、要注意。
  • 根付生活
  • Joytec
  • JADEISUS.COM
  • 日本ヒスイ鉱業
  • 金融時計/Social currency/Financial watch
    ホロロジー/Horology
    ロレックスにうんざりしたら・・・